Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


プレミアムエレメンツ2021 作成中の動画がスムーズに流れません

New Here ,
Jan 08, 2021 Jan 08, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

プレミアムエレメンツ2018をパソコンにインストールして問題なく使えています。

先日、2021年版をネットからダウンロードインストールしましたが、動画作成が、ぎくしゃくしてスムーズに流れません。4回ほどアンインストールをしてダウンロード、インストールを繰り替えしてみましたが、変わりません。2021年版で作成した動画は他のアプリでは正常に動作し、ユーチューブ動画に投稿できます。が、何しろ作成中は、スムーズに進まないので時間がかかり、イライラが募ります。現在は2018年版で作業をしています。フォトショップエレメンツ2021と同時に購入したのですが、このまま使えない状態だと悲しいです。どうすればいいのでしょうか? どなたか教えてください。パソコンは最新版で、空き容量も十分あります。

キーワード
FAQ, エラーまたは問題

表示

48

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Jan 09, 2021 Jan 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

こんばんは、nokongikuさん

 

ご提示内容から考えられることは、

Premiere Elements 2021は2018に対して機能等の追加、最新OSに対応等でPCへの要求条件が厳しくなっています。このため2018でスムーズに再生されたとしても、2021ではカクカクする症状を呈しているものと思われます。

詳細には、Premiere Elements必要システム構成(下記リンク)を比較すると、2021のほうがPCへの要求性能が厳しくなっています。一番影響が出やすいのは、RAM(メモリ)かなと思います。2018の4GBに対し、2021は8GBと大きくなっています。ですから、推定ですが、PCに搭載のRAMが4GBとか6GB等では必要システム構成を満足せず、カクカクする症状を呈しているものと思われます。

2021 Adobe Premiere Elements 必要システム構成

2018 以前のバージョンの必要システム構成 (adobe.com)

⇒PCのメーカーと機種型番、RAM搭載量を教えて頂けますか。RAM増設可能性を調べてみたいと思います。可能ならRAMを8GBや16GB等に増設すると、カクカクが改善する可能性があります。

 

②今回、4K映像を使用していたりエフェクトやトランジションを多用していると、やはりPCへの負荷が大きくなってカクカクする症状を呈します。

⇒2K映像を使用し、エフェクトやトランジションはあまりかけたりしないようにします。

 

上記、①②の場合も小まめにレンダリングをかけると、カクカクが多少軽減できるのではと思います。

レンダリングバーの色が橙色の場合、映像の合成が発生するためPCの性能が不足すると、カクカクが発生しやすいです。

編集が終わった範囲をワークエリアに設定してレンダリングをかけると、レンダリングバーの色は緑色に変わりカクカクが軽減します。

ワークエリアを設定しませんとタイムライン全体にレンダリングがかかり、時間がかかってしまいます。

image.png

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines