Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


イーズインをコピー&ペーストする方法

エクスプローラー ,
Oct 25, 2021 Oct 25, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

イーズインをコピー&ペーストする方法を教えていただきたいです。

 

映画のように画面が開いていって上下に黒帯がついている動画を作成したいです。

下の画像のような感じです。

1.jpg

2.jpg

 

エフェクトのクロップを動画に適用して

0秒で上50%、下50%

1秒で上10%、下10%

にしました。

そして両方のキーフレームにイーズインをかけました。

3.png

 

この状態から、より緩急をつけるためにクロップの上のキーフレームを下の画像のようにしました。

4.png

 

真っ黒の状態から同じ速度で上下の画面が見えてくるように、

下のキーフレームを上と同じようにしたいのです。

 

上のキーフレームをコピーして下にペーストしても何も変わりません。

どうすれば上下とも同じ速度にできるのでしょうか?

 

キーワード
FAQ, 手順

表示

130

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Adobe Most Valuable Participants , Oct 26, 2021 Oct 26, 2021
連投になりますが、 「クロップ」よりエフェクトの「リニアワイプ」を使った方が作業がし易そうです。 ビデオに直接「リニアワイプ」を適用して、キーフレームを設定してからエフェクトをコピーします。 ペーストすれば、2個目の「リニアワイプ」が適用されているので、「ワイプ角度」を180度に変更すれば、上下にワイプするようになります。

いいね

翻訳

翻訳
replies 13 件の返信 13
Adobe Most Valuable Participants ,
Oct 25, 2021 Oct 25, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

少々自信は無いのですが、おそらくこの場合は「上」のキーフレームの属性を「下」のキーフレームにコピペすることはできなかったように思います。

 

手作業で上下同じ緩急をつけるのは難しいと思うので、他の方法も検討の余地があると思います。

 

例えば、「ブラックビデオ」を上のVトラックに配置し、エフェクトコントロールの「モーション」の「位置」のキーフレームで、上半分の黒帯の動きを作ります。

次に、この「ブラックビデオ」をコピペしてさらに一つ上のトラックにのせて、ベジェ曲線は触らず位置の数値を中央から下に黒帯が動くように設定すると、上の黒帯と同じ緩急で動きをつけられると思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Oct 25, 2021 Oct 25, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

文字だけではわかりにくいと思いましたので、動きは少々極端ですが例を作ってみました。

 

V2のブラックビデオで上の黒帯の動きを作ったのち、トラックターゲットをV3だけ点灯させた状態でV2のブラックビデオをコピー&ペーストすると、V3に同じものが張り付きますので、V3のキーフレームの1個目を画面の下半分を黒味で隠す座標にし、2個目を下の黒帯が開いた位置に設定するという流れです。

 

座標は目検討ではなく、計算で求めた方が良いです。この例では1920x1080で作成しましたので、上の黒帯のY座標は0から-540の間の動きになります。下の黒帯は、1080から1620ですね。

 

この例では、上下に1200ピクセルの黒帯をつけるため、0から-340の動きと、1080から1420への動きで作成しています。

20211025_002.png

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Oct 25, 2021 Oct 25, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは、hibitoさん

 

試してみましたが、キーフレームのコピー&ペーストは出来ませんでした。

仕方がありませんから、グラフの形を似たように調整せざるを得ないと思います。

グラフの形は多少違っていても、視覚的には違和感はないと思います。

 

作業しやすくするために、

・グラフの上下方向、左右方向を広げます。上下方向はクロップの「上」と「下」で同じ長さにします。

・上下方向の座標範囲を0.0~60.0にし、グラフを見やすくします。

・「上」のグラフの形状を見ながら、ベジェハンドルを操作して「下」のグラフの形状を「上」と似たようにします。

 

image.png

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Oct 25, 2021 Oct 25, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

お早うございます

 

別案ですが、

開始のキーフレームは「イーズアウト(加速)」、終了のキーフレームは「イーズイン(減速)」を設定し、速度プロパティのベジェハンドル「A」と「B」を操作するとやりやすいです。

 

「A」を水平方向(上下方向には動かさない)へドラッグすると、左方向で急加速、右方向で緩加速になります。

「B」を水平方向(上下方向には動かさない)へドラッグすると、左方向で緩停止、右方向で急停止になります。

クロップの「上」と「下」プロパティの「A」と「B」の左右方向位置を合わせることで、グラフの形状をほぼ同じに、またすばやく合わせることができると思います。

※ここでは、速度プロパティを操作しますので、速度プロパティの上下幅を広くし、座標の上限値を20くらいに小さくすると、グラフが大きく表示されますので、操作しやすくなります。

※ここでは、「A」、「B」とも最左端に移動し、急加速、緩停止にしました。

サンプル1026b.jpg

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Oct 25, 2021 Oct 25, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんにちは

 

Mukaidaさんのミラーを使用する方法を試してみたのですが、どういう訳かうまく出来ませんでした。

代わりに、ヒントを頂きましたので(有り難うございます)、カラーマットと「垂直反転」エフェクトを組み合わせる方法できましたので参考にしてください。

 

①カラーマット(ここでは緑色)を配置し、「クロップ」エフェクトを適用し、「下」にキーフレームを打ちます。

サンプル1026c.jpg

 

 

②カラーマットの複製を作成し(Ctrl+C ⇒ Ctrl+V、または Alt+ドラッグ)、「垂直反転」エフェクトを適用します。これで完成です。

サンプル1026d.jpg

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Oct 25, 2021 Oct 25, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

エフェクトの「グラデーションワイプ」だと、一つのタイムラインで同じ効果になるので試してはどうでしょう。
グラデーションは、「カラーカーブ」で中央から上方向へ作成して「ミラー」で下部を作成します。


左右に「波紋」のように広がる表現の編集方法が知りたい - Adobe Support Community - 12438583 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Oct 25, 2021 Oct 25, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

<追記>
クロップを使う方法としては、新規のカラーマットに「クロップ」の「上」のみ適用する。
pp101.jpg
カラーマットをネスト化して、エフェクト「ミラー」を適用することもできます。
ただし、検証したところ上端に隙間ができているので試す場合は注意してください。

ae102.jpg

 

<修正>
隙間を改善するには、クロップは「下」のみキーフレームを追加します。
50%だと隙間が開くので、「49.5%」として0.5ずらすことで隙間が無くなります。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Oct 26, 2021 Oct 26, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

連投になりますが、
「クロップ」よりエフェクトの「リニアワイプ」を使った方が作業がし易そうです。
ビデオに直接「リニアワイプ」を適用して、キーフレームを設定してからエフェクトをコピーします。
ペーストすれば、2個目の「リニアワイプ」が適用されているので、「ワイプ角度」を180度に変更すれば、上下にワイプするようになります。

pp101.jpg

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Oct 26, 2021 Oct 26, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは、Mukaida さん

 

試してみましたが、リニアワイプエフェクトが最良と思いました。ワイプ角度がミソですね。

有り難うございました。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
エクスプローラー ,
Oct 27, 2021 Oct 27, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

いつも詳細な回答をしていただき恐縮です。リニアワイプを適用することでできました。ありがとうございます。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Oct 26, 2021 Oct 26, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

たしかに、一般的な用途でしたらリニアワイプで十分ですね。

(私は信号クリップの問題でGPUエフェクト以外を端から除外しておりました……。こういう時裏目に出ますね。)

私もこの方法が一番楽な方法だと思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
エクスプローラー ,
Oct 27, 2021 Oct 27, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

やはり楽な方法が良いです^^

私が難しいのは分からないというのもありますが(^_^;)

回答していただき、ありがとうございます。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
エクスプローラー ,
Oct 27, 2021 Oct 27, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

エフェクトのリニアワイプを適用することでできました。初めて使うエフェクトなのでまだよく使い方が分かりませんが、適当にすればできました(^_^;)どうもありがとうございます。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines