Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


ブルーレイビルドでエラー3が出る

Community Beginner ,
Aug 24, 2018 Aug 24, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

EncoreCS6でブルーレイをビルドすると、下記のようなエラーが出て失敗してしまいます。

 

Blu-ray エラー:”デバイスエラー”、コード:”3”、注:”File can not open.(d:\Encoreプロジェクト\2018-08-18Shotohai\2018ShotohaiBD\authorScriptHDMVSessions\NodavsSeibudai.m4v.__.ves)-

 

DVDのビルドでは問題ありません。ブルーレイのビルドではメニューの有無にかかわらずエラーとなります。

2か月ほど前に作成した同様のメニュー有り動画では問題なくビルドできました。(現在でもビルドできます)

エンコード時のオプションも全く同じですので、ファイル名以外に違いは無いはずなので、文字の問題かと思い漢字だったファイル名やフォルダ名を全部アルファベットにしてみましたが、効果はありませんでした。

 

もし何か分かる方がいましたら、ご教示ください。

キーワード
Encore, 日本語のポストプロダクション

表示

4.2K

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Adobe Most Valuable Participants , Aug 25, 2018 Aug 25, 2018
おはようございます>そういえば7月にアップデートがあったことを思い出しました。2カ月前の動画の書き出しはPremier Pro CCのアップデート前だったのですか。そうすると、違いは、Premier Pro CCのアップデート前後ということになりますね。>(これって元に戻せませんよね?)Creative CloudデスクトップアプリケーションのPremiere ProCCの右側の方の下向き矢印をクリックすると前のバージョンが出てきます。そこで前のバージョンに戻せると思います。(今、出先なので、詳しい語句は分かりません。)・エラー対応として、EncoreからISOイメージファイルに書き出し、そのファイルをEncoreに読み込んでBlu-rayディスクに焼くという方法もとれます。エラーが出た場合、この方法で意外とうまくいく事があります。・また、ディスクの試し焼きをする場合、DVDの場合はDVD-RWディスクを、Blu-rayディスクの場合はBD-REディスクを使用すると何回でも上書き出来ますので経済的です。各1~2枚持つことをお勧めします。ご存知でしたらごめんなさい。

いいね

翻訳

翻訳
replies 13 件の返信 13
Adobe Most Valuable Participants ,
Aug 24, 2018 Aug 24, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんにちは、yamaref102さん

ご提示のエラーメッセージは私も初めて遭遇しました。

記載内容をまとめると、次のようなことでしょうか。

・DVDはメニュー付き無しとも正常にビルドできる。

・Blu-rayディスクは、2カ月ほど前に作成したメニュー付き動画は今回もビルドできたが、今回新しく作成したメニュー付き無し動画はエラーが出る。

・前回と今回との動画でエンコード時のオプションも全く同じ。

・今回の動画のファイル名、フォルダー名を全て英数字にしたが、効果はない。

yamaref102さんが行った方法を把握するために、次の①②を教えてください。

①OSとそのバージョン、Premiere Proのバージョン(CS6、CC、CC2014、CC2017、CC2018等)。

②Premiere Proから動画データをEncoreへ送った方法(Dynamic Linkまたはファイル)。

ファイルの場合はPremiere Proの書き出し設定の「形式」、「プリセット」、「ファイル形式」、ビデオタブの「ターゲットビットレート」と「最大ビットレート」、「予測ファイルサイズ」も教えてください。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Aug 25, 2018 Aug 25, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんにちは、返信ありがとうございます。

①OSはWindows10、Premire Pro CC2018(ビルド69)です。

②PremiereProからはファイル-書き出し-メディアでH264 Blu-rayを選択、「最高レンダリング品質を使用」にチェックを入れる以外はデフォルトのままです。(プリセットはHD 1080i 29.97、ターゲットビットレートは25、最大ビットレートは30、予測ファイルサイズは4839MBになっています)

 EncoreCS6ではこれらのファイルをタイムラインとして読み込みました。

尚、私の同様のエラーメッセージが出ている方は他にもいるようです。Encore error code 3 vas file

以上よろしくお願いします。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Aug 25, 2018 Aug 25, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは

情報ありがとうございます。

Premiere Pro CC2018からの書き出し設定は何ら問題ないですね。

※Blu-rayディスク書き出しの場合は、「最高レンダリング品質を使用」にチェックを入れなくて良いと思います。チェックを入れなくても映像品質は十分ですし、入れると書き出し時間が環境によっては数倍(3倍~)かかります。

2カ月ほど前に作成したメニュー付き動画は、今回もビルドできたのですよね。

となると、今回新しく作成したメニュー付き動画はエラーが出たのですから、何が違うかですね。

動画素材はビデオカメラで撮影したものですか、またはインターネットからダウンロードしたものもありますか。なにか悪影響のあるクリップがあるかも知れません。

次の①②のようにして原因となるクリップを突き止めます。

①Premiere Pro CC2018のビデオトラックに並べたクリップでインターネットからダウンロードした動画クリップ等他のクリップと異なるものがあれば、そのクリップを外して試してみます。

Premiere Pro CC2018のビデオトラックを前半と後半に分けて書き出してみて、それぞれでエラーが出るか確認します。例えば前半部分でエラーが出た場合、それをさらに前半と後半に分け書き出してみてエラーが出るか確認します。この操作を繰り返し、エラーの原因となるクリップを突き止めます。

yamaref102さんが提示したリンクに記載ある方法を試してみたらいかがでしょうか。私英語はまるでだめなんですけれど、次のようなことが記載されているようです。

①Encoreを管理者権限で起動する。

②キャッシュファイルを削除する。

メニューの「編集」→「環境設定」→「メディア」を選択し、開いた「環境設定」ウィンドウの「メディアキャッシュデータベース」項の「消去」をクリックし、続いて「OK」をクリックします。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Aug 25, 2018 Aug 25, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは。

動画素材はすべてビデオカメラで撮影したバレーボールの試合です。

管理者権限での起動やキャッシュファイルの削除は試してみましたが、効果はありませんでした。

そういえば7月にアップデートがあったことを思い出しました。Encoreはアップデートされていないと思いますが、PremiereやMediaEncoderはアップデートされていると思います。どうもそちらが原因のような気がしてきました。(これって元に戻せませんよね?)

とりあえず、時間のあるときに全ての動画を再エンコードしてチャレンジしてみます。当面はDVDに焼ければ何とか大丈夫なので、次回のアップデートに期待しつつ、ダメなら他のオーサリングソフトも試してみようかと思います。また何か変化があれば書き込みます。色々とありがとうございました。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Aug 25, 2018 Aug 25, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

おはようございます

>そういえば7月にアップデートがあったことを思い出しました。

2カ月前の動画の書き出しはPremier Pro CCのアップデート前だったのですか。

そうすると、違いは、Premier Pro CCのアップデート前後ということになりますね。

>(これって元に戻せませんよね?)

Creative CloudデスクトップアプリケーションのPremiere ProCCの右側の方の下向き矢印をクリックすると前のバージョンが出てきます。そこで前のバージョンに戻せると思います。

(今、出先なので、詳しい語句は分かりません。)

・エラー対応として、EncoreからISOイメージファイルに書き出し、そのファイルをEncoreに読み込んでBlu-rayディスクに焼くという方法もとれます。エラーが出た場合、この方法で意外とうまくいく事があります。

・また、ディスクの試し焼きをする場合、DVDの場合はDVD-RWディスクを、Blu-rayディスクの場合はBD-REディスクを使用すると何回でも上書き出来ますので経済的です。各1~2枚持つことをお勧めします。

ご存知でしたらごめんなさい。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Aug 26, 2018 Aug 26, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

続きです。

失礼しました。「前のバージョン」ではなく、「他のバージョン」です。

その中にある「12.1.1」は2018/4/19リリース、「12.1」は2018/4/4リリースです。

参考のため、最新版は「12.1.2」で2018/7/17リリースです。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Aug 26, 2018 Aug 26, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

 こんばんは。色々と情報をいただき、ありがとうございました。

 Premiere および Media Encoder を12.1.1に戻し、Premiereのプロジェクトには編集を一切加えずにH264 Blu-rayで再エンコード、Encoreのプロジェクトは新たに作り直してBlu-rayディスクに書き込み、で無事成功しました。

 どうやら12.1.2へのアップデートに問題があるようですね。当面は現バージョンを使い続けようと思います。本当にありがとうございました。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Jun 27, 2019 Jun 27, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

とうとう方法を見つけました。

(自分は英語版を使っているので途中の表記が英語のところはお許しください。)

まずm4vファイルの上で右クリックし、Transcode Settingsを選び、H264からMPEG-2へ変更。
またm4vファイルを右クリックし、Transcode Nowを押し、Transcodeが終了するのを待つ。
それが終了したらBuildのページでまずimageを作って
(今まではこのimageを作ることもCode3のエラーが出てできなかった)
isoファイルができたら、Buildのページに戻り、今度はisoファイルからBlu-Rayのディスクを焼く。

自分はこのやり方でやっとできました。
他の人もこのやり方でうまく行くことを願ってます。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Jun 27, 2019 Jun 27, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんにちは

>自分はこのやり方でやっとできました。

ご自身のみで対策方法を見つけられて大変だったと思います。苦労した甲斐がありましたね。

ISOイメージファイルに書き出しておくと、後になってBlu-rayディスクに焼きたい場合すぐに焼くことができますので便利です。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Sep 17, 2021 Sep 17, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

この方法でできました。結局アンコールではH264形式は使えなく、MPEG-2動画で作るしかないと云う事ですね。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Sep 17, 2021 Sep 17, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

お早うございます、hero.2000さん

 

焼くことができるようになって良かったですね。

EncoreはCS6以降アップデートされておらず、今となっては古いソフトになってしまいました。

 

当時の環境で大切にご使用されていると思いますが、くれぐれもOSのアップデートはしないようにされると良いです。最新にアップデートされると、正常に動作しなくなるかも知れません(推定です)。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Sep 17, 2021 Sep 17, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

厳密にはPremiere Proのあるバージョン(v12.1.2)以降とそれに準ずるMedia Encoderで書き出したBlu-ray向けH.264がEncoreではうまく扱えないということかと思います。

 

私はパッケージ版はCS5までしか購入しておらずCS6はAdobe CCで使用しておりましたため、Adobe CCにてEncore CS6のライセンスが停止されてアンインストールしなくてはならなくなる前のことになりますが、TMPEG Encで書き出したH.264ファイルを使用してEncoreでBlu-rayを焼いていました。

 

今使用できるパッケージ版のEncore CS6のためにCCを使うパソコンとは別にCS6用にWindows7のパソコンをメンテナンスしながら維持するのは大変だと思うので(私も万が一の過去作品改訂作業に備えFinal Cut Pro 7用の古いMac Proを数台ストックしたりしてますが……)、余計なお世話かもしれませんが他社製のBlu-ray制作ソフトの導入も視野に入れていただいた方が安心できるのではないかと思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Nov 14, 2019 Nov 14, 2019

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

私もこのエラーで困り果てました。検索でこのサイトにたどり着きました。結局premier CS6で編集してh264ブルーレイ用のファイルに書き出した物だけがエラーが出ませんでしたのでブルーレイ作るときはpremier CS6で編集しています。あるいは上位バージョンで編集してなるべく高画質で書き出してさらにpremier CS6でH264ブルーレイ用ファイルに書き出しています。2度手間で画質も若干落ちるのですが、今はこれでやってます。何かの参考になれば幸いです。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines