Premiere elements 2021 タイムラインに取り込んだ動画が実際より速い速度で再生されてしまいます

New Here ,
Apr 27, 2021 Apr 27, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

大変困っています。

Premiere elements 2021を購入し動画編集を始めたところ、タイムラインに取り込んだ動画が実際よりかなり早いスピードで再生されてしまいます。(1秒間で2秒分くらいの内容が再生 = 倍速のように見える)。

サポートセンターに問い合わせたところ、HandBrakeでフレームレートを可変から固定に変更して対応するよう言われました。確かにHandbBrakeを使用して固定フレームレートに変更するとほぼ実際の速度になりますが、1つ50分の動画を変換するのに1時間以上要し、何時間もの動画ファイルを扱う仕事上、現実的な解決法ではありません。

同僚のPremiere elements 2018(OSはMac)に同じ動画を取り込んでも問題はありません。(この際はタイムライン上の動画プロパティはフレームレートは29.××と表示されていました。)

調べられるだけのことはしたつもりですが、だめでした。なんとか解決法はないものでしょうか。

システム情報、タイムライン上の動画プロパティ、元動画のプロパティ、HandBrake上でのビデオタブ画面、オーディオハードウエアの画面を添付いたします。よろしくお願いします。

キーワード
エラーまたは問題, 機能改善リクエスト, 読み込み

表示

57

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Apr 27, 2021 Apr 27, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

追記:添付ファイルでアップしてしまったので、再度貼り付けました。

システム情報.pngタイムライン上の動画プロパティ.png元動画.pngHandbrake.pngオーディオハードウエア.png

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Apr 27, 2021 Apr 27, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは、TAKAO5E8Aさん

 

Premiere Elementsは確か、可変フレームレートに対応していないと思います。(Premiere Proは対応していますが。)

ですから、アドビサポートの方は固定フレームレートに変換するようおっしゃったのだと思います。

可変フレームレートはとかく問題が発生しやすいようですので、29.97fpsの固定フレームレートに変換するのが、最良ではと思います。

 

まだ可変フレームレートの動画があるようですので、大変だと思いますが、固定フレームレートに変換せざるを得ないのではと思います。

次回からは、ビデオカメラでの撮影は、下記くらいの仕様が良いと思います。

コーデック;H.264、.mp4ファイル形式

フレームサイズ;1920×1080

固定フレームレート;29.97fps、プログレッシブ

平均ビットレート;30~50Mbps

 

※もし、HandBrakeを日本語化する場合は下記リンクから出来ます。

HandBrake のダウンロードと使い方 - k本的に無料ソフト・フリーソフト (gigafree.net)

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Apr 27, 2021 Apr 27, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

150kwさん、こんばんは。

お返事有難うございます。

 

やはり変換がベストなのでしょうか。

明日、撮影機器のメーカーに問い合わせて、撮影条件の調整をしてみます。

 

ただ腑に落ちないのは、これまで10年近く複数のPremiere ElementsとWindowsを動画編集に使用してきて、今回パソコンとソフトを新調したらこのトラブルに遭ったということです。撮影機材は同じです。

隣の同僚の2018✕Macも、同じ元動画ファイルで問題なく編集しています。(読み込まれたファイルは同じでも認識されたフレームレートの値は違いますが…)

 

2021以前のバージョンを購入すると解決する問題なのでしょうか。

なんだか諦めきれなくて、申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Apr 27, 2021 Apr 27, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

>(読み込まれたファイルは同じでも認識されたフレームレートの値は違いますが…)

従来の映像は、固定フレームレート(29.97fps)だったのではないでしょうか。

 

私が、先に書いた固定フレームレート(29.97fps)の撮影仕様なら問題ないと思います。

 

>2021以前のバージョンを購入すると解決する問題なのでしょうか。

それはないと思います。

 

それから、固定フレームレートには29.97fps以外にも59.94fpsも使用されています(まだありますが)。前者は1秒間に約30枚の静止画を、後者は約60枚の静止画を表示させます。ですから後者の方がより高性能PCが要求されます。性能が不足すると再生時にカクカクするような症状を呈します。従って、通常は29.97fpsの方が無難です。

 

 

また、環境設定の「デフォルト入力」、「デフォルト出力」、「マスタークロック」は初期設定とは異なっているようですが、何か変更を加えていますか。下図は私の場合の初期設定です。

一旦、初期設定に戻して試してみたらいかがでしょうか。

image.png

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Apr 27, 2021 Apr 27, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

150kw 様

 

お早うございます。お返事有難うございます。

本日、撮影機器メーカーに調整を依頼してみます。

 

ただ、

> 従来の映像は、固定フレームレート(29.97fps)だったのではないでしょうか。

私もそうかと思ったのですが、問題にしている動画ファイルをコピーして同僚のPremiere Elements 2018 (OS:Mac) に取り込んでプレビューしたところ、問題ない再生されました。

(この時は、ファイルのプロパティでフレームレートは29.97fpsと表示されました。)

それゆえ今回の問題を新調したパソコンとPremiere Elements 2021に求めたいと考えた次第です。

 

またご指摘いただいた設定画面は、デフォルトでこのようになっていました。150kwさんの設定に合わせようと調整を試みましたが、選択肢がありませんでした。

GPUはパソコンに購入時に入っていたNVIDIA Geforceを使用しています。

これも問題の原因になりえるのでしょうか。

 

スクリーンショット 2021-04-28 083011.png

 

何かございましたら、教えてください。

よろしくお願いいたします。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines