終了

Windows版Lightroomで調整済み動画の保存が出来ません

Community Beginner ,
Sep 26, 2022 Sep 26, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Windows10環境(64bit,COREi7-9700+NVIDIA RTX2060)にてLightroomで動画(MP4)を読み込み、色や明るさ等の調整終了後、PCへの書き出しが出来ません。

 

書き出し処理自体は開始しエラーも出ませんが、処理が全く進みません。

タスクマネージャーで状況を見ると処理開始直後はCPUが10%ほど処理していますが、数秒程度で1%以下にまで処理が落ちてしまいます。

結果的に書き出し処理が全く進まない状態のままとなっています(実質的な書き出し不可状態)。

書き出し設定で元の動画をそのまま書き出す場合は問題なく処理されるので、レンダリング関連の問題でしょうか。

何らかの対応策があればご教授下さい。

もし対応策が無い=不具合ならば、早急に修正対応をお願い致します。

キーワード
問題またはエラー

表示

118

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Sep 27, 2022 Sep 27, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Seki Albatrossさん、こんばんは。

動画は何の動画でしょうか?

デジタル一眼?ビデオカメラ?スマホ?

同じMPEG4だと思っても、実は機種だったりエンコードするソフトによって、微妙に違って来るようで、読み込めなかったり、読み込めてもまともに扱えないだなんて事もあります。

他のMPEG4の動画でも全く同じ症状が起きるのか、その動画だけなのかによっても対応が違ってくる場合はあります。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Sep 27, 2022 Sep 27, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

alpha7さん、ありがとうございます。

動画データはiPhoneで撮ったもの、ミラーレス(OMDS,E-M1mk2)で撮ったもの、ネットでDLしたもの、それらを編集ソフト(TMPGEnc Video Mastering Works 7)でエンコードしたもの等々各種使ってみましたが状況は全く同じです。

書き出し開始から進捗グラフが少し進んだところ(添付画像)で止まってしまいます。

その場合のCPU/GPUの稼働状況も画像添付してみましたが、ご覧頂けるように不安定に一瞬動いては止まるを繰り返しており、実質的に処理が進みません。

これまで動画を編集してYoutubeにUPなどもしていますが、このような状況は初めてですね。

スマホ(iPhone)版では普通に書き出し出来ていますから、デコードに際して某かのドライバー等と競合しているのかとも思うのですが、何せエラーメッセージが何も出ない。

言ってみれば超低速で処理が続いているという状況です。

何か思い当たられることがありましたら、またお願いいたします。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Sep 27, 2022 Sep 27, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

自己レス失礼します。

PCの動画をLightroomのクライドで共有してiPhone側Lightroomで処理するとiPhone側で出力できました。またPCでネットからDLした10秒程度の動画もそのままPC側のLightroomで処理(編集&出力)出来ました。

PC版Lightroomで扱える動画の細かな仕様ですとか、どこかに公開されていますでしょうか?

もし情報がありましたらお教え下さい。

よろしくお願いいたします。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Sep 27, 2022 Sep 27, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

追記です。

その後いくつかの動画を扱ってみましたが、やはり10秒程度の動画は処理出来ますが数分規模の動画データになると処理が行き詰まってしまうようです。

 

打開策(というかとりあえずの暫定対応策)として、

・PCのLightroomClassicで動画を読み込み

・任意のフレームをサンプル静止画として読み込み

・その静止画に対する現像設定をユーザープリセットとして保存し

・読み込んだ動画ファイルに対して、ライブラリーモードからクイック現像でプリセット適用

という手順を踏むと、Classicでも動画の簡易編集&書き出しが可能でした。

 

リアルに動画を見ながらの現像(というかレタッチ)は出来ませんが、このやり方ですと一般的な処理速度で書き出し可能です(CPUが90%超で処理を継続してくれます)。

 

とはいえ、この方法では動画の色合いを追い込むのが不便ですので、数分規模の動画をPC版Lightroomで書き出し可能にする方法をご存じの方がいらっしゃいましたら教えて頂けると助かります。

よろしくお願い致します。

 

 

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Sep 29, 2022 Sep 29, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

FHDも4Kも1分位までならすぐに書き出しされますね。

3分以上の動画はFHDでもすごい時間がかかります。

重い処理をさせるとすぐにこんな感じになって、3000万画素のRAWからDNGへ変換するのもすんごい時間がかかります。

次期アップデートでも全く同じだったらクレーム入れた方が良いかと思います。

 

ですが、とりあえず動画に対応した今の仕様で、実制作に使うのは正直無理だと思いました。

書き出しの設定が全くなく、サイズもビットレートの設定もないなんてありえないですよね。

どんなデータが書き出されるの???って心配になります。

そのうち、現像をxml付きの元ファイルで書き出して、Premiere上でもCameraRAW互換のツールでいじれるようになったり、メディアエンコーダーに読み込めたりするんじゃないかと思います。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Sep 29, 2022 Sep 29, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

リプライありがとうございます。

正直、動画編集に多くを望む気はなくて元動画の基本的な調整(色温度/色合い/コントラストetc)だけでも写真を同じように編集できればOKだと思っています。

それ以上のいわゆる動画編集(LUT当てたり)がやりたいならPremiereとかを使えばいい。

単純に読み込んで色や明るさだけ調整出来て、サイズやビットレートを指定して書き出せればOK。

なんとかそこまで持って行ってもらえたら嬉しいんですけどねぇ。

バージョンアップに期待ですね。

ありがとうございました。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines