終了

壊れているか、古い要素が含まれています。

New Here ,
Jul 11, 2022 Jul 11, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

昨日まで問題なく開けていた、premiereのプロジェクトデータが開けなくなりました。
「プロジェクトを読み込めません。壊れているか、古い要素が含まれています。」と表示され開けません。
かなり編集に時間のかかったデータなので、復元したいです。

症状など箇条書きしてみます。

・PCはWindowsです。
・他のpremiereデータは問題なく読み込めます。
・検索でいろいろ探して試しましたが復活しません。(2017年に頻発した事象なのでしょうか??)
・アプリのアンインストール→再インストール試しました。
・「新規プロジェクト作成→ファイル→読み込み」も試しました。
・いろいろ試しているうちに他のひとつのファイルも「プロジェクトが読み込めません。壊れているか、古い要素が含まれています。」と表示されて開けなくなりましたが、こちらは「ファイル→読み込み」で別データとして復元出来ましたが肝心な最初のファイルは同じ方法でも開けません。

 

どなたか解決方法お分かりになる方いらっしゃいますでしょうか?

 

表示

1.5K

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Jul 11, 2022 Jul 11, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

>・検索でいろいろ探して試しましたが復活しません。(2017年に頻発した事象なのでしょうか??)

とのことですので、2017版のバグへの対策も含めていろいろお試しになられた状況かと思います。

 

本当に「壊れている」という可能性を排除できませんので、

 

>いろいろ試しているうちに他のひとつのファイルも「プロジェクトが読み込めません。壊れているか、古い要素が含まれています。」と表示されて開けなくなりましたが

 

という点から、プロジェクトファイルを保存している場所(HDDやSSD)に障害が発生してファイル破損が生じている可能性も捨てきれないように思います。

 

まずは重要なファイルのバックアップをお取りいただくことをお勧めします。

 

そのうえで、昨日の時点でのオートセーブファイルを、これもまた必ずバックアップのコピーをとったうえで開いていただくといかがでしょうか。

 

※オートセーブファイルは、デフォルトではプロジェクトファイルと同じディレクトリの「Adobe Premiere Pro Auto-Save」というフォルダに保存されています。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Jul 11, 2022 Jul 11, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Ckunさま

ありがとうございます。
オートセーブファイルも開いてみました。
15個ほどあったのですが、1番上のファイルのみ開くことが出来ましたが、
ほぼなにもいじっていない状態のものです。

 

その他のファイルは、同じ症状で開けませんでした。

 

別なssdやHDDに移すのを試してみます。
ありがとうございます。

進展あったら報告させていただきます。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Jul 11, 2022 Jul 11, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

オートセーブのうち一つは開けたとのことですので、昨日の時点での操作の内容次第で原因の切り分けができるかもしれません。

 

オートセーブの「開ける」ものと「開けないもの」保存間隔短い場合は、昨日の作業中にプロジェクトファイルが破損していて、破損された状態のプロジェクトファイルがオートセーブでも保存され続けていた可能性があります(解消は難しいかもしれません……。)

 

他の可能性としては、開けるオートセーブファイルと開けないオートセーブファイルの間のタイミングで加えた何らかの編集操作が引っ掛かりになっている可能性もあります。

 

私自身が経験して修復まで行ったというものではありませんので他力本願になってしまうのですが、このエラーは英語では「Project could not be loaded, it may be damaged or contain outdated elements.」となるようですので、英語の情報も含めて広く情報を集めると解決につながる情報が得られるかもしれません。

 

2017年当時の情報をお調べいただいた中で既に見つけられている情報かもしれませんが、たとえばこういったページがヒットします。

https://community.adobe.com/t5/premiere-pro-discussions/project-could-not-be-loaded-it-may-be-damage... 

 

私の記憶がだいぶうろ覚えで記憶には無かったのですが、当時の問題はCCライブラリ絡みだったようですね。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Jul 11, 2022 Jul 11, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Ckunさま
ありがとうございます。
英語のサイトを翻訳して閲覧させていただきました。

aftereffectを絡めたものまで、多くの対策がありましたが復旧まで至りませんでした。

 

ただ、一番上しか開かなかったオートファイルのデータが上から5番目まで開けるようになりました。

何が解決して、なにが問題なのかが全く分かりませんが少し時間をおいてだめならこのファイルから再度編集するしかないかと思います。

また何か変化があればご報告させていただきます。

ありがとうございます。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Jul 11, 2022 Jul 11, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

さきほどリンクを張りましたのはほんの一例でして、「Project could not be loaded, it may be damaged or contain outdated elements.」で検索していただくと、日本語のエラーメッセージで検索するよりも多くの情報が得られる可能性があるという意味合いでございました。

 

あいにく私は同様の症状からの回復を経験していないので、ネット上の情報の受け売りになりますが、CCライブラリがらみのこと(150kwさんが詳しく書いてくださってますね)や、いったんAdobeCCからログアウトしてログインしなおすなど、同様の症状から回復された方の投稿内容をご参考にしていただくとよいのではないかなと思った次第です。

 

これらの対策は「プロジェクトファイルは破損していない」という前提にて成り立つものなので、本当にプロジェクトファイルが破損していると解決につながらないかもしれませんが、

 

>ただ、一番上しか開かなかったオートファイルのデータが上から5番目まで開けるようになりました。

 

という点から、プロジェクトファイルの破損が原因ではないという可能性はゼロではないように思います。

しかし一方で、その保存先のストレージが不安定でファイルが正常に読み込めたりデータ化けしながら読み込まれたりといった状況という可能性もゼロではないという見方もできますので、複数回別のドライブのそれぞれ別フォルダにオートセーブデータをコピーしてコピー先のファイルを確認したり、専門的な話になってしまうのですがハッシュチェックをしてコピーのたびにデータ化けしていないか確認するなど、注意深く挙動を確認した方が良いケースであるようにも思います。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Jul 11, 2022 Jul 11, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

過去にあった壊れたプロジェクトの救済処置で今も有効かはわからないのですが、
Prで新規プロジェクトを作成し、その中に問題のプロジェクトを読み込み、
読み込めた後は問題のプロジェクト中を新しいプロジェクト内で作るシーケンスにすべてコピペすることで救済できることがありました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Jul 11, 2022 Jul 11, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Jul 11, 2022 Jul 11, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

150kwさま

ありがとうございます。

ご紹介いただいたリンクからいろいろ調べてみましたが、まだ復旧には至っておりません。


上記リンクの
>「Creative Cloud Libraries」フォルダーの名前を変更し、プロジェクトをもう一度ロードします。

 

こちらの意味が少しわからず行っておりません。

フォルダ名を変更する際は、なんと変更すればよいのでしょうか?

もしお分かりであればお教えください。

素人質問ですみません。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Jul 11, 2022 Jul 11, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは

 

>フォルダ名を変更する際は、なんと変更すればよいのでしょうか?

 

①一旦Premiere Proを終了します。

 

②エクスプローラーでパスを辿り、「Creative Cloud Libraries」に続けて「_old」(下線は「アンダーバー」です)を追加してみたらいかがでしょうか。要は元の名前と異なっていればなんでも構いません。但し、文字は英数字にします。例えば、「Creative Cloud Libraries」+「a」等。「_old」としたのは分かりやすくするためです。

 

③これを行ってから、Premiere Proを再起動すると新しく「Creative Cloud Libraries」フォルダ-が作成されると思います。正常に動作することを確認したら、「Creative Cloud Libraries_old」フォルダーは削除しても構いません。新しく作成された「Creative Cloud Libraries」フォルダ-が調子が悪い場合は、このフォルダーを削除し、「Creative Cloud Libraries_old」フォルダーの「_old」を削除すれば元に戻すことができます。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines