ワークエリアバーを自動収縮に戻す方法

New Here ,
Jul 17, 2019 Jul 17, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Premiere Elements2019のMac版を使用しています。

ワークエリアバーを何かの拍子にダブルクリックしてしまうと

画面に表示されているエリアのみワークエリアになってしまい

一度なってしまうと元の自動収縮に戻せません。

クリップを追加した際やカットしたりした時に自動収縮であれば

クリップ全体の長さに調整してくれるのですがそれができなくなります。

元に戻す方法をご教示ください。

キーワード
Macintosh

表示

1.1K

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Adobe Most Valuable Participants , Jul 18, 2019 Jul 18, 2019
こんばんは>自動収縮という言葉が正しいのかわかりませんが、確認したところ、確かに新規プロジェクトの場合で、ワークエリアバーをダブルクリックする迄は、ワークエリアバーは自動伸縮しますね。知りませんでした。教えて頂き有り難うございます。>一度なってしまうと元に戻せなくて個人的には使いにくいと感じてしまいます。いろいろ試してみましたが、戻せませんでした。私の場合、編集作業では、クリップを合成したところ(タイトルやPinP等)、エフェクトやトランジションをかけたところをその都度レンダリングをかける場合が通常です。そういうことを考えると、自動伸縮はほとんど意味をなさないような気がするのですが。>図入りの説明がすごくわかりやすくてこちらの操作方法も参考にさせていただきます!嬉しいお言葉有り難うございます。参考にして頂ければ幸いです。

いいね

翻訳

翻訳
Adobe Most Valuable Participants ,
Jul 17, 2019 Jul 17, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

お早うございます、MIND-hiroさん

>一度なってしまうと元の自動収縮に戻せません。

自動収縮はないと思います。

ワークエリアバーの基本的な操作方法を記載します。参考にしてください。

1.タイムラインの一部にクリップが配置されている場合

ワークエリアバー中央部の「短い縦4本線」(下図赤枠部)をダブルクリックします。するとワークエリアバーは、タイムラインの左端からクリップの右端迄設定されます。「短い縦4本線」以外をダブルクリックすると、時間インジケーターがダブルクリックした位置に移動します。

2.タイムラインの全体にわたってクリップが配置されている場合

ワークエリアバー中央部の「短い縦4本線」(下図赤枠部)をダブルクリックします。するとワークエリアバーは、タイムラインの全体に設定されます。「短い縦4本線」以外をダブルクリックすると、時間インジケーターがダブルクリックした位置に移動します。

3.ワークエリアバーをある範囲(例えばクリップ等)に合わせる場合

ワークエリアバー両端にある「ワークエリアマーカー」をドラッグ&ドロップします。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Jul 18, 2019 Jul 18, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

150kwさん、早速のご丁寧な回答ありがとうございます!

自動収縮という言葉が正しいのかわかりませんが、

新規プロジェクトを開いて例えば5分のクリップを配置します。

するとワークエリアはクリップに合わせて5分の幅になります。

そのクリップを一部カットして3分にするとワークエリアは3分の幅に縮まります。

しかしダブルクリックしてしまうとクリップを3分の長さにカットしても

ワークエリアは5分の幅のままになってしまうのです。

一度なってしまうと元に戻せなくて個人的には使いにくいと感じてしまいます。

しかしながら150kwさんのご教示いただいた図入りの説明が

すごくわかりやすくてこちらの操作方法も参考にさせていただきます!

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Jul 18, 2019 Jul 18, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは

>自動収縮という言葉が正しいのかわかりませんが、

確認したところ、確かに新規プロジェクトの場合で、ワークエリアバーをダブルクリックする迄は、ワークエリアバーは自動伸縮しますね。知りませんでした。教えて頂き有り難うございます。

>一度なってしまうと元に戻せなくて個人的には使いにくいと感じてしまいます。

いろいろ試してみましたが、戻せませんでした。

私の場合、編集作業では、クリップを合成したところ(タイトルやPinP等)、エフェクトやトランジションをかけたところをその都度レンダリングをかける場合が通常です。

そういうことを考えると、自動伸縮はほとんど意味をなさないような気がするのですが。

>図入りの説明がすごくわかりやすくてこちらの操作方法も参考にさせていただきます!

嬉しいお言葉有り難うございます。参考にして頂ければ幸いです。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Jul 18, 2019 Jul 18, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

150kwさんこんばんは。

実際にご確認までしていただきありがとうございました。

やはり戻せそうにないようですね。

その都度レンダリングをかける、確かにそのようにすれば支障はないですね。

ご丁寧な説明で納得できました。

どうもありがとうございました!

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines