終了

photoshop px ドキュメントサイズ 解像度

参加者 ,
Aug 02, 2023 Aug 02, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

OS ウインドウズ10

photoshopバージョン 24.7.0

 

スクリーンショット (852).png

ネットで検索してサイトを見てましたら、

px数=ドキュメントサイズ(mmなど)×解像度

と記載がありました。

 

しかしながら、こちらの画像を元にしますと

幅 ドキュメントサイズ(1016)×解像(150)=152,400px

になりますが、画面には6000pxとあります。

どういうことなのでしょうか?

 

https://nipponphoto.net/phototechnique-retouch-photoshop-graphics-size/

 

 

 

キーワード
Windows

表示

516

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 4 件の正解

Community Expert , Aug 02, 2023 Aug 02, 2023

元は下記の件だと思います。

photoshop 初心者 解像度について

 

デジタル画像はあくまでもピクセルが基本的な単位ですから、その画像は幅6000pxのもの、ということになります。

 

解像度の数値は、印刷を行った場合の密度をどうするか、という設定です。

また、そのスクリーンショットの設定ですとpixel per inch、要は1インチ内のピクセル数になるので、ミリメートル単位での確認であればインチ/ミリの換算が必須です。

150pixel per inchは、5.9055pixel per millimetreになるので、1016mm*5.9055=5999.988になり、端数処理もあるので、6000pxということにはなります。

(敢えてそういう計算で求める場合、ということになります)

 

ただ、一般的に解像度(解像密度)は印刷時に利用されるものですし、その場合はまず密度ありきを前提にしますので(元画像自体の品質やピクセル数が十分あることは大前提です)、通常はこのような計算で求めることもないと思います。

投票

翻訳

翻訳
Community Expert , Aug 02, 2023 Aug 02, 2023

章宏松76068181さん、こんにちは。

 

ネット検索で知ったと書かれている前提条件の「px数=ドキュメントサイズ(mmなど)×解像度」が言葉足らずの状態で、単位がバラバラになっています。

 

Photoshopのスクリーンショットの解像度にある「pixel/inch」を元に計算します。これは「解像度が1インチあたりに何ピクセル配置するか」ということを指しています。無理やり数式に直すと「解像度(ppi)=ピクセル(pixel)÷インチ(inch)」です。

 

ドキュメントのサイズが「1016mm」なので、単位を合わせるためにinchに換算します。1インチは、25.4mmなので、「1016mm÷25.4mm=40inch」という計算です。

 

▼ミリメートル から インチへ換算
https://www.metric-conversions.org/ja/length/millimeters-to-inches.htm

 

これで、解像度150ppi、インチ40inchが求められたので「150ppi=X(pixel)÷40inch」を計算すると、X(pixel)=6000pixelと計算で

...

投票

翻訳

翻訳
Community Expert , Aug 02, 2023 Aug 02, 2023

先のお二人の回答に加えて、

画像解像度の単位 ppi(dpiともいわれますが)は、1インチあたり何ピクセル、という意味ですが

Photoshopでは1センチメートルあたり何ピクセル も用意されています。

それで理解が進むのではないでしょうか。

スクリーンショット 2023-08-03 12.27.02.pngスクリーンショット 2023-08-03 12.27.06.png

投票

翻訳

翻訳
積極的な参加者 , Aug 02, 2023 Aug 02, 2023

なるほど、なんとなく理解した気がします。
リンク先を見てこちらの解釈と照らし合わせると最初の単位の前提が違っているように見えますね。
これを式として見る場合
ドキュメント(mmなど)✗ → ドキュメント(インチ)○
ですね~

スクリーンショット 2023-08-03 132704.png

ただし、リンク先筆者さんの意図するところは計算式ではなく、概念を記載されたのだと思います。
つまり、ピクセル数というものはドキュメントサイズに解像度を掛け合わせたものですよ、と。
これを簡略化して数式風に変換、さらに「ドキュメントサイズ」のみに対して「(mmなど)」と分かり易く注意書きしたものが
> ピクセル数=ドキュメントサイズ(mmなど)×解像度
なんじゃないでしょうか?と解釈いたしました。
いや、文で書くと長いw

尚、他の方々のご意見はいずれもご尤もです。

投票

翻訳

翻訳
Community Expert ,
Aug 02, 2023 Aug 02, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

元は下記の件だと思います。

photoshop 初心者 解像度について

 

デジタル画像はあくまでもピクセルが基本的な単位ですから、その画像は幅6000pxのもの、ということになります。

 

解像度の数値は、印刷を行った場合の密度をどうするか、という設定です。

また、そのスクリーンショットの設定ですとpixel per inch、要は1インチ内のピクセル数になるので、ミリメートル単位での確認であればインチ/ミリの換算が必須です。

150pixel per inchは、5.9055pixel per millimetreになるので、1016mm*5.9055=5999.988になり、端数処理もあるので、6000pxということにはなります。

(敢えてそういう計算で求める場合、ということになります)

 

ただ、一般的に解像度(解像密度)は印刷時に利用されるものですし、その場合はまず密度ありきを前提にしますので(元画像自体の品質やピクセル数が十分あることは大前提です)、通常はこのような計算で求めることもないと思います。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
参加者 ,
Aug 03, 2023 Aug 03, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

どうもありがとうごぜいます。

理解することができました。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Aug 02, 2023 Aug 02, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

章宏松76068181さん、こんにちは。

 

ネット検索で知ったと書かれている前提条件の「px数=ドキュメントサイズ(mmなど)×解像度」が言葉足らずの状態で、単位がバラバラになっています。

 

Photoshopのスクリーンショットの解像度にある「pixel/inch」を元に計算します。これは「解像度が1インチあたりに何ピクセル配置するか」ということを指しています。無理やり数式に直すと「解像度(ppi)=ピクセル(pixel)÷インチ(inch)」です。

 

ドキュメントのサイズが「1016mm」なので、単位を合わせるためにinchに換算します。1インチは、25.4mmなので、「1016mm÷25.4mm=40inch」という計算です。

 

▼ミリメートル から インチへ換算
https://www.metric-conversions.org/ja/length/millimeters-to-inches.htm

 

これで、解像度150ppi、インチ40inchが求められたので「150ppi=X(pixel)÷40inch」を計算すると、X(pixel)=6000pixelと計算できます。

 

ご参考になりましたら幸いです。
ー ー ー ー
参考になったら“▲賛成票”を、解決したら“✔正解”で応答を。
このコメントが有用か、私に伝えてくださるとうれしいです。

r360studio Kazue Mori 🦔
(執筆時間:11分)
ー ー ー ー

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
参加者 ,
Aug 03, 2023 Aug 03, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

どうもありがとうございます。

単位をそろえる必要があったんですね。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Aug 02, 2023 Aug 02, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

先のお二人の回答に加えて、

画像解像度の単位 ppi(dpiともいわれますが)は、1インチあたり何ピクセル、という意味ですが

Photoshopでは1センチメートルあたり何ピクセル も用意されています。

それで理解が進むのではないでしょうか。

スクリーンショット 2023-08-03 12.27.02.pngスクリーンショット 2023-08-03 12.27.06.png

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
参加者 ,
Aug 03, 2023 Aug 03, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

どうもありがとうございます。

理解できました。

勉強になりました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
積極的な参加者 ,
Aug 02, 2023 Aug 02, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

なるほど、なんとなく理解した気がします。
リンク先を見てこちらの解釈と照らし合わせると最初の単位の前提が違っているように見えますね。
これを式として見る場合
ドキュメント(mmなど)✗ → ドキュメント(インチ)○
ですね~

スクリーンショット 2023-08-03 132704.png

ただし、リンク先筆者さんの意図するところは計算式ではなく、概念を記載されたのだと思います。
つまり、ピクセル数というものはドキュメントサイズに解像度を掛け合わせたものですよ、と。
これを簡略化して数式風に変換、さらに「ドキュメントサイズ」のみに対して「(mmなど)」と分かり易く注意書きしたものが
> ピクセル数=ドキュメントサイズ(mmなど)×解像度
なんじゃないでしょうか?と解釈いたしました。
いや、文で書くと長いw

尚、他の方々のご意見はいずれもご尤もです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
参加者 ,
Aug 03, 2023 Aug 03, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

どうもありがとうございます。

理解してから、再度読むとそのとおりですね。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines