終了

RGB→HSB/HSLフィルター表示時におけるヒストグラム(Hue)の横軸について

Community Beginner ,
Feb 03, 2024 Feb 03, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

フィルター→その他→HSB/HSLフィルターを適用した際、各チャネル情報は以下のようになる認識です

レッド→Hue(色相)

グリーン→Saturation(彩度)

ブルー→Brightness(明度)またはLuminance(輝度)

このとき、ヒストグラムにおいてチャネル”レッド”を選択した場合、色相についてのヒストグラムになると思います。

色相は0~360なので、ヒストグラムとしては横軸は0-360になるのが妥当と思いますが、実際はヒストグラムの横軸は0-255で算出されています。

HSB/HSLフィルターを適用したときのチャネル”レッド”は一体なんのヒストグラムを表示しているのでしょうか?

キーワード
SDK , Windows

表示

73

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

みんなのチャンピョン , Feb 04, 2024 Feb 04, 2024

ヒストグラムというか、RGB「構成チャンネル」の明るさに変換されていますから、8bitなら0〜255に、hueの0〜360が変換されているものです。RGBモードで実行するフィルタですし、結果はRGBドキュメントとして展開されていますから、ドキュメントのビット深度に変換しなければなりません。

 

※このため、HSB/HSLフィルタには劣化が伴います

投票

翻訳

翻訳
みんなのチャンピョン ,
Feb 04, 2024 Feb 04, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

ヒストグラムというか、RGB「構成チャンネル」の明るさに変換されていますから、8bitなら0〜255に、hueの0〜360が変換されているものです。RGBモードで実行するフィルタですし、結果はRGBドキュメントとして展開されていますから、ドキュメントのビット深度に変換しなければなりません。

 

※このため、HSB/HSLフィルタには劣化が伴います

--
Yamonov

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines