終了

Windows11でApple Prores HQの編集が出来ない。

New Here ,
Feb 17, 2024 Feb 17, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Windows11でApple Prores HQの編集が出来ません。システムはi7-13700Fプロセッサで、VGAがRTX4080です。ロースペックのM1プロセッサ搭載のMacBookAirでは、問題なく編集できますが、Windows上のPremiere Pro最新版では動作も悪くて、再生中に「オーディオが見つかりません」というメッセージが流れて、音声が出なくなります。改善方法はないのでしょうか?

キーワード
エラー・問題 , オーディオ , パフォーマンス

表示

214

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Community Expert , Feb 17, 2024 Feb 17, 2024

Premiere ProによるProResファイルの読み込みは、既にQuick Timeに依存していませんので、無関係と考えてよろしいかと思います。

Windows 版 QuickTime について 

 

>内部はSSDとHDDで、データは容量の関係上、HDDに全てコピーして作業しています。HDDではダメでしょうか?

 

5.7K 30pのProRes 422HQファイルは高速な転送速度が要求されますので、RAIDではない単体のHDDでは速度不足かと思います。これが原因の可能性は十分にあるように思います。

まずは、すべてのファイルではなくてよいので、いくつかのProResファイルをSSDにコピーしてお試しいただくといかがでしょうか。

 

適切な速度のUSB端子をお使いいただけましたら、外付けSSDの方が速度的には優れていることが多いと思いますが、廉価な製品ですと期待した性能が得られないこともございますので、「外付けSSDの方が内蔵HDDより良い」とは単純には申しにくいところではあります。

投票

翻訳

翻訳
Community Expert ,
Feb 17, 2024 Feb 17, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

差し支えございませんでしたら、もう少し詳しく情報をお教えいただけますでしょうか。

 

  • お使いのPremiere Proのバージョン(v24.1.0など)
  • ProResファイルの作成機材(Atomos Samurai、ARRI ALEXAなどの機材名や書き出ししたソフト名など)と、音声の仕様(LPCMだと思いますが、チャンネル数とビット深度とサンプリング周波数)
  • 以前はProResファイルも問題なく編集出来ていて最近このような症状が出たのか、今回初めてProResファイルをお使いいただいて問題が出たのか否かといった、これまでの経緯(アップデートなどがきっかけになったか否かの切り分けのためです。)
  • ProRes素材の保存場所と、外部ストレージを使っている場合には内蔵のSSDにコピーしてPremiere Proに読み込んで問題が発生するか否か(ストレージ速度の低下や読み込みエラーなどが影響していないかどうかの切り分けです。)

 

といったあたりが、鍵になってくるのではないかと思っております。

(ご参考URL: 【質問テンプレート】コピペして使ってください☺︎ - Adobe Community - 11369772  )

 

私自身は、普段Windows 10 Pro 22H2(i9-10980XE, GTX1080)の環境で、Premiere Pro v23.6.2またはv24.1.0で日常的にProRes 422HQを素材・書き出しで使用しておりますが、今のことろ問題が生じたことはございませんでした。

 

ちなみに、いまWindows11 Home 23H2 (i5-10210U)のパソコンでProRes 422 HQ(Atomos製レコーダーで収録した3840×2160 23.976fps, Fs48kHz 24bit 2CH)を、Premiere Pro v24.1.0で再生してみているのですが、パソコンのスペックが低いことによるコマ落ちは多数発生しておりますが、オーディオが見つからないというエラーは再現できずでした。

 

【追記】

もうひとつ、画面右下の黄色い警告マークをクリックするか「ウィンドウ」メニューから「イベント」を開いていただいて、ディスクIO関連のエラーが出ていないかご確認いただくといかがでしょうか。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Feb 17, 2024 Feb 17, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

早速のご返信ありがとうございます。まず収録はLumixGH6でメディアは外部SSDもしくはCFexpressです。SSDでもCFexpressでも問題なくレコーディング出来ております。M1チップのMacBookAirでは直接SSDと繋いで転送せず問題なく編集が可能です。Premiere Pro v24.1で編集できます。問題はWindows 11のほうでして、i7-13700Fプロセッサ、VGAがRTX4080で、Premiere Pro v24.1で上手く動作しません。画質は液晶画面を添付しましたのでご覧ください。音質は48kHz/24bit 2CHです。ビデオカード側の問題でしょうか?ちなみにAtomos製レコーダーは使わなくてもHQは収録できるのと大きく重いので使用しません。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Feb 17, 2024 Feb 17, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

状況のご返信、ありがとうございました。

 

私も個人的にGH6を所有しているのですが、あいにく本日は機材が揃っている環境におりませんため、すぐに同タイプの素材での検証ができない状況でした。

(編集環境はWindows 10であることと、ハードウェアの環境が異なるので、全く同一での検証はできないのですが……)

 

エラーの内容で検索してみますとベータ版のフォーラムで同じエラーの報告があったのですが、内容的にはProResとは無関係なうえに、今回の症状は正式リリース版のv24.1とのことですので、関連性は低いかなと考えております。

(一応URLをはってみます: Getting Audio disk I/O overloaded at <timestamp> i... - Adobe Community - 13251222  )

 

一般的な対処法にはなってしまいますが、環境設定のリセットと、メディアキャッシュの削除はお試しいただく価値があると思います。

(環境設定のクリアはその名の通り設定が初期設定に戻りますので、ご注意ください。)

【トラブルシューティング】Premiere Proの環境設定初期化方法 - Adobe Community - 14087098  

Premiere Pro でメディアキャッシュを消去する方法 

 

ちなみに、ディスクIOエラーの有無と、Windowsで編集時にProResファイルを保存しているストレージの種類は、いかがでしょうか。

 

もし、外付けのストレージをお使いでしたら、試しに2,3個程度のProResファイルをWindowsパソコン内蔵のSSD(あくまでも検証なので、空き容量に問題が無ければCドライブにあるデスクトップなどで大丈夫です)にコピーしたうえで、ファイル名を変更してからPremiere Proに読み込ませていただくと、変化はございませんでしょうか。

(ファイル名を変更するのは、既存のキャッシュの影響を受けないようにするためです。)

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Feb 17, 2024 Feb 17, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

添付とコメントありがとうございます。ほんとに助かります!ひとつ気になったのは、最初のご返信でWindows 10上とのことですが、11ではクイックタイムはすでに使えないので、これは問題ないのでしょうか?それから私のPC環境なのですが、内部はSSDとHDDで、データは容量の関係上、HDDに全てコピーして作業しています。HDDではダメでしょうか?もちろん外付けのSSDも使えるのですが、このほうが内蔵HDDよりいいのでしょうか?とりあえず、教えていただいた一般的な対処法を試してみます。夜遅くにご回答ありがとうございました。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Feb 17, 2024 Feb 17, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Premiere ProによるProResファイルの読み込みは、既にQuick Timeに依存していませんので、無関係と考えてよろしいかと思います。

Windows 版 QuickTime について 

 

>内部はSSDとHDDで、データは容量の関係上、HDDに全てコピーして作業しています。HDDではダメでしょうか?

 

5.7K 30pのProRes 422HQファイルは高速な転送速度が要求されますので、RAIDではない単体のHDDでは速度不足かと思います。これが原因の可能性は十分にあるように思います。

まずは、すべてのファイルではなくてよいので、いくつかのProResファイルをSSDにコピーしてお試しいただくといかがでしょうか。

 

適切な速度のUSB端子をお使いいただけましたら、外付けSSDの方が速度的には優れていることが多いと思いますが、廉価な製品ですと期待した性能が得られないこともございますので、「外付けSSDの方が内蔵HDDより良い」とは単純には申しにくいところではあります。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Feb 17, 2024 Feb 17, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ホントにありがとうござい

ます。早速SSD外付けと内蔵SSD両方で試します。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Feb 17, 2024 Feb 17, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Ckunさん、ご指導ありがとうございました。つい先ほどテストして全て成功しましたのでご報告いたします。まずは内蔵SSDにコピーし、途中まで編集していたプロジェクトをすべて破棄してみましたら問題なく動作して、音声もエラーは発生しませんでした。外付けSSDも問題なく動作しました。これに関してもC⇔CでもUSBコードによってはエラーが出ることを確認済みなので、無事にクリアできました。ただ、クイックタイムが無いのでMacのように直接データを開いて確認という作業が出来ないのは少し苦しいです。しかし、1.9Gbpsという数字見れば分からなければいけないのですが、エラーが出たことでアタフタしてしまいました。現状が分かっておらず、お恥ずかしい限りです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Feb 17, 2024 Feb 17, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

無事解決なさったようでよかったです。

 

おっしゃる通り、19.Gbps(約240MB/s)の素材を安定して再生する場合には十分な帯域が必要なので、高速かつ容量の大きなストレージが必要となりコストがかさむのが悩みどころだと個人的には思っております。

 

>ただ、クイックタイムが無いのでMacのように直接データを開いて確認という作業が出来ないのは少し苦しいです。

 

簡易的な再生確認用には、VLCなどProResの再生が可能なソフトを入れておくと便利かと思います。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Feb 18, 2024 Feb 18, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

更なる情報ありがとうございます。早速VLCをダウンロードしました。

 

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines