終了

『選択とマスク』動作時の画面表示について

New Here ,
Mar 20, 2024 Mar 20, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

動作環境→ デスクトップ版:25.5.1  / Windows 11 Home 23H2

『選択とマスク』を用いたときの表示モード『オーバーレイ』の動作について、現状が正しいかどうか教示頂きたいです。

[操作手順]

1. 被写体を選択→選択とマスクをクリック

2. この段階では、マスク部分が正常に「元の写真の透過+オーバーレイ」が重なり表示されている→OKをクリック

3. マスクがかかり被写体のみが表示されている→この状態で再度選択とマスクをクリックする

4. 今度はマスクが掛かった部分に元の写真が表示されずに、「オニオンスキン+オーバーレイ」のみが表示される

5. 表示モードをオニオンスキンに変更すると、マスク部分の背景写真が表示される

6. その後表示モードをオーバーレイに変更すると、2.のときと同様にマスク部分に元の写真も表示された状態に戻る

 

この4の状態(『選択とマスク』を再編集したとき)で、2.のときと同じ用に背景写真が写っていなければおかしいのでは? と思うのですが、素人のため判断が付きません。

ご意見、対処法についてご助力下さい。

(添付した写真の背景がコンクリートにつき、背景があるかどうか見難いと思います。 すみません。)

キーワード
Windows

表示

91

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Mar 23, 2024 Mar 23, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

気になったので私も触ってみました。

 

  1. 選択とマスクの表示モードで、オニオンスキンにすると、背景写真が表示される
  2. その後、表示モードをオーバーレイに変更すると、オニオンスキンの結果に対してオーバーレイが行われる

 

再現しました。おそらくですが貼り付けた動画のような現象ということですよね?

 

オーバーレイは、直前に表示されている画像に対してマスク範囲(もしくは選択範囲)にカラーを描画するという動きっぽいですね。でもそうなると、黒地の場合オーバーレイの結果はもう少し暗くなりそうですが...

 

オーバーレイはこちらに説明がありますが

透明なカラーオーバーレイとして選択範囲を可視化します。選択されていない領域がそのカラーで表示されます。初期設定のカラーはレッドです」

とあるので、選択範囲を可視化することが目的ではないかなと。

結果に対しては特に影響はないように感じます。

 

Y.minさん的にこの機能が正常に動かないとどのようなことが困るのか共有いただけると嬉しいです。

 

私もバグのような気がするのでAdobeにこちらの現象報告しようと思います。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Mar 26, 2024 Mar 26, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

回答遅くなりました。

はい、まさしく添付いただいた動画のとおりだと思います。

私は他の描写モードとは反復比較していなかったので、見せていただくとたしかに直前の表示状態に影響している様子ですね。


透明なカラーオーバーレイとして選択範囲を可視化する。」といった点、存じませんでした。

単に私は、『マスク箇所が半透明で表示され、尚且つカラーオーバーレイが掛かった状態のほうが、ブラシによる境界線が視認しやすい』と思っていたので、それができなくなるのは何故だろうと疑問に思ったばかりです。 

解説系のyoutubeでも、マスク範囲が見えていますので、これが正常なのかと思っていました。

https://www.youtube.com/watch?v=FZn4xJFIhmg

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines