終了

camera rawの使用方法について

New Here ,
Oct 31, 2018 Oct 31, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

mac os 10.14とphotoshop element 14の組み合わせでcamera rawを使いたいのですが、nikonのrawのnefを読み込んでくれません。”photoshop elementはこのファイルを開くことがません。問題が解決されない場合は.......”と表示されます。

当方素人ですので、なるべく判りやすく使用方法についてご教授よろしくお願いします。

表示

442

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Community Expert , Oct 31, 2018 Oct 31, 2018

今回でいえばふたつあります。

NEFだけではどの機種かわからないので、機種情報を明確にする必要があります。

そしてCamera Rawのバージョンに対応しない機種のものは現像できません。

Elements 14の対応は最終は9.5になるので、それ以降の対応分は現像できません。

Camera Raw がサポートするカメラ

Camera Raw サポート対象カメラ機種一覧

また対象だとしても、OSが10.14という点が今度はネックになります。

Elements 14はOS X 10.10までが動作保証のためです。

10.14に対応するのは最新のElemenrs 2019のみですから、

確実なのはアップグレードしてしまうこと、になります。

Photoshop Elements の必要システム構成

投票

翻訳

翻訳
Community Expert ,
Oct 31, 2018 Oct 31, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

今回でいえばふたつあります。

NEFだけではどの機種かわからないので、機種情報を明確にする必要があります。

そしてCamera Rawのバージョンに対応しない機種のものは現像できません。

Elements 14の対応は最終は9.5になるので、それ以降の対応分は現像できません。

Camera Raw がサポートするカメラ

Camera Raw サポート対象カメラ機種一覧

また対象だとしても、OSが10.14という点が今度はネックになります。

Elements 14はOS X 10.10までが動作保証のためです。

10.14に対応するのは最新のElemenrs 2019のみですから、

確実なのはアップグレードしてしまうこと、になります。

Photoshop Elements の必要システム構成

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Oct 31, 2018 Oct 31, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

assause様

回答いただきありがとうございます。カメラの機種はnikon D850ですのでサポート範疇に入っているのですが、Mac osを最近UPしてしまい、またcamera rawも更新したのでこれが原因ですかね。

photoshop element 2019へのアップグレードは金額的にも痛いところですが、これしか手法は無いようですね。残念!!!です。nikonのcapture ND-Xで当分我慢の時代が続きそうです。

以後、よくよく考えてS/Wのアプデートをするようにします。

ご指導を有難うございました。もやもやが解けました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 01, 2018 Nov 01, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

OSアップグレードはセキュリティ対応なども踏まえて実質的には必須になりますので

それ自体はやむを得ないと思います。

ただしmacOSはもともとリリースから3年しかサポートされず、後方互換性も低いので、

短期間でのOS・ソフトのアップグレードを行わざるを得ないのが実際のところです。

その点を踏まえて、どのタイミングでOS+アプリケーションを更新するかを

考えながら利用することになります。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines