終了

トリミングした写真が反映されない

New Here ,
Nov 11, 2023 Nov 11, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

iPhone の写真で、写真アプリからトリミングしたものをタイムライン上に貼り付けると、何故か右側だけうまくトリミングされていない画像が貼り付けられてしまう。

絵的にはトリミングされているが、黒い部分が残ってしまう。

(全ての画像ではない)

(複数人の友人の写真のため、ファイルは添付できません)

 

アプリのバージョン:24.0.0

Mac OS :sonoma 14.0

 

表示

42

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 11, 2023 Nov 11, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

お早うございます、hiro1013 さん

 

hiro1013 さんの状況が分かりませんと原因が分かりませんので、次の①②③④のスクリーンショットを提示頂けませんか。

また最後に記載した❶❷の内容も試してみたらいかがでしょうか。こちらは最初に試してみてください。

 

①「プロジェクト」パネルで、その画像アセットを右クリックし開いたコンテキストメニューから「プロパティ」を選択して開いた「プロパティ」ウィンドウ。下図のようなものです。

150kw_1-1699744297036.png

 

②メニューの「シーケンス」→「シーケンス設定」を選択し、開いた「シーケンス設定」ウィンドウ。下図のようなものです。

150kw_0-1699744180208.png

③タイムラインのその画像クリップを選択し、「エフェクトコントロール」パネルを開き、その「エフェクトコントロール」パネル。下図のようなものです。

150kw_2-1699744700712.png

④「プログラムモニター」ウィンドウ。ぼかし等を入れて提示頂ければ有り難いです。

150kw_3-1699745253248.png

 

また、画像の配置状況が分かりませんので、全くの推定ですが、

❶もし、下図の「プログラムモニター」で画像の右側が黒く残ってしまうのであれば、Premiere Proでトリミングできると思いますよ。

その場合は

①「エフェクト」パネルの「検索欄」に「クロップ」と入力すると、下の方に「クロップ」エフェクトが表示されます。

②「クロップ」エフェクトをタイムラインの画像クリップの上へドラッグ&ドロップします。

③次に「エフェクトコントロール」パネルを開き、「クロップ」項の「右」の数値を上げていくと、トリミングできます。

150kw_0-1699747131758.png

 

❷画像アセットのファイル形式が「.jpg」の場合は、写真アプリでトリミングした部分が黒で表示されますから、画像ファイルを写真アプリに読み込んで、黒の部分をトリミングした後「.png」で出力します。それをPremiere Proに読み込みます。

※.jpgですと、トリミングした部分は黒になってしまいます。.pngなら透明のままになります。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines