Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


特殊なフォント?グラデーション?パターンについて

New Here ,
Aug 23, 2021 Aug 23, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

いつもお世話になっております。

 

下記URLの動画のテロップでお伺いしたいことがあります。

8:04秒のところで、「デカすぎて終わり」というテロップが表示されます。

 

https://www.youtube.com/watch?v=105X7JDFnWk

 

たまに、激辛とか痛いときとかに使われるテロップだと思われるのですが、

このテロップってどうやって作ってるのかがわからないのです。

 

激辛 フォントとか調べてみたんですが、思った結果が得られずに困っております。

「デカすぎて終わり。」ってかいてグラデーションとかしてたら、汎用性がないと思うのですが、これはパターンなのでしょうか。

 

もしパターンならどのように作ってるのかわかりますでしょうか。

お分かりのかたがおられましたらご教示お願い致します。

☠️ホロライブ3期生 マリン船長こと宝鐘マリンさんの切り抜きをほぼ毎日投稿していきます!モチベ上がりますのでコメント、高評価、チャンネル登録宜しくお願いします☠️↓チャンネル登録↓http://www.youtube.com/channel/UCH2IFrGEonEL7tkWKTxZz7g?sub_confirm...
キーワード
FAQ

表示

64

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Aug 23, 2021 Aug 23, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

フォントを加工してオリジナルのロゴを作成するのは、Illustratorが得意とする分野になります。
今回のような、丸みのある箇所を凹ませるような簡単なものは、After Effectsでフォントをシェイプレーヤーに変換してからペンツールで形を変えるだけで出来ます。

また、塗りの部分にノイズを加えたりするのは、After EffectsやPhotoshopの得意分野になります。
Illustratorでロゴを作成して、After Effectsで仕上げを行うのが良いと思います。

ae101.jpg

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Aug 23, 2021 Aug 23, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

個人的な見解ですー
作成しているのが普通に制作会社だと思うので、様々なバリエーションのテキストテンプレートを所有しているのかと思われます。

もし、自分がこの文字を作るっていうのであれば下記になります。
正解はわからないので参考程度にしてくださいー。
あと、スプラッタ模様とか欠けたフォントとか用意できなかったのでご了承を!

1、ベースはIllustratorで作成
2、Illustratorではアウトライン化せず、フォントのままのテンプレートを作成しておく
3、After Effectsに読み込んだ後に追加の線などつけるようにする
Illustratorでの文字のデザインは下記の画像のような感じで作りました。

01.png

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Aug 25, 2021 Aug 25, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

こんばんは、ship buttonさん

 

Premiere Proで作成する方法です。全く同じではありませんが、似たようなものは出来ると思います。

 

①パターンとグラデーション図柄は、After EffectsまたはPhotoshop等で作成します。パターンはインターネットで探すと見つかるかも知れません。

image.png

 

 

②グラフィッククリップを作成します。

パターンとグラデーション図柄のファイルは、「新規レイヤー」アイコンから読み込み、図のように配置します。

テキストレイヤーは最下部の「テキストでマスク」にチェックを入れます。

パターンとグラデーションは「トランスフォーム」項で位置調整します。

③3個のレイヤーを選択し、「グループ化」アイコンを押してグループ化します。

image.png

 

 

④テキストレイヤーをコピー&ペーストし、一番下に配置します。このレイヤーを選択し、最下部の「テキストでマスク」はチェックを外し、アピアランス項で「境界線」を設定します。

image.png

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines