Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


再生ウィンドウで素材が暗くなる

New Here ,
Nov 03, 2021 Nov 03, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

本日Pr2022にアップデートされて、編集をすると、素材はちゃんと撮れているのに、

トラック素材を載せると再生ウィンドウでその素材が暗くくすんだような映像になる。

これをLumetriカラーで調節し、書き出そうとするととても明るくとても明るい動画が書き出される。

この、「素材が再生ウィンドウで暗くなる」原因を教えてください。

キーワード
ユーザーインターフェイスまたはワークスペース, 日本語のポストプロダクション, 書き出し, 読み込み

表示

43

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Nov 04, 2021 Nov 04, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

素材・シーケンス設定・書き出し・再生環境それぞれのカラーマネージメントの状況によりますので、なかなか一概にはいえないところです。

 

一つの可能性としては、シーケンスの設定がRec.2100HLGになっていて、かつ環境設定のカラーマネージメントがOFF(チェックなし)といった状況が考えられます。

 

2022版(v 22.0)からHDRへの対応が強化され改善された影響もあるかもしれませんので、まずは素材の種類、シーケンスの設定、環境設定でのカラーマネージメントの有無をお調べいただくといかがでしょうか。

 

また、Windows版とMac版で挙動が異なることもあるので、お使いの環境についてもある程度お書き添えいただくと、より的確な返信が付きやすくなると思います。

【質問テンプレート】コピペして使ってください☺︎ (https://community.adobe.com/) 

 

【追記】

確認する個所のスクリーンショットを追加します。

 

素材の仕様は、プロパティで確認できます。

20211104_101.png

 

シーケンスのカラースペースは、シーケンス設定で設定されています。

20211104_102.png

 

カラーマネージメントの設定は、環境設定にあります。

20211104_103.png

 

おそらく、カラーマネージメントがOFFになっているのがひとつ原因だと思うのですが、HDR動画の扱いはなかなか奥深く難しいものです。2022版からPremiere ProのHDR対応が強化されたため様々な状況に対応できるソフトになったのですが、その反面、使う側が素材から最終的な用途(再生環境)までの一連流れの中で正しい設定を維持することが重要になってきてるように思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines