Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


まとめてレンダリング

Community Beginner ,
Nov 11, 2021 Nov 11, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

M1チップのMac miniにて、Premiere Pro 2022にアップグレードしてから、複数のシーケンスをまとめてレンダリングする際に、Media Encoderでの読み込み成功ののち、レンダリングが始まるんですが、必ずレンダリングの序盤で進行が停止します。

数時間放置していても進行しないので、終了するしかないのですが、すんなり終了できる時と、そのままフリーズする時があります。

レンダリングしたいシーケンスが多い時に大変困っています。

 

以前、sonyのXAVC-S 4KとM1チップの相性が悪くて、デジタルノイズが発生するという問題を投稿したことがあるんですが、それとも関連している気がしています。

 

adobe製品はM1チップにネイティブ対応したようですが、当方では問題が多発しております。

例えば、ダイナミックリンクを使ってるプロジェクトは、先にリンク元、例えばAEを起動してファイルを開いておく必要があるとか、、、

新機能のキャプションのタイムラインがオンになっているとフリーズしたりレンダリングができなくなったりするとか、、、

HDMIのモニタアウトができないとか、、、

 

ちなみに2021年のiMacやMac book Proでも症状が出たりします。

 

同じような症状の方っているんでしょうか?

M1 MAXなども登場したので、Youtubeなどでレビューなど見てるんですが、みなさん問題なさそうなんですよね。

キーワード
Encore, エラーまたは問題, クラッシュ, フリーズまたはハング, 書き出し

表示

65

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 2 件の正解

Adobe Most Valuable Participants , Nov 11, 2021 Nov 11, 2021
Dynamic link関連の問題は、2022でOSに関係なく発生しているので、M1 Mac固有の問題ではないと思います。 一部機能しか試していませんが、上記の問題はM1 ネイティブのベータ版で改善されているように思います。 M1 Macで問題が発生する原因の一つとして、以前のMacから「移行アシスタント」を使ってプログラムや環境設定をコピーした場合に異常なトラブルになるケースはあるようです。 2022はリリースされた直後なので、アップデートがあるまで使用を控えた方が良いように思います。

いいね

翻訳

翻訳
Adobe Most Valuable Participants , Nov 11, 2021 Nov 11, 2021
MacもWinも起こっている内容は似たようなのが多いのですが、それが多くの環境で起こっているのかと言われると、使用者からの全体数でいうとそこまで多くではない感じもしなくはないです。 とはいっても起こっているのは確かなので改善したいのは同意見です。 ここ数年のAdobeの傾向から言うとUpdateで問題がある場合は ・なるべく残存ファイルを綺麗にした状態で再インストール ・基本的には安定したと思われる時期まで最新Verは本番環境で使用しない が多いのではないかと感じます。 ソフト側のトラブルの場合は下記で改善することは多いのですが、 Update系やmacだとM1系だと、別の製品とのコンフリクト等の発生の可能性もあるためなんとも言えないというのが個人的な感想です。 ■おかしいなと思ったら(Mac OS 版 Premiere Pro CC) 下記ヘルプの「B. 環境設定フォルダーの再作成」が該当します。 https://helpx.adobe.com/jp/premiere-pro/kb/cq022502421.html コンフリクトにつながる個人的な意見なのですが、 Youtube...

いいね

翻訳

翻訳
Adobe Most Valuable Participants ,
Nov 11, 2021 Nov 11, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Dynamic link関連の問題は、2022でOSに関係なく発生しているので、M1 Mac固有の問題ではないと思います。

一部機能しか試していませんが、上記の問題はM1 ネイティブのベータ版で改善されているように思います。


M1 Macで問題が発生する原因の一つとして、以前のMacから「移行アシスタント」を使ってプログラムや環境設定をコピーした場合に異常なトラブルになるケースはあるようです。
2022はリリースされた直後なので、アップデートがあるまで使用を控えた方が良いように思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Nov 11, 2021 Nov 11, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

<追記>
Media Encoderとの連携で起きる現象としては、初めの1本目はレンダリングはできるが2本目からMedia Encoderに読み込まれない事例が、M1 ネイティブ版とそれ以外でも発生しています。
まとめてキューを送らずに、1本だけ送れば終了までレンダリングができるかもしれません。
2本目は、Premiereを再起動させて改めて実行するようになってしまいますが・・・

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Nov 11, 2021 Nov 11, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

そういう問題が他でも起こっていることで少し安心しました。

兼ねてから環境設定のトラブルには何度か直面してるので、またかとは思いましたが、今回はわりかしひどかったので他のユーザーの方々の状況も把握したいなぁというところでした!

一応、ある程度対処はできてるので大きな問題にはならずに済んでいるんですが、めんどうで時間がかかるなぁって感じですね。。。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Nov 11, 2021 Nov 11, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

MacもWinも起こっている内容は似たようなのが多いのですが、それが多くの環境で起こっているのかと言われると、使用者からの全体数でいうとそこまで多くではない感じもしなくはないです。
とはいっても起こっているのは確かなので改善したいのは同意見です。

ここ数年のAdobeの傾向から言うとUpdateで問題がある場合は
・なるべく残存ファイルを綺麗にした状態で再インストール
・基本的には安定したと思われる時期まで最新Verは本番環境で使用しない
が多いのではないかと感じます。

ソフト側のトラブルの場合は下記で改善することは多いのですが、
Update系やmacだとM1系だと、別の製品とのコンフリクト等の発生の可能性もあるためなんとも言えないというのが個人的な感想です。
■おかしいなと思ったら(Mac OS 版 Premiere Pro CC)
下記ヘルプの「B. 環境設定フォルダーの再作成」が該当します。
https://helpx.adobe.com/jp/premiere-pro/kb/cq022502421.html

コンフリクトにつながる個人的な意見なのですが、
Youtuberの方ってあまりPlug-inとかAdobe以外の映像関連ソフトを入れている印象が薄く、その辺の兼ね合いもあるのかなぁなんて思っています。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Nov 11, 2021 Nov 11, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了


コンフリクトにつながる個人的な意見なのですが、
Youtuberの方ってあまりPlug-inとかAdobe以外の映像関連ソフトを入れている印象が薄く、その辺の兼ね合いもあるのかなぁなんて思っています。


なるほどです。

CCになってからプラグインの管理がやりやすくなって助かった部分もあるんですが

やっぱり長年使ってるので、アルゴリズムが変わる度にどこかでコンフリクト起こしちゃうのは否めないとは思いつつ、、、

毎回クリーンインストールもめんどうだしというのが本音で。

 

ただ、他でも問題が起こってる方がいらっしゃることがわかったので

運営の今後に期待しつつ少し安心してます。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Nov 11, 2021 Nov 11, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

2022のMedia Encoderはバグかなぁと思ってます。
リンクされなかったり開かなかったり、MP4書き出し不可とかなんか色々みかけるので、、、w
Aeだと最近スレッドでよく見かけるのはAe Juceが原因で起動できないというのが多い印象です。
とまぁ色々ありますがおっしゃるとおり毎回クリーンインストールは手間だし時間の無駄だし嫌ですよね、、、

別件でWinにはなりますが、
Prでプロジェクトパネル内ダブルクリックからエクスプローラーを開き動画を読み込もうとした際にハングアップする減少が発生した時の原因がファイル圧縮・解凍ソフトのWin RARのUpdate不足なんてこともありました。

その都度、サポートとかトラブル情報を漁るしかないかなぁと思ってますー

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines