PremiereProがカクつくので対処法を教えて欲しいです。

New Here ,
Oct 01, 2020 Oct 01, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

PremierePro2020v14.4がカクつくので対処法を教えて欲しいです。


20分程度のゲーム実況動画を作成したく、ゲーム画面を背景とし、iPhoneで撮影した動画をワイプとして表示させる編集をしました。
この時点でプロキシを用いて編集しているため、上記の編集、ちょっとしたカット編集では特に重い等気になる部分はありませんでした。

 

次にテロップ編集を行おうとした際、レガシータイトルを挿入したらもうそこの部分のレンダリングバーが黄色になり、プレビューがカクついたり、スペースキーを押しても2秒ぐらい経ってから再生されたりすることから、テロップのタイミング調整に手間がかかる状態です。(プレビューの画質は1/4としております)

 

そこでレンダリングを行えば全て緑になってサクサク動かせるのですが、タイトルを入れるたびにいちいちレンダリングするのは非効率的な気がし、また微調整で全体の動画をカットすると動画全体のレンダリングバーが黄色となり、そのレンダリングには何時間もかかってしまう、という状況です。

 

ちなみに以前も同様の動画を作成したことがあり、その時は特にストレスを感じずに編集することができました。
当時はゲーム画面にワイプ動画を追加し、それでタイムラインに動画が多くなっていたのでネスト化し、そのネストに編集点を追加していきながらテロップをつけていきました。


今回、ネスト化を行なっていない状態でテロップを追加しようとしていたのですが、そこも重くなる原因のひとつになっているのでしょうか?

 

話がまとまっておらず恐縮ですが、要するに今回の動画編集でのカクつく原因・解決方法やこういうやり方でやるのが普通だよ、みたいな情報を知りたいです。

レガシータイトル1つ挿入するだけでレンダリングバーが黄色くなり重くなる、というのは異常なことなのか?異常であれば原因・解決方法はあるのか?
当方独学で動画編集を行なっているのもあり、何が当たり前なのかもわからない状態なのですが、知恵を貸していただければ幸いです。

 

ちなみに、
・他のソフトは切って作業する。
・メディアキャッシュの削除
・プロキシを用いて編集する。
などは実践しておりますが、上記のような状態です。

 

お手数ですが、何卒御回答の程よろしくお願い申し上げます。

 

PCのスペック
MacBook Pro (13-inch, 2019, Two Thunderbolt 3 ports)
1.4 GHz Intel Core i5(4コア)
8 GB 2133 MHz
intel Iris Plus Graphics 645 1536 MB

キーワード
エラーまたは問題, パフォーマンス, 読み込み

表示

107

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Adobe Most Valuable Participants , Oct 01, 2020 Oct 01, 2020
お書きいただいている状況から想像いたしますと、素材の仕様によってはスムーズに再生できない可能性は十分あるように思います。 ネストの有無で負荷が変わるかどうかについては、私は特に変わらないように思うのですが(変化に気づいていないだけかもしれませんが……)、現在作業中のプロジェクトを別名保存するなどして元に戻れる状況にしたうえで、ネストしてお試しいただくといかがでしょうか。 ネストしても変化が無いようでしたら、問題なく編集できていた頃と問題が起きている現在で、iPhoneやゲーム録画の設定(コーデックやフレームサイズ、フレームレートなど)が変わっていないかご確認いただくといかがでしょうか。 もし素材の録画方法に何ら変更を加えていない場合には、Premiere Proは常に最新版を使わなくてはならないということではありませんので、バージョンを14.3.2に戻してお試しいただくのも一つの方法かと思います。

いいね

翻訳

翻訳
Adobe Most Valuable Participants ,
Oct 01, 2020 Oct 01, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

お書きいただいている状況から想像いたしますと、素材の仕様によってはスムーズに再生できない可能性は十分あるように思います。

ネストの有無で負荷が変わるかどうかについては、私は特に変わらないように思うのですが(変化に気づいていないだけかもしれませんが……)、現在作業中のプロジェクトを別名保存するなどして元に戻れる状況にしたうえで、ネストしてお試しいただくといかがでしょうか。

 

ネストしても変化が無いようでしたら、問題なく編集できていた頃と問題が起きている現在で、iPhoneやゲーム録画の設定(コーデックやフレームサイズ、フレームレートなど)が変わっていないかご確認いただくといかがでしょうか。

もし素材の録画方法に何ら変更を加えていない場合には、Premiere Proは常に最新版を使わなくてはならないということではありませんので、バージョンを14.3.2に戻してお試しいただくのも一つの方法かと思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Oct 03, 2020 Oct 03, 2020

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

ご回答いただきましてありがとうございます。

なんとか、色々試した上で解決できました。

ゲーム動画がプロキシ化できていなかったという、答えは極めてシンプルなものでした。

お恥ずかしい限りです。。。

とはいえ、Ckunさんのゲーム録画の設定を見直したほうがいいのでは、という提案から解決できました。

重ねて御礼申し上げます。

この度はありがとうございました。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines