終了

至急 Gopro10で撮影した動画をビンやシーケンスに載せようとするとアプリが落ちる

New Here ,
Nov 03, 2023 Nov 03, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

急ぎです。Gopro10で1080p60fpsにて撮影したMPEG4形式の動画をプレミアに載せようとしたのですが、ビン及びシーケンスに載せようとするとアプリが落ちてしまいます。5MBでもクラッシュしてしまうため、重さではないと思います。何か解決策がわかる方いらしたらご教示いただけますと幸いです。

 

試した方法

メディアエンコーダーでの形式変更→エンコーダーに載せようとした瞬間アプリが落ちてしまう

他サイトでmovに変換した動画をのせる→同上

 

使用PC:MacBook M2 pro

使用HD:LACIE 2TB

キーワード
エラー・問題 , クラッシュ , 読み込み

表示

39

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 03, 2023 Nov 03, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

至急、とのことですので、一旦細かい検証は後回しにして、下記リンク先C.新規ユーザーでお試しいただくといかがでしょうか。

おかしいなと思ったら(Mac OS 版 Premiere Pro CC) 

 

Premiere ProだけでなくMedia Encoderも落ちるとのことですので、サードパーティのビデオ系アプリやプラグイン(特定のカメラ素材のメタデータ読み込み向けのものなど、いろいろございます)やコーデックなどが悪さしている可能性が高いような印象もありますので、もしそういったアプリのインストールにお心当たりがございましたら、アンインストールしていただくことで改善される可能性もあると思います。

 

その他、下記リンク先の起動オプションで環境設定のリセットやプラグインを無効にしたりといった起動も、試す価値があると思います。

環境設定をリセット 

 

今回のケースに有効かどうかはわかりませんものの、下記のような情報もございます。

Premiere Pro クラッシュの問題の修正方法 

 

また、もしPremiere Proのアップデートを機に不具合が発生したようでしたら、以前のバージョンに戻すことも一つの方法かと思います。

以前のバージョンの Creative Cloud アプリのインストール 

 

【追記】

直る可能性は低いかもしれないのですが、「環境設定」の「メディア」にある「ハードウェアによる高速処理のデコード」のチェックを外して再起動も、比較的容易に試せる作業なのでやってみる価値はあると思います。

 

その他、とりあえず1つのファイルだけラシーのドライブではなくデスクトップや書類にコピーしてお試しいただいたり(外付けドライブへのアクセスの問題か否かの切り分け)、Quicktime Playerで開けるかどうかの確認(macOS側の問題か否かの確認)、Quicktime Playerで開ける場合には「互換性重視」で書き出してからPremiere proに読み込んでみるといったことも、原因の切り分けにつなげられるのではないかと思います。

(アップルのサイト)

MacのQuickTime Playerを使用して、ムービーをほかのファイルフォーマットや解像度で書き出す 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines