終了

バグ

New Here ,
May 15, 2022 May 15, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

タッチ操作でのブラシと消しゴムの切り替え。
消しゴムを手動で選んだ後に、タッチ操作でブラシと切り替えようとしたらブラシが機能しなくなった。
現在ブラシが機能していない。
アプリを落として付け直してもなおらなかった。

バケツや他の機能は正常。

タッチ操作を押したり離したりすると右上部の表記は正常に「ブラシ」や「消しゴム」と表記される。消しゴムも正常です。

 

ps.機能改善リクエスト

なぜタッチ操作で消しゴムを使用せずに消しゴムを手動で選択したのかについて。タッチ操作での消しゴムはブラシとサイズが同じで小さくとても使いづらかったから。

消しゴム機能で選択したサイズをタッチ操作での切り替え時も適応してほしい。

 

キーワード
iPadOS

表示

72

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
May 15, 2022 May 15, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

iPad版を利用しているという事ですか?
アプリを落とすだけでなく端末を再起動したらどうなりますか?
まずはメモリやテンポラリ上に展開されたデータなどの影響を排除するためにも端末の再起動は試してください。iPad等のiOS端末は対処できる事が少なく、問題が生じた場合はアプリを削除の上で再インストール等の作業を行う必要があります。
まず、一旦iPadからアプリ自体を取り除きます。「設定→iPadストレージ」の中からPhotoshopを選択し「Appを取り除く」を実行します。この作業では設定やデータなどは破棄されませんが、念の為データ類はクラウドなどにバックアップされていることを確認後に実行してください。アプリが取り除かれたらiPadを再起動したあとで再度Photoshopをインストールします。
以上の作業で問題が解消しない場合は「Appを取り除く」で削除されない設定情報などが問題になっている可能性が高いでしょう。そういった情報を消すには「Appを削除」を実行する必要がありますが、この作業ではPhotoshopに関連したデータまでもiPadから削除してしまうものです。予めデータのバックアップを確実にとった上で実行してください。
ここまでやっても直らない場合、OS側に問題が生じている可能性が出てきます。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines