このエフェクトにはGPUアクセラレーションが必要ですが消えずに困っています

New Here ,
Sep 07, 2021 Sep 07, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Windows10

CPU Intel Core i9-10900k

RAM 32GB

GPU NVIDIA GeForce RTX 3080 のPCを使用しています。

・編集でVRフラクタルノイズ+ワイプ(放射状)やテロップにVRフラクタルノイズを使ったところ

GPUアクセラレーションが必要ですと表示されてしまいます。

GPU高速処理(CUDA)には元々設定してありますし、ドライバーをstudioドライバーに変更もしましたが改善されませんでした。

プレミアプロのバージョンを下げてみましたが、それでもエラーのままでした。

PCや編集にあまり詳しくなく、必死に調べてますが、エラーが消えずに困ってしまい、質問させていただきました。

もし何かアドバイスがありましたら、教えていただけたら幸いです。

キーワード
エラーまたは問題, ハードウェアまたは GPU, 手順

表示

171

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
replies 11 件の返信 11
Adobe Most Valuable Participants ,
Sep 07, 2021 Sep 07, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

似たようなご投稿が最近ありまして、残念ながら今のところ解決には至っていないようです。

「このエフェクトにはGPUアクセラレーションが必要です」と表示されてエフェクトが掛けれない 

 

リンク先をご覧いただくとわかります通り、かなりいろいろお試しいただいている状況でして、私個人的にはその環境固有の問題ではないかなと思っておりました。

 

しかしながら、今回スリップさんからのご投稿で、ひょっとすると何か共通の原因(RTX30シリーズ???)があるかもしれないと思いはじめております。

 

念のため、CUDAではなくOpenCL(CPU内蔵GPUを有効にする必要があります)をお試しいただいたり、STUDIOドライバを数世代前の古いものにしていただくといかがでしょうか。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Sep 07, 2021 Sep 07, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ご返信ありがとうございます。

今回質問する前に、こちらのコニュニティも見ておりまして、リンク先の質問にも目を通してました。

PCのスペックなど多少違う部分もあったので、重複した内容になってしまい申し訳ないのですが、質問を投稿させていただきました。

 

確かに共通の原因かもしれないですね。エラーをすぐになおしたい気持ちはありますが、更新で修正が入ってなおるならそれがいいかもしれないです。

(個々のPCの問題ですと、原因を探すのに自分にはかなり困難だと思いました)

 

OpenCLやSTUDIOドライバーを数世代前のものにしてみるは、まだ試してなかったのでやってみようと思います。

(環境設定フォルダーの再作成という作業も目にしましたが、すみません、詳しくない状態なのでこわくてやれませんでした。)

 

丁寧なご返信、改めてありがとうございます。

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Sep 08, 2021 Sep 08, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

リンク先はたくさん返信が付いて新たな返信は埋もれてしまいがちだと思うので、新しくご投稿いただいて全く問題ないと思います。

 

そして、最初の返信で私がうっかり見落としていたのですが、VRエフェクト単体では問題は無く、GPU非対応エフェクトの「ワイプ(放射状)」と組み合わせた状態で問題が出るというのは、「仕様」かもしれません。私の手元の環境でも、GPU非対応のエフェクトと組み合わせると症状が出ました。

 

少々不便ですが、GPU対応エフェクトのみで一旦やりくり用に中間コーデックでファイルに書き出してタイムラインに乗せ(今後の修正などに備え、元のクリップは無効にして残しておくと良いと思います。)、GPU非対応のエフェクトをかけるという方法で回避できそうです。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Sep 08, 2021 Sep 08, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ご返信ありがとうございます。

そうです、素材に単体でVRエフェクト使用ではエラーは出ないんです。

プラスして何かをすると表示されるので、動画のサムネイル作るために画像を数枚配置し、装飾のためにテロップにVRフラクタルノイズ使用でもプロジェクト内のアイコン画像にも小さく今回のエラーメッセージが表示されたりしてました。(サムネイルのための作業なのでプレビュー画面にはエラー表示はされていなかったので、フレームの書き出しだけなので問題はなかったのですが、気にはなってました)

「仕様」の可能性がありますね、自分の知識不足で申し訳ありません。でも、丁寧なご返信して

いただけまして本当、勉強になりました。

前に使っていた編集ソフトでカラーマットにグランジ加工ができたので、それをVRフラクタルノイズで再現しようとしてしまった事が少し強引な操作だったかなと思います。

本当、たくさんのアドバイスありがとうございます。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Sep 07, 2021 Sep 07, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

改善しない場合は、After Effectsのイマーシブビデオエフェクトを試してはどうでしょう。
Premiereの機能はほぼ使えると思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Sep 08, 2021 Sep 08, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

海外のサイトを調べてもRTX3080でVR ノイズなどのテストをしていますが、動作不良については述べられていません。

下記リンクのテストでは、Premiere Pro 15.2が使用されています。
Adobe Premiere Pro - NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti Performance 

 

試すとすると、バージョン15.2にダウングレードする。
または、Premiere英語版で動作を検証する。


After Effectsで、英語版は正常で日本語版で不具合が出る症状は稀にあります。

Premiereを英語版で起動する方法は、
・ショートカットキー ctrl + F12 でコンソールを表示させてメニューを下図の設定にする。
pp101.jpg
・ApplicationLanguage を探し、ja_JP を en_EN に書き換えて、Premiereを再起動させる。
尚、日本語版に戻すときは、ja_JP に書き換える。

pp102.jpg

pp103.jpg

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Sep 08, 2021 Sep 08, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

とても細かくアドバイスしていただき、ありがとうございます。

海外での検証では正常に動いているようですし、本当に原因がわからないです。

言語を英語にしてみる事と、バージョンを15.2にしてみる事も試してみましたが、残念ながらエラーのままでした。(一応その時の画像を貼りました)

 

こちがの質問をした後にプレミアを動かしてるときに1つ気になることが起きたのですが、他のエフェクトにしようと

しまして、画像にドロップシャドウを適用してぼかしなどのパラメータを動かしていると、プレビュー画面が突然

大量の横の線のノイズが発生しました。(再起動でなおりましたが、以前にもプレビュー画面に横線ノイズが少し入ったりしてました)

 

これは、作業内容とか消えちゃうのかもしれませんが、一度完全にアンインストールして再度インストールし直しをした方が

いいのかもしれないと思ってます。

まだ、プレミアを使い始めて経験が浅いので、エラーが直ならければ返信していただいた通りアフターエフェクトの使用も検討してみようと思います。

丁寧な返信ありがとうございます。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Sep 08, 2021 Sep 08, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

検証ありがとうございます。


一つ訂正ですが、リンク先の記事を再確認したところベンチマークテストで使用されているエフェクトは、VRデジタルグリッチ・VRノイズ除去の名前はありますが、質問にあるVRフラクタルノイズの記載はありませんでした。

 

それと、他社のPremiere用のプラグインをインストールされていないでしょうか?
以前にInsta360のアプリをインストールしているとPremiereが起動できないことがありました。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Sep 08, 2021 Sep 08, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

返信ありがとうございます。

VRフラクタルノイズにワイプ(放射状)をかけると今回のエラーが発生するという状態でしたが

試しにVRデジタルグリッチ、VRノイズ除去に変更してワイプ(放射状)にしてみたら、同じエラーが

表示されました。おそらくVR系や高速処理エフェクトは全部出るかもしれません。

 

ちなみに…

  このカラーボードにグランジっぽくしたいのでVRフラクタルノイズをかけました    

                 ↓

動画A カラーボード 動画B

   ↑                  ↑

ここにワイプ(放射状)を使いました

アイキャッチっぽいトランジションを作りたかったのですが、ワイプが動いてるときに

エラーが出てしまいノイズが適用されてないカラーボードになってしまうという映像に

なっている状態なんですが、そもそもその使い方が間違ってるって事はありますでしょうか?

(その使い方したらエラーは普通にでるって事ですと本当質問してしまって申し訳ないので)

アフターエフェクト使った方がいいとは思いますが、まだまだ勉強中なもので単体プランで

プレミアプロを使用しております。(コンプリートに移行は考えてます)

 

そういえば、Mixkitというサイトで素材をいくつがエッセンシャルグラフィックスに入れました。

少し前にエッセンシャルグラフィックス内とプロジェクト内から削除しましたが、これを入れる前からエラーは出ていたと思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Sep 09, 2021 Sep 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

原因については、Ckunさんが回答されているので、私も確認したところMacでも同じエラーメッセージが出ました。

 

VRフラクタルノイズは、360°動画用に作成された高度なエフェクトですが、通常の16:9の映像で使ってもエラーは出ません。
このVRエフェクトに通常のトランジションを適用したのがエラーの原因なので、ビデオトランジションもイマーシブビデオ用に作成された「VRグラデーションワイプ」を組み合わせることでエラーを回避できます。


放射状ワイプの場合、円状のグラデーションを別のソフトで作成してグラデーションのイメージとして読み込めば、下図のようになります。

 * イマーシブビデオと通常のビデオではエフェクトの効果が全く違うので、工夫が必要になります。

  下図のように丸くワイプさせるために、添付したグラデーションのように解像度比率は2:1にして円状のグラデーションを作成しています。
 * Premiereのエフェクトで作るなら「カラーカーブ」でグラデーションを作成できます

pp101.jpg

 

グラデーションワイプの応用については、下記スレッドも参考にしてください。
解決済み: ビデオトランジョンのワイプについて - Adobe Support Community - 12165238 

 

ノイズ系のエフェクトなどを使って汚れた感じを出すのは、After Effectsか、またはサードパーティのプラグインを導入するのが良いと思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Sep 11, 2021 Sep 11, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

分かりやすく画像まで添付していただいてありがとうございます。

今後、エフェクト使う際に参考にさせていただきます。

エフェクトと言ってもどういう処理をしてどういう動画に使えるかなど、

自分でも勉強していこうと思います。

お手数をおかけしましたが、まだまだ初心者ですが、編集は奥が深くて楽しいですね。

 

たくさんの返信のおかげで悩みが解決できました。本当ありがとうございました。

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines