Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


取り込んだ映像の変化

New Here ,
Nov 01, 2021 Nov 01, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

撮影した動画をプレミアプロに取り込むと、色合いが変わってしまう(白が飛ぶ)のですが対処法はありますか?

2019年MACbookではそのような現象はなかったのですが、M1のMAC bookに変えたら起きるようになりました。

前PCからデータ以降した素材でも同様の現象が起きます。

キーワード
読み込み

表示

39

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Adobe Most Valuable Participants , Nov 01, 2021 Nov 01, 2021
おそらくHDR素材をお使いなのではないかと思いますので、こちらのリンク先をご参照いただくことで解決する可能性が高いと思います。 Premiere pro 22.0Ver. にてMOV素材を読み込んだ際に明るさが変わってしまう (https://community.adobe.com/) 

いいね

翻訳

翻訳
Adobe Most Valuable Participants ,
Nov 01, 2021 Nov 01, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

おそらくHDR素材をお使いなのではないかと思いますので、こちらのリンク先をご参照いただくことで解決する可能性が高いと思います。

Premiere pro 22.0Ver. にてMOV素材を読み込んだ際に明るさが変わってしまう (https://community.adobe.com/) 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Nov 01, 2021 Nov 01, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

補足ですが、いま私自身もPanasonic製カメラのHLG収録素材で確認しました。

 

Premiere Pro v15.xと同等(BT. 2100を誤った解釈でBT.709で扱う状態)の再現にする場合にはカラースペースを709で上書きする方法になるのですが、Premiere Pro v22以降で新たに編集を行い、かつHDR(BT.2020のHGLであるBT.2100)素材をSDR(BT.709)で仕上げる場合には、「SDR最適化」エフェクトを使用してソフトニーをかけてあげる方が色域が正しく扱われるので良いと思います。

 

BT.2020の色域を無変換でBT.709で扱う色の浅いトーンが好まれることも多いようなのですが、私個人の印象としては、顔色が薄緑がかって悪く見え、少々気持ち悪い色味になってしまう危険もあるように思っています。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Nov 02, 2021 Nov 02, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

ありがとうございました。無事解決できました。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines