終了

【書き出し】高速処理とソフトウェア処理

エクスプローラー ,
Nov 06, 2023 Nov 06, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

お世話になっております。

プロジェクト設定の「高速処理」と「ソフトウェア処理」の書き出しで、色合いや画質に変化はありますでしょうか?

 

ご回答いただけましたら幸いです。

キーワード
FAQ , パフォーマンス , 操作方法・手順 , 書き出し

表示

54

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 06, 2023 Nov 06, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ソフトウェア処理の場合、「最大深度でレンダリング」と「最高レンダリング品質を使用」のオプション設定をどちらもオンにするとハードウェア処理(高速処理)と同等になります。


色は 最大深度… に関係していますが、プロジェクトの内容によっては見分けが付かないかもしれません。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 08, 2023 Nov 08, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

Premiere Proの書き出し品質については、私が知る限りでは下記サイトの内容がかなり正確なものではないかと思っております。

The Ultimate Guide to Premiere Pro's Render Quality Settings 

 

以前はアドビのサイト内のどこかにも、レンダラーの違いによるリサイズアルゴリズムの違い(バイキュービック・ランチョス法など)が書かれたページがあったのですが、いまは見当たらなくなってしまいました。

 

画質の優劣はさておき、アルゴリズムの差で微妙に結果が異なるということはあるかと思います。

 

私が知っている例では、複数の動画を縮小して隙間なくマルチ画面風に並べた作品にて、レンダラーを変更したところほんのわずかに隙間ができて見栄えが変わってしまった、といったことがございました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines