Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


Adobe製品が「正規品ではない」というポップアップがでて利用ができない時のトラブルシュート

アドビスタッフ ,
Nov 07, 2018 Nov 07, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

正規品を利用しているのに「非正規品を利用している」というポップアップが出てきて、シリアル番号版のAdobe製品が利用ができなくなった時のトラブルシュートを紹介します。

 

<ポップアップの例>

genuine_01.png

※CS6の場合、動作が確認されているのはWindowsは8まで、MacOSは10.9までとなります。

Windowsは10以降、MacOSは10.10以降では動作保障外となりますので、ご承知置き頂いた上でお試しください。

 


 

エラーが出る原因は?

この現象は、Adobe製品をインストールしたまま、新しいOSへバージョンアップされたお客様に起きやすい傾向があります。OSのアップデート時にライセンスファイルが破損し他ために正常に認識されず、非正規品と判断されてしまっている可能性があります。

 


 

対処方法1

以下の手順で認証アプリケーションを入れ替えて、改善されるかどうかをお試しください。
*シリアル番号の入力が必要になります。お手元にシリアル番号をご用意の上作業ください。

 

 

【Windowsをご利用の場合】

  1. Adobe製品を全て終了します。

  2. 以下文書を参考に、隠しファイルを表示状態に変更します。
    隠しファイルおよび隠しフォルダーを表示する方法(Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP)

  3. Cドライブ(コンピューター(C:)やPC(C:)など、「(C:)」がついている項目)を開きます。
    Cドライブ.PNG
  4. Cドライブ(C:)から、以下の順番でフォルダをたどって開いていきます。
    64bit版OSの場合:C:\Program Files (x86)\Common Files\Adobe
    32bit版OSの場合:C:\Program Files\Common Files\Adobe

  5. 中にある「OOBE」フォルダ、または「Adobe Application Manager」フォルダの名前を変更します。
    ※画像はクリックで拡大できます。
    cq03240539_05.png

    ※両方ある場合は両方削除を、片方しかない場合は片方を削除して下さい。

  6. 同「Adobe」フォルダ内にある「SLCache」フォルダを開き、中にあるファイル・フォルダを全て削除します。
    SLCache」フォルダ自体は絶対に削除しないでください。
    フォルダパスはこちら
    64bit版OS:C:\Program Files (x86)\Common Files\Adobe\SLCache
    32bit版OS:C:\Program Files\Common Files\Adobe\SLCache

  7. 以下の場所にあるフォルダを開き、中にあるファイル・フォルダを全て削除します。
    C:\Program Data\Adobe\SLStore

  8. Cドライブを開き、「ユーザー」→「PCのログインユーザーアカウントと同じ名前のフォルダ」を開いて
    AppData→Local→Adobe→OOBEとフォルダを開いて言った中にある「opm.db」ファイルを削除します。
    ※以下の画像だと「adobetaro」がPCのログイン名です。
    cq03240539_02.png

  9. ひとつ前の「Adobe」フォルダに戻り、「AAMUpdater」フォルダを開いた中にある「1.0」フォルダを削除します。
    cq03240539_03.png
  10. 以下のリンク先ページにある【今すぐダウンロード】ボタンから、「Adobe Application Manager」をダウンロードします。
    Adobe - Adobe Application Manager:Adobe Application Manager:Thank You

  11. ダウンロードしたファイルを開いて、「Adobe Application Manager」をインストールします。
    「インストール完了」のメッセージは表示されませんが、インストーラの画面が消えたらインストールは完了しています。

  12. 製品を起動し、シリアル番号を入れ直して利用ができるかお試しください。
    ※Lightroom6をご利用で、起動後「Lightroom CC 2015」になった場合、シリアル番号で認証するとLightroom 6に切り替わります。

 

【MacOSをご利用の場合】

 

  1. Adobe製品を全て終了します。

  2. 下記の場所にある「OOBE」フォルダと「Adobe Application Manager」フォルダを削除します。
    ・Macintosh HD/Library/Application Support/Adobe/OOBE    この「OOBE」フォルダ
    ・Macintosh HD/Applications/Utilities/Adobe Application Manager この「Adobe Application Manager」フォルダ

  3. 以下のフォルダ内のファイルを全て削除します。※フォルダ本体は削除されないようお願いいたします。
    Macintosh HD/Library/Application Support/Adobe/SLCache

  4. 以下のフォルダ内のファイルを全て削除します。※フォルダ本体は削除されないようお願いいたします。
    Macintosh HD/Library/Application Support/Adobe/SLStore

  5. 非表示のユーザーライブラリフォルダーにアクセスする方法(Mac OS X 10.7 以降)
    上記ページの手順で「ライブラリ」フォルダを開いた後、Application Support>Adobe>OOBEとフォルダを開き
    中にある「opm.db」ファイルを削除します。
    ※ファイルパス:Macintosh HD/ユーザ/<ユーザー名>/Library/Application Support/Adobe/OOBE/opm.db

  6. 非表示のユーザーライブラリフォルダーにアクセスする方法(Mac OS X 10.7 以降)
    上記ページの手順で「ライブラリ」フォルダを開いた後、Application Support>Adobe>AAMUpdaterとフォルダを開き
    中にある「1.0」フォルダを削除します。
    ※フォルダパス:Macintosh HD/ユーザ/<ユーザー名>/Library/Application Support/Adobe/AAMUpdater/1.0

  7. 下記のページから、「Adobe Application Manager」をダウンロードします。
    Adobe - Adobe Application Manager:Adobe Application Manager:Thank You

  8. ダウンロードしたファイルを開いて、「Adobe Application Manager」をインストールします。
    ※「インストール完了」のメッセージは表示されませんが、インストーラの画面が消えたらインストールは完了しています。

  9. 製品を起動して、正常に起動ができるかどうかお試しください。
    ※Lightroom6をご利用で、起動後「Lightroom CC 2015」になった場合、シリアル番号で認証するとLightroom 6に切り替わります。

 


 

対処方法2

1を試しても改善されない場合、PC上のAdobe製品およびAdobe製品に関するファイルをすべて手動で削除する、という方法をお試しください。
※作品ファイルやカタログファイルなどの作成物は消えませんが、環境設定やプラグイン、Illustratorのテンプレートなど、カスタマイズしているものは再設定や再インストールが必要となります。

 

【Windowsをご利用の場合】

 

  1. 以下文書の手順A~Dをすべて実施し、アンインストールと関連ファイルの削除をお願致します。
    Win10または8.xの場合:以前のバージョンを含むすべての Adobe アプリケーションを削除する(Windows 8.x および Windows 10)
    Win7の場合:以前のバージョンを含むすべての Adobe アプリケーションを削除する(Windows 7)
    ※D.関連フォルダーの削除がもっとも重要な作業です。スキップされないようお願いいたします。

  2. PCを再起動します。

  3. 利用されている製品をディスクなどから再インストールし、シリアル番号を入れて認証し直します。
    参考リンク:
    Photoshop Lightroom のダウンロード
    Adobe Creative Suite 6 アプリケーションのダウンロード
    Adobe Creative Suite 5.5 製品のダウンロード

  4. 製品を起動し、動作確認をお願致します。

 

 

【MacOSをご利用の場合】

 

  1. 以下文書の手順A~Dをすべて実施し、アンインストールと関連ファイルの削除をお願致します。
    以前のバージョンを含むすべての Adobe アプリケーションを削除し Creative Cloud アプリケーションを再インストールする(Mac OS)
    ※D.関連フォルダーの削除がもっとも重要な作業です。スキップされないようお願いいたします。

  2. PCを再起動します。

  3. OSのバージョンにあわせて、以下どちらかの手順でインストールをしていただきます。
    10.11以前のOSの場合:ディスクや弊社HPからDLしたインストーラでインストールを
    10.12以降のOSの場合:macOS 10.12 (Sierra)における Creative Suite のインストール の手順でインストールを実施して下さい。
    ※CS6は10.10以降のOSは動作保障対象外です。

  4. 製品を起動し、動作確認をお願致します。

 

 

対処方法3

上記で改善されない場合は、ユーザーアカウント情報も含めて破損しており、正常に認識できていない可能性があります。PCの新しいユーザーアカウントを作成し、そちらから製品を起動してみるという方法をお試しください。

 

詳細はこちら:【トラブル原因の切り分け】新規ユーザーアカウントでの動作確認について

 


 

上記でも改善されない場合は?

お手元のシリアル番号について、以下をご確認ください。

 

・ご利用されているAdobeIDに、シリアル番号が登録されているかどうかを確認する

 確認ページ:Adobe ID - 登録済みの製品​​

 

登録されているのに利用できない場合は、以下をご確認ください。

 

・シリアル番号の登録がされていても、シリアル番号の言語とインストールされたい言語が異なるとシリアル番号がはじかれます。ご購入時の言語や、購入経路が正しいものか(中古ではないか、正規の値段より大幅に安いものではなかったか)も併せてご確認ください。

アドビのクラック版や中古品に関するご注意

 

 


キーワード
アカウント管理, 請求

表示

72.3K

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
no replies

何か追加しますか?

会話に参加する