ARIB STD-B28 皆さんはどうやって出していますか?

New Here ,
Apr 08, 2021 Apr 08, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

TVCMを制作する際に、ARIB STD-B28のカラーバーをアタマに入れたいと考えています。

premiere proではARIB準拠のカラーバーはあるようですが、少し違うようで毎回注意を受けます。

皆さんは入稿の際にどのようにされていますか?

 

※Premiere Pro (us) から Premiere Proフォーラム (jp) に移動しました [moderator]

キーワード
手順

表示

887

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Apr 09, 2021 Apr 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新のCM搬入基準(2020年11月改訂版・2021年4月適用)でも、カラーバーについては100%白を含むカラーバーが必須であるものの、ルチフォーマット・カラーバー信号( ARIB STD B28 1.0 版)については「望ましい」と書かれており必須ではないので、本来であればPremiere Proのカラーバー(ARIBの規格をベースにしたSMPTEの規格)でも局から注意を受けるのは理不尽ではあるように思います。

(私は地方在住ですが、Premiere Proのカラーバーで問題なく搬入している制作会社さんは複数存じ上げております)

 

どうしてもARIBのカラーバーが必要でしたら、お取引のあるポスプロさんなどで記録してもらったり、何かのロケの際に、カメラマンさんに業務用ビデオカメラのカラーバーを入れてもらって使う手はあると思います(SONYのカメラですと、ほぼ規格通りの数値のカラーバーだと思います。4:2:0のフォーマットは避けてください。)。

 

言うまでもないことかと思いますが、カラーバーを「ファイル」でやり取りする際には、レベルが正確に扱われることに細心の注意が必要なので、気軽にはお勧めしにくいです。

 

【追記】

蛇足かもしれませんが、念のため余談ながら補足いたします。

Premiere Proで書き出したMXFファイルでオンライン搬入を予定されている場合は、注意事項があるはずなので搬入業者さんに確認をお取りいただくことをお勧めします。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Apr 09, 2021 Apr 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

とても丁寧な回答ありがとうございます。

成程、CM搬入基準からいくとpremiereのHDカラーバーでも基本的には問題ないということですね。

CM搬入に関しては周りになかなか聞ける人がおらず、たいへん助かりました。

何より基準がちゃんとpremiereの中にあるということが分かりとても安心しました。

 

また、オンライン搬入についてもご助言ありがとうございます。

搬入業者さんにしっかり確認したうえで臨みたいと思います。

本当にありがとうございました!

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Apr 09, 2021 Apr 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

テレビCM素材搬入基準は日本民間放送連盟のウェブサイトで一般公開されていますので、どなたでもダウンロードできます。

https://www.j-ba.or.jp/category/references/jba100805 

 

最終的には放送する局の判断が優先されると思いますので、カラーバーを変更するよう正式に通知された場合には、無用なトラブルを避けるためにも従った方が良いと、個人的には思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Apr 09, 2021 Apr 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

先ほどの返信で

>Premiere Proで書き出したMXFファイルでオンライン搬入を予定されている場合は、注意事項があるはずなので

と書いた件ですが、手元の複数の資料が部外秘資料だったので詳しく書かなかったのですが、日本広告業協会のウェブサイトに公開されている情報がありましたのでリンクを貼っておきます。

https://www.jaaa.ne.jp/services-item/tvcm/ 

 

少し古い情報なのですが、Adobe製品で書き出したファイルが一部の放送局で搬入不可となる場合があるそうです。

私も、XDCAMも含めCM搬入素材の作成にはPremiere Proは使用しておりません(Premiere Proで編集したCMは、10bit 4:2:2非圧縮かProRes422HQで書き出して、他社製品に渡しています)。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Contributor ,
Apr 09, 2021 Apr 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんにちは、今まで局にどちらのカラーバーで納品しても何も言われたことが無いですが、

 

https://16.gigafile.nu/0416-4504ec1a0d3d14a58ad60d6866bb5623

ここにSMPTEとマルチフォーマット カラーバーをアップしておきますので

お使いください。

ファイル自体は Avid MCから持ってきました。

問題ないと思います。

 

CMの場合は頭に5秒間カラーバーを入れるだけでいいんですけどね。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Apr 09, 2021 Apr 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

TAROJIROさんへ

 

添付していただいたファイルは、Premiere Proで読み込むとかなり不正確な信号になるので残念ながら使用できません。Premiere Pro 14.9.0で読み込みベースバンド出力した波形を添付いたします。

20210409_002.png

 

正しいカラーバーの波形はこちらです。

20210409_003.png

 

私の最初の返信で、

>カラーバーを「ファイル」でやり取りする際には、レベルが正確に扱われることに細心の注意が必要なので、気軽にはお勧めしにくいです。

 

と書いた理由も、このためなのです。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Contributor ,
Apr 09, 2021 Apr 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

うーんなるほど、読み込むときにカラースペースをRec709かRGBがどちらで読み込むのか

選べるとCkunさんのおっしゃる正しいカラーバーになるのですが、

(間違ったカラースペースで読み込むとこの形の波形になります。)

Premiereには読み込み時にカラースペースを選ぶような設定はないのでダメでした。

失礼しました。AvidもEdiusも(Ediusは読み込んだ後で変更できる)あるのに、

でもこれができなかったら、CGなんかをRGBで作ってきてPremiereのRec709のプロジェクトに

読み込んだらCGの色味が変わってしまわないだろうか?

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Apr 09, 2021 Apr 09, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

sRGBとRec.709のカラースペースは同等なので、Premiere Proにてレンジ変換が強制的に行われることと、ガンマが変換されないことの2点が主な要因かと思います。

(EDIUSもsRGBからRec.709へのガンマ変換はしなかったように思いますので、レンジを適切に設定すると100%と0%は揃いますが諧調が合わない気がいたします……。)

 

しかしながら、添付していただいたARIB CBにはPLUGEの-2%黒が入っていないことや、8bitの信号に対してガンマ変換をかけるということはランプ信号の精度が落ちて基準信号としては信頼性が高くないので、Avid MCを使う場合も信号発生器からデジタイズしたカラーバーをお使いいただいた方が良いのではないかと思います。

 

Premiere ProのHDカラーバー(規格書を確認していないので正確性はわかりませんが、見た目はSMPTE RP 219です)は、モニター調整や波形モニターでの確認にて、ARIBのカラーバーと同等に扱えるかと思います。

 

>でもこれができなかったら、CGなんかをRGBで作ってきてPremiereのRec709のプロジェクトに

>読み込んだらCGの色味が変わってしまわないだろうか?

 

こちらの件について、本題から逸れるので要点だけ掻い摘みまみ詳細を端折って書いてみます。

基本的にはRGBで作成するCGは、RGB標準のフルレンジにて、Rec.709向けに作成していただくことになるかと思いますので、色味は変わらないと思います。

 

仮にsRGBで作成したとしても、色域はsRGBもRec.709も一緒なので、表示ガンマの差をどう対処するかということになるかと思います。Rec.709自体には表示ガンマの規定はないのでBT.1886に沿ってγ2.4で扱うことになると思うのですが、CG制作時のモニター環境が明るければ、γ2.2で作成してもあまり問題にならないようにも思います。

 

ただし、Avid MCにて「ビデオレンジにてRGB素材を扱う」前提のワークフローを行われていた場合には、全く同じワークフローはPremiere Proでは行えない、ということになるかと思います。

(私が最後にAvid MCで仕事をしたのは10年位前なので、最新の事情には詳しくありません……。)

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines