終了

ブラシツールのカーソル

Contributor ,
Apr 07, 2024 Apr 07, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ブラシツールのカーソルが+になった場合、CAPSで直せることが分かったのですが、

ブラシの種類によって、+が直っても、カーソルのサイズが変わらないものがあります。

数字は変わります。

こんな症状聞いたことありますか?

キーワード
Windows

表示

238

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 2 件の正解

Community Expert , Apr 08, 2024 Apr 08, 2024

まだ原因はっきり言えませんが、一番濃い箇所がK100でないブラシを作成したせい、だとにらんでいます。

 

ためしに、こんなブラシを作ってみました。頂点が100%、底辺が0%となっています。

スクリーンショット 2024-04-09 12.36.41.png

 

できたブラシで描画してみました。Macはスクショのショートカットでカーソルが変わってしまうため、

画面収録した動画の一部をスクショしました。

これがブラシカーソルの表示領域です。

スクリーンショット 2024-04-09 12.38.43.png

 

おおざっぱに言うと、一定以上の濃度領域でカーソルを象る仕様となっています。

手元の計測ではグレースケールで25%以上が対象でした。

デフォルトのソフト円ブラシでも、カーソルの下端を合わせたガイドの、もっと下までうっすら描画されているのがわかります。

スクリーンショット 2024-04-09 12.44.06.png

 

なので、まずは自作ブラシを修正しましょう。

以下、手順です。(保存済みのブラシデータを直接開いて修正する方法もありそうですが、仕組みを覚える意味でもここは地味な方法で)

 

・新規ドキュメント グレースケール

ツールボックスの描画色/背景色を初期化(赤囲み部分クリック)

スクリーンショット 2024-04-09 12.47.10.png

 

 

自作ブラシでクリック。作例は、わざと60%グレーで描いたものブラシ定義したもので

...

投票

翻訳

翻訳
Community Expert , Apr 09, 2024 Apr 09, 2024

原因いくつか見つけました。理屈がわかるまではいろいろ起こりますねー…

 

・新規レイヤーにブラシ描画している

これはブラシの不透明度=そのままピクセルの不透明度 となり、いくら濃度を上げても不透明度には影響がないため、いつまでも背景が透けたままとなります。

白塗りのレイヤー上に黒で描画しましょう。それでブラシの不透明度=グレーの濃度となり、トーンカーブが効くようになります。

 

・トーンカーブが調整レイヤーである

ブラシを定義するときは、選択しているレイヤーだけが対象となります。上に乗っかっている調整レイヤーの補正値は加味されません。

 

・ブラシ定義の際、背景が(たぶん)白くない

ブラシ定義は、ソースをグレースケールで解釈した値で取り込まれます。

黒=描画領域、白=透明、グレー25%=不透明度25% となります。

ブラシ形状にしたい領域の外は真っ白である必要があります。

 

面倒が起こらないように、

以下の手順を守ることを意識してやってみてください。

 

・新規ドキュメント作成:

  カラーモード:グレースケール

  カンバスカラー:白(「背景」レイヤーが現れます)

・描画色を黒に(

...

投票

翻訳

翻訳
Community Expert ,
Apr 07, 2024 Apr 07, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

>カーソルのサイズが変わらないものがあります

 

実際に、どのようなブラシでしょうか。

描画してみたとき、カーソルに違和感のある結果でしょうか。

スクショが見たいです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Contributor ,
Apr 07, 2024 Apr 07, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ありがとうございます カーソルはスクショできなかったのですが+の様な形で真ん中が空白になっている感じです。

それと前回のブラシの定義ですが、白だと定義されないようで色付きで行うと定義されました!

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Apr 07, 2024 Apr 07, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Windowsだと「Print Screen」もしくはそれを略した「prt sc」のようなキーで取り込めるかと思います。

ちょっとさがしてみてください。

 

実際にカーソル形状と描画結果に、かけ離れた感じがあるのでしょうか?

 

スクショで気になりましたが、真っ白なところがないですね。一番明るいところでもグレーです。

ブラシの元を作成する際はグレースケールで、一番濃いところがK100になっているのを確認した上で作ったほうがいいです。

描画の際にブラシ不透明度100%なのに背面が透けてしまうという事態になります。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Contributor ,
Apr 07, 2024 Apr 07, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

prt scとウィンドウマークでスクショなんですが、prt scを押すとカーソルは消えてしまうんでがすよ。

画像や数字は大きくなるのですが、カーソルは常に最小で変化しません。

先程のスクショの画像でもカーソルは最小値です。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Apr 08, 2024 Apr 08, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

まだ原因はっきり言えませんが、一番濃い箇所がK100でないブラシを作成したせい、だとにらんでいます。

 

ためしに、こんなブラシを作ってみました。頂点が100%、底辺が0%となっています。

スクリーンショット 2024-04-09 12.36.41.png

 

できたブラシで描画してみました。Macはスクショのショートカットでカーソルが変わってしまうため、

画面収録した動画の一部をスクショしました。

これがブラシカーソルの表示領域です。

スクリーンショット 2024-04-09 12.38.43.png

 

おおざっぱに言うと、一定以上の濃度領域でカーソルを象る仕様となっています。

手元の計測ではグレースケールで25%以上が対象でした。

デフォルトのソフト円ブラシでも、カーソルの下端を合わせたガイドの、もっと下までうっすら描画されているのがわかります。

スクリーンショット 2024-04-09 12.44.06.png

 

なので、まずは自作ブラシを修正しましょう。

以下、手順です。(保存済みのブラシデータを直接開いて修正する方法もありそうですが、仕組みを覚える意味でもここは地味な方法で)

 

・新規ドキュメント グレースケール

ツールボックスの描画色/背景色を初期化(赤囲み部分クリック)

スクリーンショット 2024-04-09 12.47.10.png

 

 

自作ブラシでクリック。作例は、わざと60%グレーで描いたものブラシ定義したものです。右がカーソル。

スクリーンショット 2024-04-09 12.51.45.png

「イメージ」メニュー、「トリミング」、全部チェック入れてOK

カンバスがトリミングされます。

スクリーンショット 2024-04-09 12.54.05.png

 

ここで一番濃いところが100%になるまで濃度調整。

トーンカーブを使いました。

スクリーンショット 2024-04-09 12.56.39.png

 

すべてを選択→ブラシ定義 でできあがり。

 

新旧ブラシ比較。左のすすけたのが元です。こういう薄いブラシは基本的に使い物になりません。ユーザーが描画時にブラシの不透明度やレイヤーの不透明度で調整するべきところです。

スクリーンショット 2024-04-09 12.57.57.png

以上を済ませた上でカーソルの見た目に変化があらわれないか確認してみてもらえますか。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Contributor ,
Apr 09, 2024 Apr 09, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

出来ました!大変勉強になりました。

ちなみに何回か試して、画像の状態でブラシを定義すると背景も一緒に四角で定義されてしまい、背景を削除するとカーソルが最小値になるという現象が起きていました。

その後もう一度画像の状態で定義して成功したんですが、これなんで背景が入らなかったんですかね?それと背景を消すとブラシの色も激薄になるのもなんででしょう…?

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Apr 09, 2024 Apr 09, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

原因いくつか見つけました。理屈がわかるまではいろいろ起こりますねー…

 

・新規レイヤーにブラシ描画している

これはブラシの不透明度=そのままピクセルの不透明度 となり、いくら濃度を上げても不透明度には影響がないため、いつまでも背景が透けたままとなります。

白塗りのレイヤー上に黒で描画しましょう。それでブラシの不透明度=グレーの濃度となり、トーンカーブが効くようになります。

 

・トーンカーブが調整レイヤーである

ブラシを定義するときは、選択しているレイヤーだけが対象となります。上に乗っかっている調整レイヤーの補正値は加味されません。

 

・ブラシ定義の際、背景が(たぶん)白くない

ブラシ定義は、ソースをグレースケールで解釈した値で取り込まれます。

黒=描画領域、白=透明、グレー25%=不透明度25% となります。

ブラシ形状にしたい領域の外は真っ白である必要があります。

 

面倒が起こらないように、

以下の手順を守ることを意識してやってみてください。

 

・新規ドキュメント作成:

  カラーモード:グレースケール

  カンバスカラー:白(「背景」レイヤーが現れます)

・描画色を黒に(前の投稿を参照)

・ブラシで描画

・トーンカーブで調整

・調整レイヤーなど、背景以外のレイヤーがあれば、画像を統合

・トリミング(前投稿参照)

・ブラシを定義

 

以上でーす。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Contributor ,
Apr 10, 2024 Apr 10, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

出来ました!大変お世話になりました

グレースケールが抜けていたのですね。勉強になりました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Apr 10, 2024 Apr 10, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

よかったです!

それで、カーソルサイズの違和感のほうはどうでしょう?

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Contributor ,
Apr 11, 2024 Apr 11, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

ばっちりです! ありがとうございました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines