終了

立体的な四角の作成方法

Community Beginner ,
Jan 23, 2024 Jan 23, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

このような立体的な図形を作るには、長方形ツールと、ぺんツールを使う方法しかないでしょうか。

教えていただけると幸いです。

スクリーンショット 2024-01-24 13.12.59.png

キーワード
操作方法・手順

表示

155

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 2 件の正解

Community Expert , Jan 23, 2024 Jan 23, 2024

目的は、何でしょうか?
静止画のイラスト、または、アニメーション作成。


Premireには、3Dの素材を作成する機能はないので、イラストならIllustratorの3D機能、アニメーションもするならAfter Effects の3D機能でアニメーションを作成して、Premiereに読み込む方法が良いと思います。

 

どちらも四角形のシェイプから簡単に作成できます。

ae101.jpg

ae102.jpg

投票

翻訳

翻訳
Community Expert , Jan 24, 2024 Jan 24, 2024

こんばんは、Mizuho32411703ewkg さん

 

まず、OSとそのバージョン、Premiere Proのバージョンを教えて頂けますか。

 

>長方形ツールと、ぺんツールを使う方法しかないでしょうか。

Premiere Proのみで行う場合はその通りです。

 

参考のため、私の方法をご覧いただけますか。

 

①立方体を正確に描くため、定規とガイドを表示します。ガイドは正しい数値で作成します。

ガイドを証にして前面をドラッグして描きます。「シェイプ01」レイヤーが作成されます。次に「ズームレベル」を400%、または800%にして頂点のずれを修正します。

150kw_2-1706097510805.png

②上面を描きます。「シェイプ01」レイヤーをコピー&ペーストで「シェイプ02」レイヤーを作成します(名前を変更します)。下側の頂点をドラッグして上面を作成します。

150kw_1-1706097152537.png

③同様にして側面を作成します。

150kw_3-1706097660725.png

④上面と側面の向こう側の頂点のずれを修正します。

⑤各面に色を塗ります。

150kw_4-1706097843966.png

⑥ガイドを非表示にします。

 

投票

翻訳

翻訳
Community Expert ,
Jan 23, 2024 Jan 23, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

目的は、何でしょうか?
静止画のイラスト、または、アニメーション作成。


Premireには、3Dの素材を作成する機能はないので、イラストならIllustratorの3D機能、アニメーションもするならAfter Effects の3D機能でアニメーションを作成して、Premiereに読み込む方法が良いと思います。

 

どちらも四角形のシェイプから簡単に作成できます。

ae101.jpg

ae102.jpg

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Jan 25, 2024 Jan 25, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

<追記>
Mizuho32411703ewkgさんが添付されている画像は、「斜投影図」と呼ばれる作図のようです。


3D機能で立方体を作ると、先に投稿したように上面と側面が現れる視点では、正面は斜めに配置されます。斜投影図は、歪めて描かれているので3D機能では作成できないため、ほとんどの場合は2D上でペンを使って描く方法になると思います。

 

もし、斜投影図の作成が目的の場合は、
例えば、Illustratorのスクリプト(有料)を使って自動化する方法が、下記サイトにあります。
展開図から投影図(斜投影法と等角投影法)で立体表現する #スクリプト #Illustrator #はやさはちから|gorolib 

 

別の方法として、After Effectsの正方形シェイプとエフェクト「コーナーピン」を使った例を添付しています。
Premiereにも「コーナーピン」はありますが、パスの頂点の位置とリンクさせる機能が無いため斜投影図の作成には使用できません。
コーナーピンを使うと、動画やテキストを各面に貼り付けることができます。

 

尚、3D機能で作成した立方体は、自由に回転させることができますが、2Dの場合は下面や背面を見せることは難しくなります。(コーナーピンを使った例は2Dです)

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Jan 26, 2024 Jan 26, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ご返信いただきありがとうございます。

目的は、この立体的な四角の面の部分に文字を入れることでした。

基本3Dを使った時、立体的であるとさらにアマチュア感が抜ける感じがして。

プレミアプロしか持っていないので、After Effectsの使用を考えてみます。

ありがとうございました!

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Jan 27, 2024 Jan 27, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

返信ありがとうございます。


コーナーピンを使って、テキストや画像を追加する方法を説明します。


面に合わせる画像を作るために、縦横の比率が同じカラーマットを作成します。
立方体の場合は、1:1にします。

画質を上げる必要がある場合は、1080px角でも良いかもしれません。
ae101.jpg


カラーマットを必要な枚数コピーします。
ae102.jpg


カラーマットを空のタイムラインにドラッグしてシーケンスを作成します。
テキストや画像を追加します。
ae103.jpg


3D画像があるシーケンスに作成したシーケンスを追加して、スケールで縦横を調整してシーケンスのサイズに合わせます。
Premireは、縦横を自動で調整する機能がないらしいです。
ae104.jpg


サイズを合わせたら「ネスト」します。
ae105.jpg


ネストしてから「コーナーピン」を追加して、4箇所のポイントを立方体に合わせます。
ae106.jpg


合わせてから、最初に作成した正方形のシーケンスを開いて背景が見えないようにします。
ae107.jpg


各面で操作を繰り返すと下図のようになります。
手作業だとポイントをピッタリ合わせられないので少し傾いて見えたります。
ae108.jpg


<精密に立方体を作る方法>

Premiereでもシェイプから作成すれば、コーナーピンのポイントをピッタリ合わせることができます。


シェイプで正方形を2枚作成。
前後のシェイプの縦横サイズと位置は、整数にすると面の頂点の座標が計算できます。
「位置」は、正方形の中央(アンカーポイント)の座標を表しているので、正方形のサイズの1/2を加算・減算すれば頂点の座標が求められます。
ae109.jpg


座標の値が計算できれば、コーナーピンのポイントに数値を入力すれば、歪みの少ない画像になります。
ae110.jpg
ae111.jpg


完成品は下図になります。
下は、黄色の背景を無効にした状態。
ae112.jpg

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Jan 24, 2024 Jan 24, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは、Mizuho32411703ewkg さん

 

まず、OSとそのバージョン、Premiere Proのバージョンを教えて頂けますか。

 

>長方形ツールと、ぺんツールを使う方法しかないでしょうか。

Premiere Proのみで行う場合はその通りです。

 

参考のため、私の方法をご覧いただけますか。

 

①立方体を正確に描くため、定規とガイドを表示します。ガイドは正しい数値で作成します。

ガイドを証にして前面をドラッグして描きます。「シェイプ01」レイヤーが作成されます。次に「ズームレベル」を400%、または800%にして頂点のずれを修正します。

150kw_2-1706097510805.png

②上面を描きます。「シェイプ01」レイヤーをコピー&ペーストで「シェイプ02」レイヤーを作成します(名前を変更します)。下側の頂点をドラッグして上面を作成します。

150kw_1-1706097152537.png

③同様にして側面を作成します。

150kw_3-1706097660725.png

④上面と側面の向こう側の頂点のずれを修正します。

⑤各面に色を塗ります。

150kw_4-1706097843966.png

⑥ガイドを非表示にします。

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Jan 26, 2024 Jan 26, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

細かくご説明ありがとうございます。

ご説明いただいた通りに作成してみます!

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Jan 26, 2024 Jan 26, 2024

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんにちは

 

提案の方法は、前面と上面と、前面と側面でそれぞれ辺を同じにする頂点は移動しませんので、この2頂点はずれなど気にせずできますので作成しやすいのではと思います。

是非試してみて頂けますか。

150kw_0-1706331362959.png

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines