640:360の動画を編集してYouTubeに出力すると、上下に黒枠がでる

Community Beginner ,
Jul 14, 2017 Jul 14, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

640:360の動画を編集してYouTubeに出力すると、上下に黒枠がでてしまいます。

クロップで上下左右画面を0%に設定▶︎ズームにチェックを入れる▶︎書き出しと共有▶︎YouTube▶︎解像度を1920×1080か1280×720か640×480選ぶ▶︎共有開始

これで、どの解像度を選んでも黒枠が上下に出てしまいます。

出ない方法はありませんでしょうか?

表示

1.5K

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Adobe Most Valuable Participants , Jul 16, 2017 Jul 16, 2017
こんばんは情報提供有難うございます。◆上下に黒帯が表示理由推定ですが、下図のように、4:3の画面に16:9の映像を表示したからだと思います。◆対応策手動でプロジェクト設定をしましょう。①Premiere Elements 15を起動します。②メニューの「ファイル」→「新規」→「プロジェクト」を選択します。③開いた「新規プロジェクト」ウィンドウで、「設定を変更」ボタンをクリックします。④開いた「設定を変更」ウィンドウで、「使用可能なプリセット」を「NTSC→AVCHD→AVCHD LITE 720p 30」を選択し、「OK」をクリックします。⑤戻ったウィンドウで、「選択されたプロジェクト設定をこのプロジェクトに強制的に設定」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。⇒手動でプロジェクト設定が出来ました。⑥ビデオトラックに映像素材を配置します。横長のプログラムモニター一杯に映像が表示されると思います。もし下図のようになった場合は、クリップの上で右クリックし、開いたコンテキストメニューから「クリップ」→「フレームサイズに合わせる」を選択します。すると画面いっぱいに表示されると思います。⑦編...

いいね

翻訳

翻訳
Adobe Most Valuable Participants ,
Jul 14, 2017 Jul 14, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは、浩二田98259891さん

まずは次の①~④を教えてください。

①OSとそのバージョン

②Premiere Elementsのバージョン

③640:360の動画の仕様(インターレースorプログレッシブ、フレームレート、ピクセル縦横比)

④プロジェクト設定内容

分からなければ、メニューの「編集」→「プロジェクト設定」→「一般」を選択し、開いた「プロジェクト設定」ウィンドウのスクリーンショットを提示願います。。

また、このプロジェクト設定は自動または手動のどちらで行いましたか。

>クロップで上下左右画面を0%に設定▶︎ズームにチェックを入れる

これを行うと被写体の縦横どちらかが引き伸ばされて縦横比がおかしくなると思います。やらないようにしましょう。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Jul 15, 2017 Jul 15, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

お疲れ様です。

①Windows10

②premiereelement15

③29.97fps             16:9         インターレースorプログレッシブはmediainfoというソフトで調べてみたのですが、表示されておらず分かりませんでした。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Jul 15, 2017 Jul 15, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

スクリーンショットの乗せ方がわからないので、文字で失礼します。

一般

編集モード▶︎sonyxdcamex720p

タイムベース▶︎29.97フレーム/秒

ビデオ

フレームサイズ▶︎640横 480縦

ピクセル縦横比▶︎正方形ピクセル1.0

フィールド▶︎なし

表示形式▶︎30fps ドロップフレームタイムコード

タイトルセーフエリア▶︎20%横 20%縦

アクションセーフエリア▶︎10%横 10%縦

オーディオ

サンプルレート▶︎48000Hz

表示形式▶︎オーディオサンプル

自動で設定されていました。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Jul 16, 2017 Jul 16, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは

情報提供有難うございます。

◆上下に黒帯が表示理由

推定ですが、下図のように、4:3の画面に16:9の映像を表示したからだと思います。

◆対応策

手動でプロジェクト設定をしましょう。

①Premiere Elements 15を起動します。

②メニューの「ファイル」→「新規」→「プロジェクト」を選択します。

③開いた「新規プロジェクト」ウィンドウで、「設定を変更」ボタンをクリックします。

④開いた「設定を変更」ウィンドウで、「使用可能なプリセット」を「NTSC→AVCHD→AVCHD LITE 720p 30」を選択し、「OK」をクリックします。

⑤戻ったウィンドウで、「選択されたプロジェクト設定をこのプロジェクトに強制的に設定」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。

⇒手動でプロジェクト設定が出来ました。

⑥ビデオトラックに映像素材を配置します。

横長のプログラムモニター一杯に映像が表示されると思います。

もし下図のようになった場合は、クリップの上で右クリックし、開いたコンテキストメニューから「クリップ」→「フレームサイズに合わせる」を選択します。すると画面いっぱいに表示されると思います。

⑦編集を行います。

⑧次に書き出し設定です。

「書き出しと共有」ウィンドウで、「オンライン」→「YouTube」→「HD720」を選択します。

これで黒帯が入らない16:9の横長サイズで出力されると思います。

※映像素材のフレームサイズが小さいから、スマホで見るくらいなら良いと思いますが、PCくらいの画面ではボケボケの映像になると思います。

出来ればフレームサイズ1280×720とか1920×1080で撮影すると、綺麗な映像で見ることができます。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Jul 16, 2017 Jul 16, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

ありがとうございます。解決しました。助かりました。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines