Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


プロキシ編集での音声トラック

Community Beginner ,
Mar 12, 2021 Mar 12, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

プロキシ編集をするためにプロキシファイルを作ったところ、音声が8chパラだった素材が、ステレオ1トラックに集約されてしまいました。
個別に扱いたいのですが、たとえば

・音声だけ元ファイルを持ってくる方法

・現在のプロキシファイルを削除して8chのままのプロキシファイルを作る方法

など何かしらの解決策がありましたら教えてください。

キーワード
エラーまたは問題

表示

74

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Adobe Most Valuable Participants , Mar 12, 2021 Mar 12, 2021
横から失礼します。 プロキシは元素材と同じトラック構成で作られる仕組みかと思います。また、プロキシの性質上、「音声だけ元ファイルを持ってくる方法」は手間がかかる上に方法としては適していないと思います。 「プロジェクトパネル」にて、プロキシ作成済みのクリップを右クリックし、「変更」から「オーディオチャンネル」を選択していただき、「プリセット」が「ファイルを使用」になっているか否かご確認いただくといかがでしょうか。 おそらく元素材はXDCAM系のファイルではないかと思いますので、「ファイルを使用」にした場合にはクリップチャンネル形式がモノラルで、オーディオクリップの数が8になるかと思います。 プロキシを作成すると、なぜかプリセットが「カスタム」になり、クリップチャンネル形式が「アダプティブ」になってしまうことがあるようで、おっしゃるような症状が出るようです。その場合はプリセットを「ファイルを使用」に変更すると元に戻ると思います。

いいね

翻訳

翻訳
Adobe Most Valuable Participants ,
Mar 12, 2021 Mar 12, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんにちは、とこなつ2016さん

 

前者の方法が良いのではと思います。

編集が終わったプロキシ編集のタイムラインで、音声トラックを削除するか、またはミュートをかけ、新たに8chパラの音声素材を配置したらいかがでしょうか。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Mar 12, 2021 Mar 12, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

150kwさん、ありがとうございます。
ただ、方法がわからないのです。
プロジェクトパネルの素材をタイムラインにドラッグしてくると、ステレオ1トラックになっています。

プレビュー画面のプロキシ切替えボタンを押してみても変わりません。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Mar 12, 2021 Mar 12, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

>プロジェクトパネルの素材をタイムラインにドラッグしてくると、ステレオ1トラックになっています。

元の映像素材の音声トラックは、モノラル8本なのか、1本のトラックに8ch入っているのかどちらでしょうか。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Mar 12, 2021 Mar 12, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

そのあたり知識が少なくてよくわからないのですが、
元素材で編集を始めたときは、素材をタイムラインにドラッグしてくるとA1からA8までトラックが埋まりました。(A5〜A8は無音だったので削除していました)
その後、PCへの負荷が重くて進まなくなったのでプロキシファイル作成をし、素材をタイムラインにドラッグしてくるとA1〜A4には入らずにA5に入るようになりました。
A5トラックには小さく2という数字があるのでステレオ2chなのかなと思っています。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Mar 12, 2021 Mar 12, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

元々のオーディオ8ch映像素材はありませんか。

それがあれば最初からやり直したらいかがでしょうか。

 

下記はオーディオ5.1ch映像素材の場合の例です。Windows 10 v2004+Premiere Pro v15.0です。

 

5.1ch映像素材のフレームサイズが3840×2160または1920×1080の場合は、下図のようにインジェスト設定すると良いです。

image.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映像素材を読み込むと、自動的にプロキシファイルがバックグラウンドで作成されます。映像素材をビデオ&オーディオトラックに配置すると下図のようになります。

image.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5.1chをモノラルトラック6本にに分割したい場合は、

「プロジェクト」パネルで対象のアセットを選択し(複数可)、その上で右クリックして開いたコンテキストメニューから「変更」→「オーディオチャンネル」を選択して開いた「」ウィンドウで下図のように設定します。

image.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビデオ&オーディオトラックにアセットを配置すると、5.1ch1本がモノラルトラック6本に分割されます。あとは入れ替えればOKです。

ビデオ&オーディオトラックにアセットの配置は5.1ch映像素材は配置せず、モノラルトラックに変換後に配置した層が手間が省けます。

個別にトラックを扱う場合はリンクを解除して行います。

image.png

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Mar 12, 2021 Mar 12, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

丁寧にありがとうございます。
↓のCkunさんの方法で解決しました。
参考にさせていただき、次回からインジェスト設定ちゃんとします。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Mar 12, 2021 Mar 12, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

横から失礼します。

 

プロキシは元素材と同じトラック構成で作られる仕組みかと思います。また、プロキシの性質上、「音声だけ元ファイルを持ってくる方法」は手間がかかる上に方法としては適していないと思います。

 

「プロジェクトパネル」にて、プロキシ作成済みのクリップを右クリックし、「変更」から「オーディオチャンネル」を選択していただき、「プリセット」が「ファイルを使用」になっているか否かご確認いただくといかがでしょうか。

 

おそらく元素材はXDCAM系のファイルではないかと思いますので、「ファイルを使用」にした場合にはクリップチャンネル形式がモノラルで、オーディオクリップの数が8になるかと思います。

 

プロキシを作成すると、なぜかプリセットが「カスタム」になり、クリップチャンネル形式が「アダプティブ」になってしまうことがあるようで、おっしゃるような症状が出るようです。その場合はプリセットを「ファイルを使用」に変更すると元に戻ると思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Mar 12, 2021 Mar 12, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

うまくいきました!
解決しました。ありがとうございます!

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines