終了

Adobe ソフトウェアでの動画カラーマネージメントについてご教授願います。 最終レンダリング PremierePro OR ME

Community Beginner ,
Jan 16, 2024 Jan 16, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Mac PC使用

現在の最新バージョンを使用しております。

 

現在、さまざまな媒体でAdobeソフトが使用されておりますが、

さまざまな媒体のカラーマネージメントがあり、統一化ができておりません。

 

皆様にどのようにプロジェクト管理されているか?ご教授いただきたいです。

基本、こちらのAdobeソフトを使用して動画制作しております。

・イラストレーター・フォトショップ・アフターエフェクト・プレミアプロ

・RGBではなくCYMK、カラーマネージメントがバラバラの素材が納品されます。

 

質問

最終の完成動画は、HDTV Rec.709。

・イラストレーター・フォトショップ・アフターエフェクト・プレミアプロのプロジェクト設定はどのように管理し統一されておりますか?

※イラストレーター・フォトショップ・アフターエフェクトで素材制作してからプレミアでカット編集していることが多いです。

・手作業で、全てのAdobeファイル素材のカラーコードなどプロダクトカラーに応じて各色の素材を修正・編集するしか方法はないでしょうか?

 

リンクやHPなどでも良いのですが、ご教授願います。

各プロジェクトのカラーマネージメント+カラーコードの統一化とスピードアップをしたいです。

 

マネジメント確認リンクは確認しております。

https://helpx.adobe.com/jp/after-effects/using/color-management.html

 

何卒、よろしくお願いいたします。

キーワード
エラー・問題 , チームプロジェクト , プロダクション , 操作方法・手順 , 書き出し

表示

53

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Jan 16, 2024 Jan 16, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

カラーマネージメントは多岐に渡るので簡単に説明することは難しいのですが、まずは

 

>最終の完成動画は、HDTV Rec.709。

 

この完成動画の色管理をどの程度厳密に行う必要があるかという部分が焦点になってくるかと思います。

 

業務・放送の分野では、Rec.709の映像の確認はRec.1886に従ったモニター環境を用います。詳細はITU( ITU: Committed to connecting the world  )で公開されている「Recommendation ITU-R BT.1886」の資料に記載がありますが、要は編集スタジオのような薄暗い環境でRec.709 ガンマ2.4相当のモニターで見た状態が基準となります。

 

そのためには、数十万円〜数百万円(マスターモニター)のモニターとベースバンド出力ボード(OSのカラーマネージメントを通さず、Premiere Proなどの編集ソフトからダイレクトにSDIやHDMIの信号を出力するもの)を使用する必要があるなど、それなりにお金がかかります。

 

なお、Rec.709をガンマ2.4で視聴するのはあくまでも「暗い環境」に対することですので、一般的な事務所のような明るい環境でガンマ2.4で見るのは不適切ということになります。

(明るい環境ではガンマ2.2程度が適しています。)

 

モニター環境にお金をかけるのは大変なので、パソコンのディスプレイである程度標準に近い表示で見たいというケースは多々あると思います。

 

Premiere Proの現行バージョンでは、ディスプレイカラーマネージメントをONにすると表示ガンマを1.96(macOSの標準), 2.2(sRGBや明るい環境での一般的なテレビ視聴), 2.4(スタジオ仕様)が選べるようになっています。

Premiere Pro v24.1.0 Mac版Premiere Pro v24.1.0 Mac版

Premiere Pro のカラーマネジメント 

 

動画の最終使用目的がWEB公開といった場合には、2.2を用いてあまり暗くない環境で編集していただくのが無難ではないかなと思います。

MacはRec.709をガンマ1.96相当で表示してしまうので、Macでの再生を重視する場合には、1.96も選択肢に入ってくるかと思います。

 

次に他のアプリケーションとの連携ですが、基本的にはsRGBを基準にしていただければ良いのではないかと思います。Rec.709とsRGBは、同等の色域です。

ですので、Rec.709を適切な環境でガンマ2.2で見ていただければ、sRGBの素材は概ね問題なく表示されるかと思います。

 

なお、色域・ガンマのほか、パソコン上で扱う静止画ファイルとRec.709ベースで用いられるほとんどの動画は、レベルのとり方が異なります。

 

8bitの画像で申しますと、デジカメ写真やイラストなどではRGBそれぞれのコードバリュー0が黒、255が白ですが、Rec.709 HD映像ではRGB それぞれのコードバリュー16が黒、235が白となります。

 

動画編集ソフトは適宜相互変換して扱いますため、内部処理を考慮せずコードバリューを比較しますと、変換誤差や見えない部分でのガンマ変換などにより、「謎のズレ」が生じているように見えてしまい、混乱してしまうケースもあるようです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Jan 28, 2024 Jan 28, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

ご連絡ありがとうございます。

大変参考になりました。私の基本方針などの元にして調整中です。

 

・早く、カラーマネージメントなどをAI(エーアイ)、機械任せにしたいものです。

大量の基準をまとめるのは至難の業。

 

ご協力誠に感謝いたします。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines