Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


シーケンスに読み込まれないでフリーズしている

New Here ,
Sep 01, 2020 Sep 01, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

メディアブラウザからプロジェクトパネルに移行後、シーケンスにドラック&ドロップして

反映されるまで時間がかかりフリーズしたままです。

 

メディアキャッシュ等、削除はしましたがフリーズしている原因がわかりません。

それからカット編集をしてもフリーズします。

 

何方かわかる方いらっしゃいましたらご回答、宜しくお願いいたします。

キーワード
クラッシュ, フリーズまたはハング, 読み込み

表示

225

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Sep 01, 2020 Sep 01, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは、ぐっさん

 

いろいろと教えてください。またお願いもあります。

①OSとそのバージョン(例;Windows 10 v2004等)、Premiere Proのバージョン(v14.3.2等)を教えてください。

 

②以前は正常に動いていたが、最近その症状がでたのでしょうか。

その症状がでる前に、PCに何か変更を加えませんでしたか。例えば、OSやPremiere Proのアップデート、セキュリティソフトやプラグインソフトのインストールやアップデート、各種ドライバーのアップデート等。

また、PCがやけに熱くなってファン音が大きくなり、排気が熱くなっている症状はありませんか。

 

③メニューの「シーケンス」→「シーケンス設定」を選択し、開いた「シーケンス設定」ウィンドウのスクリーンショットを提示ください。下図のようなものです。

image.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

④映像素材の仕様を把握するため、ビデオトラックのクリップの上で右クリックし開いたコンテキストメニューから「プロパティ」を選択して開いた「プロパティ」ウィンドウのスクリーンショットを提示ください。下図のようなものです。

image.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑤PCの仕様を教えてください。

・CPU;メーカー名、型番(例;インテル Core i7-8700G 等)

・ストレージ;SSDまたはHDD、空き領域容量/全容量

・RAM;容量

・GPU;;メーカー名、型番(例;NVIDIA GeFoece RTX 2060)

・VRAM;容量

 

⑥映像素材の保存先ドライブ名を教えてください。

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Sep 02, 2020 Sep 02, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

150kwさん

今晩わ 返信頂き、有難う御座います。

現在、Premiere Pro(14.32)を一度、アンインストールして再度、インストールして

入れ直して作業をしております。

 

今のところ以前のようなラグはありませんが、不安材料を残しながら作業を

進めております。

質問内容を回答いたしますので感じることがあればアドバイス頂けたら嬉しいです。

 

①OSとそのバージョン(例;Windows 10 v2004等)、Premiere Proのバージョン(v14.3.2等)を教えてください。

A. macOS Catalina バージョン10.15.6 

    Premiere Pro 14.3.2

 

②以前は正常に動いていたが、最近その症状がでたのでしょうか。

その症状がでる前に、PCに何か変更を加えませんでしたか。例えば、OSやPremiere Proのアップデート、セキュリティソフトやプラグインソフトのインストールやアップデート、各種ドライバーのアップデート等。

また、PCがやけに熱くなってファン音が大きくなり、排気が熱くなっている症状はありませんか。

A. macストレージ『その他』を減らす為 CleanMyMac X 4.6.12をインストール

    してストレージ枠を拡げた。

 

③メニューの「シーケンス」→「シーケンス設定」を選択し、開いた「シーケンス設定」ウィンドウのスクリーンショットを提示ください。下図のようなものです。

 

スクリーンショット 2020-09-02 19.32.26.png

 

④映像素材の仕様を把握するため、ビデオトラックのクリップの上で右クリックし開いたコンテキストメニューから「プロパティ」を選択して開いた「プロパティ」ウィンドウのスクリーンショットを提示ください。下図のようなものです。

 

スクリーンショット 2020-09-02 19.38.51.png

 

⑤PCの仕様を教えてください。

・CPU;メーカー名、型番(例;インテル Core i7-8700G 等)

・ストレージ;SSDまたはHDD、空き領域容量/全容量

・RAM;容量

・GPU;;メーカー名、型番(例;NVIDIA GeFoece RTX 2060)

・VRAM;容量

 

スクリーンショット 2020-09-02 19.42.51.png

 

⑥映像素材の保存先ドライブ名を教えてください。

 

I-O DATA HDD

 

以上です。

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Sep 02, 2020 Sep 02, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは

 

>今のところ以前のようなラグはありませんが、不安材料を残しながら作業を進めております。

アンインストール・再インストールで問題部分がある程度改善された可能性があるかも知れません。

 

>質問内容を回答いたしますので感じることがあればアドバイス頂けたら嬉しいです。

詳細にお返事頂き有り難うございます。

 

気になった点を列記します。

①CPU;i5の次の4桁番号が分かれば良いのですが。Macの場合は仕様書を見ても分からないですね。2015年製造だとしたら5000番代くさいですね。5000番代の場合は必要システム構成(下記リンク)を満足していません。6000番代以降なら満足します。

 

②メモリ;4GBですと、必要システム構成を満足していません。8GB以上で満足します。

 

③グラフィックのメモリ;1536MBですが、HD Graphicsの場合は不足するとCPUのメモリを使用するので大丈夫だと思いますが。必要システム構成上は2GB以上です。

 

④映像素材保存先は、外付けHDDのようですが、アクセススピードが遅いです。

 

https://helpx.adobe.com/jp/premiere-pro/system-requirements.html 

 

推定原因

・PC性能が必要システム構成を満足してない項目がある(上記)。一言でいれば、PCの性能がちょっと低いような気がします。

・映像素材の保存先が外付けHDDでは、アクセススピードが遅い。

 

対応

・映像素材保存先を、内蔵の128GB PCIeベースフラッシュストレージにします。

これは、最初に試してみてください。

・PCのメモリを8GBに増設します。改善が期待できるのではと思います。仕様書にはオプションで8GBに変更可能と記載があります。もし、増設する場合は同一メーカー・型番のメモリを2枚1組で行います。知識のある人の指導を受けてください。

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Sep 02, 2020 Sep 02, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

150kwさんのご推測の通り、第5世代のCore i5を搭載したMacですので、メモリの容量も含めて必要システム構成を満たしていないことにはなると思います。

 

しかしながら、Premiere Proのアンインストール&再インストール後は目立ったトラブルは起きていないようですので、とりあえずは現状維持でお使いいただいて、より良い性能が必要とお感じなられましたら新たなパソコンの購入をご検討いただくのが良いのでは無いかと思います。

 

メモリについては購入時のカスタマイズで8GBに変更できるモデルですが、オンボードなので後からユーザーが増設・交換することはできないと思います(一部の専門店でオンボードタイプでもメモリ交換を行っているらしいのですが、個人的にはお勧めしにくいです)。

 

私はCleanMyMac Xの使用経験がないので推測になってしまいますが、ストレージの空きを増やすような操作をなさったようですのでキャッシュファイルが削除された可能性があり、そのため一時的にPremiere Proの動作が遅くなった可能性もあります。

 

なお、素材をHDDに保存している点については、USB3.0対応のHDDでしたら速度的に不足はありませんので、その点の心配は不要かと思います。特に、添付していただいたプロパティ画面で表示されているような軽い素材でしたら、HDDの速度が問題になることはありません。

 

内蔵SSDの方が速いことは間違い無いのですが、128GBですと既に空き容量が少ないことが予想されますので、そこに映像素材をたくさん入れますとストレージを圧迫し、スワップ領域(メモリが不足した分をSSDの領域でカバーするようなイメージ)が不足して動作が不安定になる可能性も出てくるかと思います。

 

ですので、内蔵SSDに映像素材をコピーしてお試しいただく際は、空き容量に十分お気をつけていただければと思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Sep 02, 2020 Sep 02, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

【追記】です。

Ckunさんからいろいろご指摘をいただきましたので、

・メモリ増設は諦めざるを得ませんね。

・外付けHDDは約5年前ということで、USB2.0接続ではと推定したのですが、USB2.0接続の場合は、内蔵SSDの空き領域容量を確保し、私の提案のようにすればアクセススピードが改善し、フリーズしにくくなると思います。

 

さらに、シーケンス設定のフレームサイズを例えば「720×720」にサイズダウンすれば、PCへの負荷が減り(面積的には約半分)、フリーズしにくくなると思います。その代わり映像品質が少々低下しますが、視聴するモニターが20インチ以下くらいでしたら気にするほどでもないと思います。

この場合、映像が拡大されたら、クリップの上で右クリックし開いたコンテキストメニューから「フレームサイズに合わせる」を選択します。

一度お試しください。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Sep 02, 2020 Sep 02, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

(※投稿に不具合がありWeb上で表示されないようなので、再度返信いたします。)

 

150kwさんのご推測の通り、第5世代のCore i5を搭載したMacですので、メモリの容量も含めて必要システム構成を満たしていないことにはなると思います。

 

しかしながら、Premiere Proのアンインストール&再インストール後は目立ったトラブルは起きていないようですので、とりあえずは現状維持でお使いいただいて、より良い性能が必要とお感じなられましたら新たなパソコンの購入をご検討いただくのが良いのでは無いかと思います。

 

メモリについては購入時のカスタマイズで8GBに変更できるモデルですが、オンボードなので後からユーザーが増設・交換することはできないと思います(一部の専門店でオンボードタイプでもメモリ交換を行っているらしいのですが、個人的にはお勧めしにくいです)。

 

私はCleanMyMac Xの使用経験がないので推測になってしまいますが、ストレージの空きを増やすような操作をなさったようですのでキャッシュファイルが削除された可能性があり、そのため一時的にPremiere Proの動作が遅くなった可能性もあります。

 

なお、素材をHDDに保存している点については、USB3.0対応のHDDでしたら速度的に不足はありませんので、その点の心配は不要かと思います。特に、添付していただいたプロパティ画面で表示されているような軽い素材でしたら、HDDの速度が問題になることはありません。

 

内蔵SSDの方が速いことは間違い無いのですが、128GBですと既に空き容量が少ないことが予想されますので、そこに映像素材をたくさん入れますとストレージを圧迫し、スワップ領域(メモリが不足した分をSSDの領域でカバーするようなイメージ)が不足して動作が不安定になる可能性も出てくるかと思います。

 

ですので、内蔵SSDに映像素材をコピーしてお試しいただく際は、空き容量に十分お気をつけていただければと思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines