Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


動画に音源を付けてフェードを付けた後保存して開くと音源の編集がまったく反映されて

New Here ,
Dec 29, 2020 Dec 29, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

動画に音源を付けてフェードを付けた後保存して開くと音源の編集がまったく反映されてなく

音量調整もできないのですが・・?

 

まず、動画に編集画面で音源を(Wave)付けてフェード、音量調整などを施したらきちんと機能します。しかし、保存して、再度プロジェクトファイルを開いてプレビュー画面で再生すると音源のみが音量調整やフェードが施されていない音源に戻っています。しかもその画面から再度フェードや音量調整しようとすると今度はまったく調整できないのです。音源の再生は問題なくできますが、こんなんでは動画編集できません・・どなたか原因、対処法伝授ください。当方のスペックではスペック的にメモリが4Gほど足りないですが、CPUがCore i5 7500

HDDはSSD Win10、CPU内蔵グラフィクで厳しいものはありますが、ソフト自体は問題なく動いているのでスペックで上記のような症状は非常に奇妙です・・

お詳しい方ご教授お願いします。

キーワード
クラッシュ, パフォーマンス, ヒントとテクニック, フリーズまたはハング

表示

19

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Dec 30, 2020 Dec 30, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

こんにちは、prontoutさん

 

Windows 10 v1903+Premiere Elements 2021+RAM64GB 環境で、.wavファイルを使用してボリューム調整・フェードイン・フェードアウトを適用して試しましたが、そのような症状は呈せず、正常でした。

 

>当方のスペックではスペック的にメモリが4Gほど足りないですが、

必要システム構成によれば、RAM搭載量は最小8GB、2K映像・4K映像ならそれぞれ推奨16GB・32GBです。4GBほど足りないというのは8、16、32GBのどれに対してでしょうか。もし、8GBに対してなら、2K映像編集の場合、RAM搭載量4GBではちょっと不足しているのではないかと思います。

断定はできませんが、その症状はRAM搭載量不足に起因しているかも知れません。

 

PCへの負荷を軽くしたプロジェクト設定で編集を試してみたらいかがでしょうか。

もし、プロジェクト設定が下図のようになっている場合、

image.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト設定を手動で、「NTSC」→「AVCHD」→「AVCHD LITE 720p30」(下図赤枠部)に設定して試してみてください。負荷は、単純に面積比で計算すれば、1/2.25に下がるはずですが。

image.png

 

 

 

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines