Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


「高速処理エフェクト」が起動の度にオフになる現象について

Community Beginner ,
May 07, 2021 May 07, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ご存じの方、似たような現象が起きている方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

 

Windows10 64bitにてPremiereProCCは最新バージョン、GPUはRTX3080を使用しています。いつからか、「カスタムピン」フォルダに入れておいたエフェクトが、PremiereProCCを起動する度に、高速処理エフェクト非適用状態になっていることに気が付きました。

 

画像中の「カスタムピン01」の中にクロスディゾルブが2つありますが、上が非適用状態になっているもので、下が「PremiereProCC起動後に、新たにエフェクト一覧から再度カスタムピン01フォルダへ追加したクロスディゾルブエフェクト」になります。エフェクト自体は全く同じものです。ですがこれもPremiereを終了させて再度起動すると、不思議な事に高速処理エフェクトがオフの状態になっているのです。

 

アプリケーションの再インストールでもこの現象が治ることがなく、かなり面倒に感じているのですが、検索しても同様の現象の報告が一切見られなかったため、この場で情報共有させてください。

 

対処法などご存じの方がいらっしゃいましたら、教えて頂けると大変有り難いです。どうぞ宜しくお願い致します。

 

高速処理.JPG

キーワード
エラーまたは問題, ハードウェアまたは GPU

表示

94

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
May 08, 2021 May 08, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんにちは、Ironboy-1203さん

 

とりあえず症状の確認結果報告です。

再起動後、アイコンが表示されない症状をWindows 10 v2004で、Premiere Pro v15.1.0 と v14.9 で確認しました。

image.png

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
May 08, 2021 May 08, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

150kwさん

 

情報のご提供、ありがとうございます。また貴殿には過去の投稿でも助けて頂いた事がありました、重ねてお礼申し上げます。

 

アイコンが表示されていないだけでなく、実際に高速処理も行われていない(動作が重くなる)ようなので困っております。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
May 10, 2021 May 10, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

横から失礼いたします。

 

その後進展がないようですので、私も手元の環境(Windows, Premiere Pro 15.1.0)で試してみました。

 

おっしゃる通り、カスタムビンにクロスディゾルブを入れてPremiere Proを再起動すると、高速処理エフェクトなどのアイコン表示は消えてしまいました。

 

しかしながら、カスタムビンからドラッグ&ドロップでシーケンス上のクリップにクロスディゾルブをかけましても、タイムライン上部のレンダリングバーは赤くならず黄色で、その部分を再生させるとわずかに(手元のGTX1080の環境では3%程度)GPUの負荷が高くなることや、リニアカラー処理が行われていることを踏まえますと、GPUによる高速処理は行われているように思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
May 15, 2021 May 15, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

CKunさん

 

情報のご提供、有難う御座います。

当方は1440pや4K解像度の動画を編集することが多いのですが、高速処理エフェクトの表示がないクロスディゾルブですと、目に見えてプレビューが重くなる現象が起こることが多々ありました。

 

今までは重くなったりしなかったのに何故だろう、と疑問に感じたことから、この不具合を発見した次第です。高速処理エフェクト表示はされていなくても処理上は高速処理されている、という可能性も無くは無いのですね。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
May 14, 2021 May 14, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

お早うございます

 

5/14、アドビカスタマーケアに問い合わせをしたら、同症状をWindowsとMacで確認したとのことで、開発部門に修正要望を出すとのことでした。

 

今後のバグ修正等で直るのではと思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
May 15, 2021 May 15, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

150kwさん

 

問い合わせの件、本当に有難う御座います。またAdobe側でも症状を確認して頂けて良かったです。アップデートでの修正を待ってみようと思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines