Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


Photoshop CC 2015.5を起動するたびにCドライブに”Tempzxpsignxxxxxxxxxxxxxxxx”フォルダが作成され、削除されずに増え続ける

Community Beginner ,
Jul 12, 2016 Jul 12, 2016

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Windows 10 Pro 64bit (Build 10586)+Photoshop CC 2015.5での不具合報告です。

PSCCを2015.5にアップグレードしてから、PSを起動するたびにCドライブのルートに”Tempzxpsignxxxxxxxxxxxxxxxx”という名前(xは任意の英数字)の空フォルダが自動的に作られ、PSを終了しても削除されずに残るため、PS起動のたびに空フォルダがどんどん増え続けます。2015.5以前のPSCCではこのような現象は発生していませんでした。

本件との関連性はわかりませんが、

・プラグインはNik CollectionとON1 Effects Free 10を使用しており、2015.5にアップグレード後、再インストール済み

・Windowsの環境変数設定で、TEMP=C:\TEMPと指定

本来、C:\TEMP\zxpsignフォルダ配下に”xxxxxxxxxxxxxxxx”フォルダが作成され、PS終了時には削除されるはずのものではないのでしょうか?

修正して頂ければと思います。

キーワード
Creative Cloud

表示

10.6K

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
replies 17 件の返信 17
Adobe Community Professional ,
Jul 12, 2016 Jul 12, 2016

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Windows 10+Photoshop CC 2015.5で何度か操作していますが、

Cドライブのルートに仰るようなフォルダが出来るような気配は特にありません。

追加プラグインを入れていらっしゃるということですので、

まずは外して、プレーンな状態で確認されてはどうでしょうか。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Jul 12, 2016 Jul 12, 2016

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

返信ありがとうございます。

早速、プラグインをすべて削除し、PCを再起動してから改めてPSを起動してみましたが、やはり”Tempzxpsignxxxxxxxxxxxxxxxx”フォルダが出来ました。

私がTEMPフォルダをCドライブのルートに設定しているため、上記フォルダがCドライブのルートに作成される=つまり、本来TEMPフォルダ配下に作成されるべきものが、TEMPフォルダと同じ階層に作成されているということかもしれません。

assauseさんもTEMPフォルダと同じ場所に上記フォルダがたくさん出来ているのではないでしょうか?

エクスプローラーのアドレスバーに、%TEMP% と入れてアクセスし、その一つ上の階層に上記フォルダが出来ていないかご確認いただけないでしょうか?

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Jul 12, 2016 Jul 12, 2016

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

確認しました。

通常ですとC:\Users\[usernames]\AppData\Local ですよね。

すると確かにありました。

仰るように「Tempzxpsignxxxxxxxxxxxxxxxx」フォルダが無数にあり、

Photoshop終了状態で、すべて0byteでファイルは入っていないようです。

2015.5のリリースが6/21で、その日にも早々に起動していましたので、

フォルダの作成日も確かに該当日になっています。

実際にフォルダを表示させたままで2015.5を起動したところ、

確かにフォルダが追加で生成されました。

ただファイルを開いたりフィルターを実行したとしても、

この中にファイルが生成されるということはないようです。

2015.1.2も残しているので念のため起動して状態を確認しましたが、

こちらではTempフォルダも含めて、同様のフォルダ生成はなさそうです。

(勿論Temp自体にはテンポラリファイルは作成されます)

空フォルダの生成だけなので容量的な影響は微々たるものですし、

把握していれば手動で定期的に削除すればいいだけのことでもありますが、

少々厄介ですね……。

---

少しの時間差で投稿被りましたが、追記で少々訂正します。

2015.1.2ではTempフォルダに「zxpsign」から始まるフォルダが作られていました。

仰るように生成先をミスっている問題だと思います。

あとは本投稿をスタッフの方に確認していただくしかないかもしれません。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Jul 12, 2016 Jul 12, 2016

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

試しに環境変数の設定を変更し、TEMP=C:\PSCC\TEMP とした上でPCを再起動しPSを起動したところ、C:\PSCC配下に”Tempzxpsignxxxxxxxxxxxxxxxx”フォルダが作られました。

やはり本来、%TEMP%\zxpsign\xxxxxxxxxxxxxxxx(あるいは%TEMP%\zxpsignxxxxxxxxxxxxxxxx)とすべきところを、"\"をつけ忘れて%TEMP%zxpsignxxxxxxxxxxxxxxxxとしてしまったプログラムミスのように思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Jul 12, 2016 Jul 12, 2016

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

不具合報告の方を確認して見ましたら、

この件について報告があがっているようです。

Photoshop CC fills root of my boot drive with "Tempzxpsign" folders | Photoshop Family Customer Comm...

Photoshop CC 2015.5 fills directory C:\Temp with "Userzxpsign*" folders instead of correct location ...

とりあえず改善されるのを待つしかなさそうです。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Jul 12, 2016 Jul 12, 2016

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

assauseさん、いろいろとどうもありがとうございます。

次回のアップデートで直ることを期待して待ちたいと思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Aug 08, 2016 Aug 08, 2016

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

2015.5.1にアップデートして確認しましたが、残念ながらこの問題は改善されていませんでした。

2015.5.1でも同じ問題が起こります。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Nov 02, 2016 Nov 02, 2016

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

2017にアップデートして確認しましたが、まだこの問題は修正されていませんでした。むしろ悪化。

これまではPS CCを起動する毎に1個の”Tempzxpsignxxxxxxxxxxxxxxxx”フォルダが増えていきましたが、2017では1起動毎に同様のフォルダが2個ずつ増えるようになってしまいました。

不要なフォルダがどんどん増え続けるこの問題、早く直してほしいです。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Nov 02, 2016 Nov 02, 2016

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

当方も確認しました。

こちらの環境(Windows 10)だと、2個どころか3個ずつ増えるようで……。

2015でも地道に消すようにしてましたが、まだ改善されないってなると真面目に困りますね、これ。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Nov 09, 2016 Nov 09, 2016

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

はじめまして、私もWindows10 x64 / Photoshop CC 2017で同様の症状が発生し、Cドライブルート直下に大量のフォルダが溢れている状態です…

取り急ぎの対策として、RAMディスクを作ってそこにtempを設定し、Windows終了時には中身が綺麗さっぱり消えるようにしました。

プログラム側で早急に対応してほしい問題ですね。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Nov 09, 2016 Nov 09, 2016

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

私の場合は以下の内容のバッチファイルを作り、定期的に実行することで残骸フォルダを消して暫定対処しています。

DeletePSTEMP.bat

----------

C:

cd \

for /F %%a in ('dir /ad /b /w TEMPzxpsign*') do rmdir /S /q "%%a"

pause

----------

※指定した場所の”TEMPzxpsignxxxxxxx”フォルダを一括削除するバッチ。

※最後の行(pause)は削除結果を確認したい場合に便利ですが、不要であれば削除可。

※上記はWindowsのTEMPフォルダをCドライブ直下に設定している場合の例。

 実際の設定に合わせて、例えばTEMPフォルダが「D:\work\temp」の場合は1行目、2行目を以下のように変更。

  😧

  cd \work

私は手動で実行してますが、タスクスケジューラで定期的に自動実行させることも出来ると思います。

ご参考まで。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Dec 03, 2016 Dec 03, 2016

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

この問題ですが、環境変数を「TEMP=C:\TEMP」ではなく「TEMP=C:\TEMP\」まで書くと、正しくTEMPの下に「zxpsign**********」が作成されます。

わりとお粗末な仕様ミスですが、一応の回避策として試してはいかがでしょうか。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Dec 12, 2016 Dec 12, 2016

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

今日、PSCC2017のアップデートがありましたが、相変わらずこの問題は直っていませんでした。

環境変数で「TEMP=C:\TEMP\」と指定すれば、確かにTEMPフォルダ下に「zxpsign**********」フォルダが

作成されるようになりますがPSを終了しても削除されずに残り、起動の度に不要なフォルダが増殖し続ける点

は変わらないですね・・・

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Mar 21, 2017 Mar 21, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

InDesign CC 2017を試していて「CC2017 一時フォルダ」を検索してこちらにたどり着きました。

私の環境(Windows 10 Pro、InDesign CC 2017)では2個ずつフォルダが作成されています。

単なるミスだとは思いますが、Windowsの場合のファイルシステム(NTFS)の場合、1ボリュームに対して作成できるファイル数が4,294,967,295が上限らしいので、このまま2個ずつフォルダが増えていくと、21.5億回、該当するアプリケーションを起動するとPCが使えなくなるという時限爆弾を抱えていることになります。

早く対応してもらいたいのと同時に、広くアナウンスしないといけないですね。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Mar 29, 2017 Mar 29, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

”TEMPzxpsignxxxxxxx”フォルダを作成するのはアプリケーションから呼び出されるCEPHtmlEngine.exeであるということが分かりました。

同時に、このプログラムを起動させない方向での解決策(おそらくAdobeに非推奨にされる)を見つけましたので、よろしければ私のブログを参照してください。

TEMPzxpsign~フォルダを作らせない方法(InDesign CC2017の例)

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
May 03, 2017 May 03, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

この問題、2017.1.1でも直ってませんね。 いつまで放置されるんだろうか・・・

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Oct 19, 2017 Oct 19, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

この問題、最新のPSCC2018でやっと解消された模様。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines