終了

Windows11にアップグレードしたらPremiereProが開かなくなった

Community Beginner ,
Oct 23, 2022 Oct 23, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最近Windows10からWindows11にアップグレードしたのですが、アプデ後初めてPremiereProを開こうとしたら「directory object cannot contract with this path」と表示されて開けない状態です。あまりパソコンに詳しくないのでどうしたらよいかわからず…ご存じの方ご教授いただけると幸いです。

表示

1.0K

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Oct 24, 2022 Oct 24, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

一発で解決するかどうか自信は無いのですが、一度Premiere Proをアンインストールして、インストールしなおしていただくといかがでしょうか。

Creative Cloud アプリのアンインストールまたは削除 (https://helpx.adobe.com/) 

 

ちなみに、Windows 11にアップグレードする際に、ファイルをOne Driveに保存するといったような設定にされてましたでしょうか?

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Nov 06, 2022 Nov 06, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

お答えくださったのに、返信が遅くりすみません。

一度Premiere Proをアンインストールして、インストールしなおしても同じだったのですが、Creative cloudアプリから開くと、開くことが出来ました。でも安定して開けるわけではなく、時々同じようなエラー表示が出て、開けません。

しかも、開けた場合にも次のようなエラーが出ます「マイドキュメントフォルダーの場所を特定できませんでした。このセッション用に一時フォルダーを使用します。場合によっては、一部の一時ファイルやカスタムファイルを再作成する必要があります。」

編集は問題なくできるのですが、安定して開くことができないので、どうしたものかと悩んでいます。

 

Windows 11にアップグレードする際に、ファイルをOne Driveに保存する設定にしていなかったと思うのですが・・・自信はないです。OneDriveが絡むとなにかと面倒くさいことが多いので、パソコンからアンインストールはしたのですが・・・。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Nov 06, 2022 Nov 06, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

「マイドキュメントフォルダーの場所を特定できませんでした。」というエラーは、Windowsでは標準で存在するはずの「マイドキュメント」が見つからないということかと思います。

 

OneDriveはアンインストールなさったとのことですが、念のため正しい手順でアンインストールされていて保護が解除されているか否かという点や、マイドキュメントの場所がデフォルトの場所に戻っているか否かご確認いただくといかがでしょうか。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Nov 10, 2022 Nov 10, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

ご丁寧に教えていただきありがとうございます。確認してみます。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines