終了

「自然な彩度」について

Community Beginner ,
Mar 07, 2024 Mar 07, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

フォトショップ初心者です

本で、調整レイヤーの「自然な彩度」の解説を見ると

「できるだけ階調を失わないよう彩度を調整」とありますがよくわかりません。

調整レイヤー「色相・彩度」とどう使い分けたらよいでしょうか。

キーワード
Windows

表示

124

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 2 件の正解

Community Expert , Mar 07, 2024 Mar 07, 2024

解説の文は、言い換えると「色相・彩度は、やりすぎると階調を失う恐れがある」ですね。

「自然な彩度」は、その一線を越える心配が少ないです。

ただ、そのために物足りなさを感じる場面も出てきたりします。

 

以下は私見です。

やりすぎない自信があるなら「色相・彩度」、

手軽に済ませたいなら「自然な彩度」。

「自然な彩度」で物足りないぶん、あと少しを「色相・彩度」を重ねがけで解決するのもアリかと思います。

 

※やりすぎ について

手近な画像を相手に「色相・彩度」で彩度を爆上げしてみるとよいです。

(左:もと  右:彩度を爆上げ)

スクリーンショット 2024-03-08 12.38.29.png

 

チャンネルパネルで、ブルーチャンネルだけ表示してみます。

かわいいとこの階調がだいぶ失われました。

スクリーンショット 2024-03-08 12.38.45.png

投票

翻訳

翻訳
みんなのチャンピョン , Mar 08, 2024 Mar 08, 2024

自然な彩度は、まぁそう書いてありますが、結構無茶なこともして階調が失われることもあるので「色相・彩度」と比較しながら使った方がいいでしょうね。

 

例えばこちら、色相・彩度使うと、背景の低彩度部分は爆上がりしますが、花部分はほとんど変わりません。

花部分は元々彩度が高いからです。

SS_Adobe Photoshop 2024_20240309-122213.png

 

これに、自然な彩度の自然な彩度(ややこしい)と自然な彩度の彩度をかけてみます。

 

SS_Adobe Photoshop 2024_20240309-122342.png

SS_Adobe Photoshop 2024_20240309-122352.png

 

自然な彩度はほとんど変わっていません。彩度は、花部分のディテールが失われていることがわかります(彩度の飽和)

 

これは、「彩度」とはなんぞ?ということを考えると理解しやすいです。

SS_プレビュー_20240309-122555.png

 ※上は色の説明のためのもので、Photoshopとは連携しません。

  

最も鮮やかに見えるのは、明るすぎず、暗すぎない中間の明るさの色なのがわかります。

自然な彩度の彩度は、彩度を上げるために、明るい色は暗く、暗いものは明るくして、中間の明るさにして「彩度」を上げようとします。だから、明暗差が失われてディテールが消えたんですね。

 

グラフにするとこうなります。鮮やかな画像では、色相・彩度は何も変えませんが、自然なほうの彩度は明るさも無理矢理変えて鮮やかにしようとして

...

投票

翻訳

翻訳
Community Expert ,
Mar 07, 2024 Mar 07, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

解説の文は、言い換えると「色相・彩度は、やりすぎると階調を失う恐れがある」ですね。

「自然な彩度」は、その一線を越える心配が少ないです。

ただ、そのために物足りなさを感じる場面も出てきたりします。

 

以下は私見です。

やりすぎない自信があるなら「色相・彩度」、

手軽に済ませたいなら「自然な彩度」。

「自然な彩度」で物足りないぶん、あと少しを「色相・彩度」を重ねがけで解決するのもアリかと思います。

 

※やりすぎ について

手近な画像を相手に「色相・彩度」で彩度を爆上げしてみるとよいです。

(左:もと  右:彩度を爆上げ)

スクリーンショット 2024-03-08 12.38.29.png

 

チャンネルパネルで、ブルーチャンネルだけ表示してみます。

かわいいとこの階調がだいぶ失われました。

スクリーンショット 2024-03-08 12.38.45.png

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Mar 11, 2024 Mar 11, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

丁寧な解説をありがとうございます

参考にさせていただきます。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
みんなのチャンピョン ,
Mar 08, 2024 Mar 08, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

自然な彩度は、まぁそう書いてありますが、結構無茶なこともして階調が失われることもあるので「色相・彩度」と比較しながら使った方がいいでしょうね。

 

例えばこちら、色相・彩度使うと、背景の低彩度部分は爆上がりしますが、花部分はほとんど変わりません。

花部分は元々彩度が高いからです。

SS_Adobe Photoshop 2024_20240309-122213.png

 

これに、自然な彩度の自然な彩度(ややこしい)と自然な彩度の彩度をかけてみます。

 

SS_Adobe Photoshop 2024_20240309-122342.png

SS_Adobe Photoshop 2024_20240309-122352.png

 

自然な彩度はほとんど変わっていません。彩度は、花部分のディテールが失われていることがわかります(彩度の飽和)

 

これは、「彩度」とはなんぞ?ということを考えると理解しやすいです。

SS_プレビュー_20240309-122555.png

 ※上は色の説明のためのもので、Photoshopとは連携しません。

  

最も鮮やかに見えるのは、明るすぎず、暗すぎない中間の明るさの色なのがわかります。

自然な彩度の彩度は、彩度を上げるために、明るい色は暗く、暗いものは明るくして、中間の明るさにして「彩度」を上げようとします。だから、明暗差が失われてディテールが消えたんですね。

 

グラフにするとこうなります。鮮やかな画像では、色相・彩度は何も変えませんが、自然なほうの彩度は明るさも無理矢理変えて鮮やかにしようとしていることがわかります。

 

SS_プレビュー_20240309-123229.png

 

あと彩度は、「色相・彩度」「自然な彩度」のような「彩度」とついている機能だけでなく、トーンカーブで明るさやコントラスト変えるだけでも変わります(ほかの色調補正、例えばレベル補正、明るさ・コントラストでも同じです)。

 

SS_Adobe Photoshop 2024_20240309-123449.png

 

ですので、「彩度」の調整を色相・彩度や自然な彩度だけに頼るのではなく、これらの機能は味付け程度に考えていたほうがよいかと思います。

 

--
Yamonov

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Mar 11, 2024 Mar 11, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

詳細な解説を誠にありがとうございます。

 

とても勉強になりました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines