ロック済み

CS6製品をサブスクリプションとして使用できなかった問題について

アドビスタッフ ,
Jul 15, 2021 Jul 15, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

2021年5月末頃より、CS6製品をサブスクリプション(Creative Cloudのライセンス)としてご利用いただけないという問題が発生しておりましたが、7月14日にその原因および対処方法が明らかになりましたので、急ぎみなさまにご案内させていただきます。

長期に渡ってご不便、ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ございませんでした。こちらをご参考いただき、改めて製品をご利用いただけますと幸いです。

 

現象

Creative Cloudのライセンスが付与されたAdobe IDでログインしている状態では、CS6製品が「体験版(30日間の期限付き)」で起動するようになった。そして体験版のご利用期限を過ぎると「期限切れ」というメッセージが表示され、製品が利用できない。

 

原因

この問題は、弊社がライセンス認証サーバーを移行したことによって発生。移行前の情報が正しく保持されなかったために、以前のバージョン(特にCS6製品)のライセンス認証の問題が生じてしまっていました。

 

対処法1

  1. CS6アプリケーションを起動。
  2. 体験版(体験版の期限切れ)というメッセージが表示されたら、〔このソフトウェアをライセンス認証する〕ボタンをクリック。
    20210716-1.png
  3. サインインを求められたら、〔サインイン〕ボタンをクリック。
    20210716-2.png
  4. 「サブスクリプションのライセンス認証完了」と表示されたら、〔閉じる〕ボタンをクリック。
    20210716-3.png

 

対処法1にて改善されない場合は 以下の対処法を掲載されている順番にお試しください。

(改善された時点でそれ以降の対処法は不要となります。すべてを実施する必要はありません)

 

対処法2

Creative Cloud デスクトップ(以下、CCD)からログアウトし、再度ログインします。

 

対処法3

  1. CCDを起動後、画面右上のアイコンをクリックして環境設定を開き、左側のメニュー内にある「アプリ」をクリック。
    20210716-4.png
    20210716-5.png
  2. 「古いアプリを表示」がオフになっていればオンの状態にして、〔完了〕ボタンをクリック。
    20210716-6.png
  3. 「Muse CC」をインストールし、正常に起動できたらMuseを終了します。
    20210716-7.png
    20210716-8.png
  4. Creative Cloud デスクトップ(以下、CCD)からログアウトし、再度ログインします。
    CS6アプリケーションが正常に起動できたら、Museはアンインストールしてください。

 

対処法4

以下のWebページをご参照いただき、CCDと関連データを削除して再インストールをします。
『Creative Cloud のライセンスに関するトラブル全般の対処

 

 

キーワード
Creative Suite , Mac , Windows , アクティベーション , インストール , ライセンス認証中

表示

15.6K

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines