Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


エラーが出続ける

New Here ,
Apr 24, 2020 Apr 24, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

過去に編集したデータを読み込むと、

全てエラーでみれない&レンダリングが必要(赤い線?)な状態になります。

1週間前までは普通に開くことができたのですが、どうしたらいいでしょうか?

 

1週間前と変わったことは、Macのソフトフェアをアップデートしたことです。

macOS High Sierra 10.13.6に現在はなっています。

 

過去の編集を引用して使うことが多く、困っています。

下記にスクリーンショットを貼っておきます。

 

 

 

スクリーンショット 2020-04-24 18.42.02.png

スクリーンショット 2020-04-24 18.42.16.png

 

キーワード
Error or problem, Post production in Japanese

表示

221

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Adobe Most Valuable Participants , Apr 24, 2020 Apr 24, 2020
こんばんは、皆さん その症状は、v14.1のバグと思われます。最近このフォーラムにはそのエラーの投稿が大変多くなっています。 Adobeさんはバグ修正に鋭意取り組んでいると思いますので、そのうちバグ修正のアップデート(v14.2?)が行われるのではと思います。 暫定対応としては、次の項目を試してみてください。Windows 10での説明です。Macの場合は読み替えてください。 ①レンダラーを 「Mercuy Playback Engine - ソフトウエア処理」に設定変更します。 ②上記①でもエラーが発生する場合は、v14.0.4にダウンデートします。 ※レンダラーを 「Mercuy Playback Engine - ソフトウエア処理」に設定するには、メニューの「ファイル」→「プロジェクト設定」→「一般」を選択し、開いた「プロジェクト設定」ウィンドウの「レンダラー」項で「Mercuy Playback Engine - ソフトウエア処理」を選択し、最後に「OK」をクリックします。 「Mercuy Playback Engine - ソフトウエア処理」に設定すると、...

いいね

翻訳

翻訳
New Here ,
Apr 24, 2020 Apr 24, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

私も全く同じ症状に陥りました。

14.1にアップデートした途端にです。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Apr 24, 2020 Apr 24, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは、皆さん

 

その症状は、v14.1のバグと思われます。最近このフォーラムにはそのエラーの投稿が大変多くなっています。

Adobeさんはバグ修正に鋭意取り組んでいると思いますので、そのうちバグ修正のアップデート(v14.2?)が行われるのではと思います。

 

暫定対応としては、次の項目を試してみてください。Windows 10での説明です。Macの場合は読み替えてください。

 

①レンダラーを 「Mercuy Playback Engine - ソフトウエア処理」に設定変更します。

②上記①でもエラーが発生する場合は、v14.0.4にダウンデートします。

 

※レンダラーを 「Mercuy Playback Engine - ソフトウエア処理」に設定するには、メニューの「ファイル」→「プロジェクト設定」→「一般」を選択し、開いた「プロジェクト設定」ウィンドウの「レンダラー」項で「Mercuy Playback Engine - ソフトウエア処理」を選択し、最後に「OK」をクリックします。

 

「Mercuy Playback Engine - ソフトウエア処理」に設定すると、「高速処理エフェクト」が機能しなくなる、レンダリングや書き出しに時間がかかるようになる症状がでます。バグ修正のアップデートを行ったら速やかに元の設定に戻しましょう。

 

私は、v14.1の新機能を使用する必要性がなければ、v14.0.4へのダウンデートをお勧めします。

image.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※v14.1からv14.0.4にダウンデートするには、「Creative Cloud Desktop」ウィンドウの「Premiere Pro v14.1」の「開く」の右側にある「横3点アイコン」をクリックして開いたメニューから「他のバージョン」を選択し、次のメニューで「Premiere Pro(v14.0.4) インストール」を選択します。次に「Premiere Proのバージョン14.0.4をインストールする」ウィンドウが表示されたら「続行」をクリックします。

image.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Apr 24, 2020 Apr 24, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

私もダメ元でネット上を調べたら、同じ解決方法を記したサイトを見つけました。

ダウンデートしたら解決しました。ありがとうございます。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Apr 24, 2020 Apr 24, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ありがとうございました。

ダウンデートしたら、回復致しました!

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Apr 24, 2020 Apr 24, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

>ダウンデートしたら解決しました。ありがとうございます。

>ダウンデートしたら、回復致しました!

皆さんのお役に立てて良かったです。

 

実は、私もv14.1にアップデートしたら、エラーが出ましたのでソフトウェア処理にしたのですが今度は高速処理エフェクトが使用出来なくなりましたので、v14.0.4にダウンデートしていますよ。

 

そのうち、バグ修正のアップデートが行われると思いますので、その時はv14.2?にアップデートしましょう。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines