Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


ビデオフィルターがありません: カラーバランス(HSL)

New Here ,
Jul 22, 2021 Jul 22, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

487BCF15-8D25-49D9-AF47-C670562B8B29.jpeg

M1MacBookProを使用しています。

プログラムを開くと写真の表示が出て、premiere pro自体は動くのですがエッセンシャルグラフィックスでの編集が一切できません。クリップを選んでも何も表示がされなくなりました。最新の15.4にアップデートしたりアンインストールしたり再起動と色々試したのですが状況は変わらずです。どうしたら良いでしょうか?

キーワード
FAQ, エラーまたは問題

表示

127

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Jul 22, 2021 Jul 22, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

お早うございます、hirock3さん

 

その表示は「カラーバランス(HLS)」エフェクトが「エフェクト」パネルありません」という意味なのですが、最初はどのバージョンで出たのでしょうか。

 

「エフェクト」パネルの「検索欄」に「カラーバランス」と入力してみてください(下図)。もし、表示されなければ、hirock3さんのM1 MacとPremiere Proのトラブルで表示されないのか、またはバグの可能性があります(仕様上廃止した可能性は低いと思いますが)。

 

念のためですが、「おかしいなと思ったら」(下記リンク)の「B. 環境設定フォルダーの再作成」項を試してみてはいかがでしょうか。❹の次にある「注意」も行ってみます。フォルダーは「15.0」に読み替えてください。

おかしいなと思ったら(Mac OS 版 Premiere Pro CC) (adobe.com)

 

また、もう少し様子を見ると、情報がでてくるかもしれません。

 

当面の対応としては、「カラーバランス(HLS)」エフェクトを無効にして進めることはできませんか。

 

 

なお、Windows版Premiere Pro v15.4の場合ですが、「カラーバランス(HLS)」エフェクトは「旧バージョン」フォルダーに移動になっています(下図)。

おかしなことに、「旧バージョン」フォルダーには数年前に廃止した「ガベージマット」エフェクトが復活しているのですよ。何か変です。

image.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Jul 22, 2021 Jul 22, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新版を起動させるとM1にネイティブ対応したアプリが立ち上がるので、互換性に問題がある場合はIntel mac版に切り替えると改善されると思います。
情報パネルの「Rosettaを使用して開く」にチェックを入れてから起動させてください。

pp101.jpg

不足しているエフェクトは随時M1に対応してくるかもしれません?

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Jul 22, 2021 Jul 22, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

カラーバランス(HLS)が見つからない問題と「エッセンシャルグラフィックス」での編集が一切できないことが関係あるか否かも気になるところですが、Mukaidaさんのご返信の通りとりあえずの回避策としてはRosettaで動かすことかなと思います。

 

いまのところM1ネイティブ版の既知の相違点と制限事項のリストにはそのような症状は掲載されていないようですが、GoPro CineFormやXDCAMEXなど一部コーデックが使用できないなど、使用者の環境や作業内容によっては注意が必要だと思っています。

Apple シリコン用 Premiere Pro 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines