動画:携帯からだと音楽は聞こえるが人の声が聞こえない

Community Beginner ,
Jan 09, 2021 Jan 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんにちは。Youtubeに動画をアップしたところ、PCからは問題ないのですが、携帯から見ると、音楽だけ聞こえて、人が話している声は聞こえません。私の周りも何人か試して同じ状況だったので、私の携帯の不具合でもなさそうです。また、携帯のアップロードや再スタートなど試しましたが、変わりませんでした。今まで何回か動画を作成しましたが、問題なかったのと、Premiere Proで初めての動画作成だったので、設定が間違っていたのかと思いました。もしご存じの方がいらっしゃいましたらご教授頂けないでしょうか?

キーワード
オーディオ

表示

68

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Jan 09, 2021 Jan 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは、Teatree5さん

 

YouTubeヘルプに同様投稿(下記リンク)がありますので、参考になるのではと思います。

動画の音声が聞こえない - YouTube Community (google.com)

 

Premiere Proの書き出し設定

・形式;H.264

・プリセット;下図赤枠部のいずれか。シーケンス設定のフレームサイズが1920×1080の場合は「YouTube 1080p フル HD」で良いと思います。

・その他は初期設定通り。

image.png

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Jan 09, 2021 Jan 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

150Kwさん、早速、また写真までどうもありがとうございます!

4Kで書き出しをしていたので、上記設定でやってみます!

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Jan 09, 2021 Jan 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

パソコン(ステレオ再生)では問題なく、スマホ内蔵スピーカーのモノラル再生では音楽のみが聞こえて声が聞こえないという状況からは、人の声の収録あるいはエフェクトに問題があって逆位相になっている可能性が考えられます。

スマホに、ステレオイヤフォンを接続してお聞きいただくと人の声も聞こえませんでしょうか。

 

下記リンク先の症状と同じであるような気がいたします。

編集後の動画で一部の再生端末でのみ音声だけ聞こえなくなります 

 

逆位相の状態になっている場合、収録素材に問題がある場合には、コネクタの接触不良でグランドが浮いていたり、キャノンコネクタなどの変換に誤った結線のマイクケーブルの使用が原因として考えられます。

編集中の問題ですと、エフェクトで誤って片チャンネルだけ位相反転ボタンを押してしまったなどが考えられます。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Jan 09, 2021 Jan 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Ckunさん、早速いろいろとどうもありがとうございます!

イヤフォンで聞いたら人の声もPCと同様ちゃんと聞こえました。

 

動画プロジェクトファイルを右クリックし、オーディオチャンネルを見たところ、

見事に全部「逆位相」になっていました(位相反転ボタンは押してないので、収録素材に問題があったかと)。

モノラルとして扱うかどうか考えてみますが、こちらは音声の片チャンネルを捨てなければならず、どうやってもステレオには出来ないのでしょうか?教えて頂けたら幸いです。どうぞ宜しくお願いいたします。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Jan 09, 2021 Jan 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ステレオイヤフォンでは聞こえているとのことなので、やはり人の声のみ左右で位相が逆のようですね。

 

しかしながら、

>動画プロジェクトファイルを右クリックし、オーディオチャンネルを見たところ、

>見事に全部「逆位相」になっていました(位相反転ボタンは押してないので、収録素材に問題があったかと)。

 

この部分がどのような状況かよくわかりません。「クリップを変更」画面だとしますと位相は表示されないと思うことと、意図的にエフェクトを設定しないかぎり、仮に素材の位相に問題があっても勝手に位相が変わることはないように思いますので、差し支えなければ個人情報が映らないようご配慮いただきました上で、その画面のスクリーンショットを添付していただけますでしょうか。その際は、下記リンク先の中程にありますように「写真を挿入」をおつかいいただければと思います。

【質問テンプレート】コピペして使ってください☺︎ 

 

>モノラルとして扱うかどうか考えてみますが、こちらは音声の片チャンネルを捨てなければならず、どうやってもステレオには出来ないのでしょうか?教えて頂けたら幸いです。

 

上記の「逆位相」を確認した画面がどのようなものなのかによりますが、前回の返信でリンクを貼りました以前の私の返信に書きましたように、チャンネルミキサーで片側だけ位相を逆にする方法の方が、ノイズの面で好結果が得られるかもしれません。

 

しかし、収録素材自体の位相が逆だった場合には「なぜ位相が逆なのか」ということが大きな問題であります。

 

ステレオマイクを使用したにもかかわらず位相が逆の場合には、単純に片方のチャンネルが逆位相だったのではなく、コネクタの接触不良や故障などによって、グランド(3.5mmプラグの根元の部分)が浮いた状態となり、結果的に左右の差信号のみの収録となりステレオで収録できていない可能性が高いです。

 

モノラルマイク(出力はステレオ端子仕様)を使用していた場合にも同様の原因で逆位相になり得ますが、その場合は正常に収録されていてもモノラルですね。

いずれにしましても、そのような原因の場合は位相の問題は編集時に修正できても、音質は本来の正しい収録状態よりも悪くなっている可能性はあります。

 

キャノン3Pコネクタ使用のマイクを3.5mm3極ステレオミニプラグに変換するアダプターを使用している場合には、そのアダプターの結線が間違っている可能性もしばしばあります。これは、出どころが怪しかったり自作品で作り方を間違ったというケースもあれば、キャノン3Pコネクタを使用してステレオアンバランス伝送するマイク向けの変換ケーブルを、誤って普通のモノラルバランス出力マイクに使用したケースも当てはまります。

 

別のケースとして、収録時にミキサーなどを用いて出演者のマイク、BGMなどをミックスしてカメラに入力していた場合には、既にカメラの入力の段階で人の声のみ、音声担当者のミスなどで逆位相になっている可能性や、ミキサーからカメラに接続する部分で誤った結線で逆位相になった可能性もあります。

前者の場合には、泣く泣く片チャンネルを捨ててモノラルにするしかないと思います。

(片チャンだけ位相を反転すると、音楽などもともと正常だった音声がめちゃくちゃな位相になります)。

後者の場合は、おそらくスマホで聞いた時に音楽も結構小さかったり、ボーカルやベースなどの楽器の音も小さくなっていたと思うのですが、片チャンネルだけ位相を反転することで解消できます。

 

 

※なお、私の返信の中での「位相が逆」「逆位相」という表現は、左チャンネルと右チャンネルの位相が、相対的に逆という意味で使用しています。

マイクに向かって正の圧力が加わった時にスピーカーから正の音圧が出る関係が逆になることも「逆位相」とも表現するのですが、今回のケースでは考慮しておりません(左右の位相が揃っていれば、実害は無いので。)

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Jan 10, 2021 Jan 10, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Ckunさん、早速のご丁寧なお返事を誠にありがとうございます。

また、いろんなケースを教えて頂き、大変参考になります。

収録は、ヘッドフォンを使い録画したので、ステレオになっているのは録画時に確認しましたが、

左右の差信号のみの収録が出来ていなかったのか?こちらは後にテストしてみます。

今回のは簡単な録画ですので、収録時の音源は一つです。

 

昨日チャンネルを変える前は、全てこちらの画像のようになっていました。
(また、後で気が付いたのですが、BGMも逆位相になっていました)

 

1.jpg

その後、チャンネルをLはLに、RはRにしても携帯(イヤフォンなし)だと声が聞こえない

同じ状態だったので、おっしゃる通り、片チャンネルにしたら、携帯ではちゃんと聞こえました。

エフェクトは特にいじってなかったのですが、BGMも設定が逆になっていたので、編集時にどこかでミスしたのかもしれません・・・。

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Jan 10, 2021 Jan 10, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

画像の添付、ありがとうございました。

 

まず「位相」について大きな誤解があるようです。

 

添付していただいた画像の状態は「右と左が入れ替わっている」状態で、モノラル再生時に音が打ち消しあって消えてしまう「逆位相」とは、全く関係ありません。

 

最初の返信のリンク先で私が書きましたように、人の声の素材クリップにエフェクトの「チャンネルミキサー」を入れて、LかRかどちらか一方だけ「反転」にチェックを入れる方法をお試しいただくといかがでしょうか。

もしくは、クリップの変更画面にて方チャンネルにする際、クリップのLとRのどちらかを無音(チェックなし)にするのではなく、クリップのLとRを両方ともメディアソースチャンネルのLにしても大丈夫だと思います。

 

お書きいただいた内容からは、具体的な収録状況がわからないのでどこに問題があるのかはわかりませんが、とりあえず撮影素材のファイルを一切加工せずそのままYouTubeに限定公開でアップして携帯で聞いてみていただくと、素材の問題か編集作業の問題かの区別がつくと思います。

 

少し話は逸れますが、何も触っていないのにメディアソースチャンネルとクリップのLとRが逆になっているのは不思議です……。今回の編集作業に、他の作業者の方は介在されていませんでしょうか(事前の仮編集を他の方が担当しているなど)。

 

もしそうだとしますと、位相の問題も含め、なにか誤った認識のもとに作業を行われている可能性が捨てきれないようにも思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Jan 10, 2021 Jan 10, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

Ckunさん、早速のご返信をどうもありがとうございます。

 

「位相」については、そうだったのですね。教えて下さりありがとうございます。

 

おっしゃる通り、メディアソースチャンネルのクリップのLとRが逆になっているのは不思議です。

今回の撮影と編集は全て自分でしました。編集自体は他のソフトで何回かしたことがあります。Premiere Proでの編集は初めての試みなので、一つ一つマニュアル通りにしましたが、どこか誤った認識があったのかもしれませんので、見直してみます。

再編集についてはとりあえず、教えて頂いた通り、何も加工していない素材ファイルでYoutubeに限定公開で様子を見てから、片チャンネルにするかどうか判断したいと思います。

 

問題について、ここ10日間ほど、ネットでかなり調べたけど分からず苦しんでいたので、LとRの設定が原因だったという大きな原因を突き止めることが出来、大変助かりました。また詳細まで説明まで頂き、恐らくどのサポートでも、すぐにここまでは得られない情報を頂けたこと、心よりお礼を申し上げます。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines