終了

カラーピッカーのスポイトで正しいカラーが拾えない

Community Beginner ,
Nov 03, 2023 Nov 03, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Premiere Pro バージョン23.0.0を使用しています。

カラーピッカーのスポイトツールを使って色を拾おうとすると実際より彩度が落ちた色を拾ってしまい困ってます。

 

「塗り」のスポイトを使って 「境界線」の赤(#FF0000)を拾っても 彩度の落ちた赤(#EA3324)になってしまう

スクリーンショット 2023-11-03 20.46.23.png

「境界線」の赤

スクリーンショット 2023-11-03 20.47.00.png

「塗り」の赤

スクリーンショット 2023-11-03 20.46.43.png

 

Premiere Proを再インストールしてもダメでした。

「おかしいなと思ったら(Mac OS 版 Premiere Pro)」の
B. 環境設定フォルダーの再作成(注意も)をやってみたが直りませんでした。
https://helpx.adobe.com/jp/premiere-pro/kb/cq022502421.html

 

MacBook Pro
Apple M1 Pro
去年購入しました。
アップデートは最新です。

 

解決方法などご存知の方がいらっしゃいましたら助けてください。

キーワード
エラー・問題

表示

1.1K

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 2 件の正解

Community Expert , Nov 03, 2023 Nov 03, 2023

MacBookで確認したところ、アピアランス パネル上の色を採取した場合にご質問と同じ現象になります。
プレビュー上の色を採取すれば希望した色になっています。


また、ディスプレイ設定がプロジェクトと同じカラー設定(Rec.709)の場合は、アピアランス上の色でも同じになります。

投票

翻訳

翻訳
Community Beginner , Nov 04, 2023 Nov 04, 2023

お優しいお言葉に感謝いたします!
また、色々と検証していただきましてありがとうございます。

Macのディスプレイの色域「Rec.709/sRGB」に変更したら正しい色を拾ってくれました。

お力添えをしていただきましてありがとうございました!

投票

翻訳

翻訳
Community Expert ,
Nov 03, 2023 Nov 03, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

いま私のMacBook Proが手元にないのできちんとした検証はしていないのですが、Windows版で確認してみたところ、カラーピッカーで拾う色はディスプレイのカラーマネージメントの影響を受けている可能性がありそうです。

 

根本解決や適切な解決法ではなく恐縮ですが、環境設定の一般にある「ディスプレイのカラーマネージメント」をOFFにしてお試しいただくと、状況に変化はございませんでしょうか。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Nov 03, 2023 Nov 03, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

コメントいただきましてありがとうございます!

「ディスプレイのカラーマネージメント」をOFFにし再起動しましたが状況は変わらずでした…。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 03, 2023 Nov 03, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

早速お試しいただき、ありがとうございました。期待する結果とならず、申し訳ございません。

 

あいにく、MacBook Pro(Display P3)での検証がすぐにできませんため、この現象にお心当たりのある方からご返信いただけることを期待しております。

(私も、後日調べてみようと思います。)

 

ちなみに余談ですが、シーケンス上ではいわゆる「ビデオレンジ」と呼ばれるレンジで扱われますので、カラーマットや塗りなどなどで指定した「フルレンジ」の色の値は内部的にビデオレンジに変換され、カラーピッカーで拾う色も同様に「ビデオレンジ」から「フルレンジ」に変換された値になっているかと思います。その変換の過程に、なにか余計な変換(いま私がWindowsで検証した限りではディスプレイのカラーマネージメント)が入っているのではないかという推測は、成り立つのではないかなと思っています。

 

【追記】

ご参考までに、Windows 11 Home 22H2の環境にMacと同等のDisplay P3のプロファイルをインストールして検証した結果の画像を添付してみます。

 

境界線は赤(# FF0000)で、スポイトにて境界線の色を拾っています。

 

2023-11-03_301.png

ディスプレイのカラーマネージメントONにすると、# EA3323になってしまいます。

 

2023-11-03_302.png

ディスプレイのカラーマネージメントをOFFにすると、ピックアップ元の色と同じ# FF0000になります。

 

2023-11-03_303.png

パソコンのディスプレイはsRGB相当の機種ですが、Display P3のプロファイルを使用して検証しました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Nov 04, 2023 Nov 04, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

お優しいお言葉に感謝いたします!
また、色々と検証していただきましてありがとうございます。

Macのディスプレイの色域「Rec.709/sRGB」に変更したら正しい色を拾ってくれました。

お力添えをしていただきましてありがとうございました!

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 04, 2023 Nov 04, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

色のずれ幅からDisplay P3とRec.709の差ということまではWindows上で確認できておりましたが、Macの場合はOS側の設定で回避できるようですね。無事解決なさったようで何よりです。

 

あいにく私のMacは2020年モデルで「リファレンスモード」を設定できない機種でしたので、Mukaidaさんにご検証いただき助かりました。ありがとうございました!

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 03, 2023 Nov 03, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

MacBookで確認したところ、アピアランス パネル上の色を採取した場合にご質問と同じ現象になります。
プレビュー上の色を採取すれば希望した色になっています。


また、ディスプレイ設定がプロジェクトと同じカラー設定(Rec.709)の場合は、アピアランス上の色でも同じになります。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Nov 04, 2023 Nov 04, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

コメントいただきましてありがとうございます!

 

Macのディスプレイの色域「Rec.709/sRGB」に変更したら正しい色を拾ってくれました。

色域についてよくわかってなかったので大変助かりました。
ありがとうございました!

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines