Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


同じファイルで色味が異なる

New Here ,
Sep 25, 2021 Sep 25, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

同じプロジェクトファイルを異なるMac※MacOSも異なる  や、異なるPremiereのバージョンで開いて、それぞれカメラアイコンのフレームを書き出しを行なった場合、色味が若干異なる結果となりました。

 

このような事象はソフトやハードの新しさや古さで影響がでるものなのでしょうか?

 

片方はMac M1チップモデル

MacOS Big sur

Premiere ver.15.4.1

 

もう一方は

Macbook pro 2012 mid、

Mac OS sierra Premiere ver.15.0になります。

キーワード
ハードウェアまたは GPU, パフォーマンス, 書き出し, 読み込み

表示

38

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Sep 25, 2021 Sep 25, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

書き出したファイルの比較はどのように行われていますでしょうか。

 

Premiere Pro上での再利用を前提とした場合には、カメラアイコンでフレーム書き出しをすると大抵の場合若干元のファイルとは変化が生じますのであまり厳密に考えたことが無かったのですが、気になるようでしたらカラーバーなどわかりやすい信号を用いてどちらの環境がより正解に近いか確認していただくと、状況をご理解いただく上では役に立つかもしれません。

20210926_001.png

 

添付した画像は、若干レベルを持ち上げて書き出したHDカラーバーの映像をフレーム書き出ししたものをタイムラインに並べ、波形(パレード)で変化を見ている様子です。

ファイルの仕様上Open EXRは信号の負の部分と100%超え部分を保持できていますが、動画中でフリーズフレームを使用する際にはセオリー通り「フレーム保持」をお使いいただくのが無難だと思います。

 

私はM1 Macを持っておりませんので検証したことはありませんが、M1ネイティブのPremiere ProはIntel版と若干仕様が異なる部分があるので、もしかすると書き出し時の色空間のタグ付の違いなどがあるのかもしれません。

 

印刷物やその他の用途向けに静止画書き出しをするという用途では、一般的なビデオ信号(8bitでいう16-235のビデオレンジ)からTIFFやJPG(フルレンジ)などに書き出すとレンジ変換が行われますので、そもそも厳密さを求められないという面もあるようにも思います。

 

もし、何かほかの用途で問題になるような状況でしたら、詳しくお書きいただければ私以外の方々からも代替手段などの情報が寄せられるかもしれません。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
エクスプローラー ,
Sep 26, 2021 Sep 26, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

書き出した際のファイル形式(拡張子)は同じでしょうか?

形式によっては微妙に色が変わるので、もしかしてと思いまして・・・・。

違っていたらすいません。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines