Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


コピーペーストしたクリップの編集内容がコピー元に反映されてしまうら

Community Beginner ,
Feb 23, 2018 Feb 23, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Adobe premiere Elements 2018です。

タイムライン上のテキストクリップ、

ここでは例としてPart 1と入力されたクリップをコピーして、

タイムライン上の別の地点にインサートペーストしたとします。

このペーストされたテキストクリップを編集し、

「1」の部分を「2」に変更したとします。

すると、コピー元のPart 1と入力されたクリップまで、

Part 2になってしまいます。

つまりコピーペーストされたクリップを編集すると、

その変更内容がコピー元にも反映されてしまうのです。

「フリーズフレームを張り付ければよい」、

というご意見があるかもしれませんが

テキストクリップにはフェードやスタイル、アニメーションやクリップの長さなど、

様々な調整をしています。それらをそのまま引き継いでコピーできないのはさすがに手間です。

AVIUTLなどの無料の動画編集ソフトで当たり前にできることなので、

Premiereでも必ずできるはずだと思うのです。

ペーストされたクリップを編集しても、

コピー元のテキストクリップがその影響を受けないコピーの方法を教えていただきたいです。

キーワード
Windows

表示

13.5K

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Adobe Most Valuable Participants , Feb 23, 2018 Feb 23, 2018
こんばんは、namelesesさんnamelesesさんが行った方法は、ビデオトラックに別々のタイトルクリップが有っても、「プロジェクトのアセット」パネルには1個のタイトルアセットしかありませんので、両タイトルクリップは同内容になります。タイトルクリップをコピー&ペーストして同内容のタイトルクリップを作成し、それに変更を加えて別のタイトルクリップにするには、次のように行います。Windowsの場合の説明です。①「プロジェクトのアセット」パネルで対象のタイトルアセットをコピー&ペースト(「Ctrl+C」→「Ctrl+V」)します。②「プロジェクトのアセット」パネルに同内容のタイトルアセットが作成されます。③そのタイトルアセットを右クリックし、開いたコンテキストメニューから「名前を変更」を選択して、タイトルアセットの名前を変更します。④そのタイトルアセットをビデオトラックに配置します。⑤配置したタイトルクリップを編集状態にして、文字を変更します。⑥編集状態を解除します。※この方法は文字違いのタイトルを作成する場合は便利な方法ですよね。

いいね

翻訳

翻訳
Adobe Most Valuable Participants ,
Feb 23, 2018 Feb 23, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは、namelesesさん

namelesesさんが行った方法は、ビデオトラックに別々のタイトルクリップが有っても、「プロジェクトのアセット」パネルには1個のタイトルアセットしかありませんので、両タイトルクリップは同内容になります。

タイトルクリップをコピー&ペーストして同内容のタイトルクリップを作成し、それに変更を加えて別のタイトルクリップにするには、次のように行います。Windowsの場合の説明です。

①「プロジェクトのアセット」パネルで対象のタイトルアセットをコピー&ペースト(「Ctrl+C」→「Ctrl+V」)します。

「プロジェクトのアセット」パネルに同内容のタイトルアセットが作成されます。

③そのタイトルアセットを右クリックし、開いたコンテキストメニューから「名前を変更」を選択して、タイトルアセットの名前を変更します。

④そのタイトルアセットをビデオトラックに配置します。

⑤配置したタイトルクリップを編集状態にして、文字を変更します。

⑥編集状態を解除します。

※この方法は文字違いのタイトルを作成する場合は便利な方法ですよね。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Feb 24, 2018 Feb 24, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

150kwさん、こんばんは。

お示しの方法で、意図するコピーペーストが可能になりました。

おかげさまで飛躍的に作業効率が向上いたしました。

どうもありがとうございます。

P S

どのような用途を想定していたかと申しますと、

タイトルの文字を画面上にドロップインするというような、アニメーション付きのテキストクリップの速度調整に必要でした。

このとき、そのアニメーションの動作速度はその効果が適用されるテキストクリップの長さのみに依存し、

クリップの長さが短いほど早く、長いほど遅くアニメーションが表示され、

これをキーフレームで調整することができないようでしたので、

このテキストアニメーションの効果速度を調整するために、

まずテキストクリップ自体は長さを短めにして1文字ずつのドロップインのアニメーション効果を早め、

そのままだとテキストがすぐに途切れてしまうので、

テキストクリップを画面全体ごとフリーズフレームで画像化して元のテキストクリップの直後にインサートペーストする等、

非常に回りくどい方法を採っておりました。

しかし、今回ご解説いただいた方法によって、

単純にコピー元のクリップの直後にコピーペーストして、アニメーション効果のみを削除することで

同じ動作をお手軽に実現できました。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Feb 24, 2018 Feb 24, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

こんばんは

お役に立てて良かったです。

記載して頂いた内容をから

コピー元のクリップは、文字がドロップインしてクリップの最後で静止する。

続いて、ペーストしたクリップ(コピー元のアニメーションを削除したもの)に引き継ぐということでしょうか。

その場合なら、下図の様にキーフレームを打てば1個のクリップで対応出来ますよ。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines