終了

グレーカードを用いた補正について

New Here ,
Nov 01, 2022 Nov 01, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Lab値が既知であるLab=(47,0,0)グレーカードを写真に写し込んでおり、photoshopのカラーサンプラーツールでLab値を測定するとLab=(22,1,-3)という値になりました。これが、Lab=(47,0,0)になるよう写真全体に補正をかけたいのですが、どなたか方法をご存じの方は教えていただけないでしょうか。

キーワード
Windows

表示

366

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 01, 2022 Nov 01, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

補正の手段いろいろありますが目指す数値があるならカラーサンプラーを打って、見ながらやりましょう。

 

※画像てきとう

スクリーンショット 2022-11-02 14.15.22.png

 

トーンカーブでチャンネルごとに数値を見ながら調整。

スクリーンショット 2022-11-02 14.16.21.png

 

aチャンネルは右の白点をちょーっぴり下に(スクショわかりづらいかもですが)

スクリーンショット 2022-11-02 14.16.30.png

bチャンネルは右の白点をちょっぴり左に(以下同文)

スクリーンショット 2022-11-02 14.16.35.png

※「グラフ軸の単位」が光量ではなく色材量になっている時は左右の黒白の位置が逆なので注意してください。

 

(47.0.0) になりました。それ以外の濃度のところもそれなりに引っ張られて濃度変化しました。

スクリーンショット 2022-11-02 14.16.42.png

参考になれば。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Nov 02, 2022 Nov 02, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

ajabon grinsmith様

ご丁寧に画像まで添えていただき、ありがとうございます。大変わかりやすく、教えていただいた方法で実践できました。ただ、グレーカードを数値通りに合わせると、写真のその他の部分が実物の見え方よりも明るくなりすぎてしまいました、、それはカメラの設定の問題なのですかね。。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines