Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


外付けDVDドライブを認識しなくなったことについて教えてください。

New Here ,
Nov 07, 2021 Nov 07, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

1件、同様の投稿を拝見したのですが、私のプレミアムエレメンツのバージョンが投稿より古いこと、書かれている内容を理解する知識が十分にないことから、改めて投稿いたします。

MacBook Pro2016 Big Sur11.6 プレミアムエレメンツ15 を使っています。

古いOS、Sierra だったと思いますが、その時は問題なく使用していました。

Big Surにバージョンアップして以来、初めてプレミアムエレメンツを使用したところ、外付けDVDを認識しなくなりました。

MacBook Pro自体は、外付けドライブを認識しています。

外付けDVDドライブ自体も古かったので、新しく外付けBlu-rayドライブでDVDディスクを挿入したところ、MacBook Pro自体はドライブを認識しますが、エレメンツ上ではドライブを認識しない、あるいはドライブを認識しても、互換性がないディスクです、と表示されます。

プレミアムエレメンツをバージョンアップする必要があるでしょうか。

よろしくお願いします。 

キーワード
書き出し

表示

91

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 2 件の正解

Adobe Most Valuable Participants , Nov 07, 2021 Nov 07, 2021
こんばんは、EIKOYAZAWAさん Premiere Elements 15をmacOS v10.12(Siera)で使用時は、DVDを作成出来ていたが、macOS v11.6(Big Sur)にアップデート後はDVDドライブを認識しなくなったということですね。 まず、Premiere Elements 15の動作保証OSは、OS X v10.10(Yosemite)~macOS v10.12(Siera)です。したがって、OSを動作保証のないmacOS v11.6(Big Sur)にアップデートしたことにより、DVDドライブを認識しなくなったと推定されます。 >プレミアムエレメンツをバージョンアップする必要があるでしょうか。 Mac版Premiere Elementsは、Blu-ray・AVCHDはv2018から、DVDはv2019から書き出し出来なくなっています。ですから最新版のv2022にしても書き出し出来ません。 対応方法としては、市販のオーサリングソフト(下記リンク)を使用する方法があります。 Premiere Elements 15の「書き出しと共有」ウィ...

いいね

翻訳

翻訳
Adobe Most Valuable Participants , Nov 14, 2021 Nov 14, 2021
Premiere Elements 15は、Big Surと互換性がないので全ての機能が正常動作するとは思えないので、PE15を使い続けるのはお勧めしません。 なお、インストーラーが32bitのプログラムになるため、64bitプログラムしか動作しないBig Surでは再インストールができないことに注意してください。 現在のPEからの書き出しができるようであれば、150kwさんが紹介しているオーサリングソフトを購入してDVDを作成する方法でも良いと思います。 また、Macならではの方法としては、Apple社のエンコードソフト「Compressor」でもDVDやBlu-rayの作成ができるので、作成方法をネットで調べてみると良いと思います。 メニュー用のグラフィックについては下記リンクに記載があります。 Final Cut Pro、Motion、Compressor で DVD や Blu-ray のメニュー用のグラフィックを作成する - Apple サポート (日本)  CompressorはDVD作成以外に、PE15を使う上で必要な機能があります。 現在、スマホなどで主流にな...

いいね

翻訳

翻訳
replies 10 件の返信 10
Adobe Most Valuable Participants ,
Nov 07, 2021 Nov 07, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Big Surはセキュリティ機能がアップしているため、ユーザーがアプリの制限をコントロールできるようになっています。
下記スレッドの方法で、「フルディスクアクセス」に設定してはどうでしょう。
Premiere Elements2021 アップデートできない - Adobe Support Community - 12504901 

 

ただし、公式にBig Surに対応しているバージョンは2021以降になるため、正常動作できるかは不明です。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Nov 13, 2021 Nov 13, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Mukaida様

詳しく教えていただいて、ありがとうございました。

本日、「ファイルとフォルダ」内のプレミアムエレメンツの項目で「書類フォルダ」「デスクトップフォルダ」があり、チェックが入っていることを確認しました。また「フルディスクアクセス」の方はグレー表示になっていて、設定を変更できませんでした。

返信をいただいた後の確認、お返事が遅くなり、大変失礼いたしました。

「返信があった場合、自分にメールを送信」にチェックをしていましたが、メールが迷惑フォルダに振り分けられてしまい、確認が遅くなりました。大変申し訳ありませんでした。今後、注意いたします。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Nov 14, 2021 Nov 14, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

フルディスクアクセスの項目は、ロックされているので左下にある鍵のアイコンをクリックしてロックを解除する必要があります。
Premiereの名前がない場合は、+のマークをクリックしてPremiereのプログラムを選択してください。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Nov 14, 2021 Nov 14, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Mukaida様

早速、ありがとうございます。

ロックの解除、という基本的なところでお手数をおかけしました。

プレミアムを選択しても、フォトショップが加わってしまい、何度かやり直しましたが、どうしてもフォトショップになります。

その状況でも試しに、購入したBlu-rayドライブを接続して、プレミアムエレメンツを開き、DVDディスクを挿入、書き出しと共有→ディスク→DVDを選択すると、「利用できるレコーダーがありません」と表示され、Blu-rayを選択するとドライブは認識しますが、「互換性のないディスクです」と表示されます。Blu-rayディスクは認識され、書き込み準備完了となります。

現在、職場ではDVDディスクが使われておりますので、現時点では一旦、DVDへの焼き付けは中断しようと思いますが、いかがでしょうか。

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Nov 14, 2021 Nov 14, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Premiere Elements 15は、Big Surと互換性がないので全ての機能が正常動作するとは思えないので、PE15を使い続けるのはお勧めしません。
なお、インストーラーが32bitのプログラムになるため、64bitプログラムしか動作しないBig Surでは再インストールができないことに注意してください。

 

現在のPEからの書き出しができるようであれば、150kwさんが紹介しているオーサリングソフトを購入してDVDを作成する方法でも良いと思います。


また、Macならではの方法としては、Apple社のエンコードソフト「Compressor」でもDVDやBlu-rayの作成ができるので、作成方法をネットで調べてみると良いと思います。
メニュー用のグラフィックについては下記リンクに記載があります。
Final Cut Pro、Motion、Compressor で DVD や Blu-ray のメニュー用のグラフィックを作成する - Apple サポート (日本) 

 

CompressorはDVD作成以外に、PE15を使う上で必要な機能があります。
現在、スマホなどで主流になっているHEVC形式の動画はPE15で読み込むことができないので、H.264など読み込める方法に変換が必要です。
また、昨年から販売されているスマホはHDR対応の動画を撮影できるようになっていますが、PE15はHDRに対応していません。SDRに変換して読み込むようになりますが、Compressorはどちらの場合でもPE15が読み込めるファイルに変換できます。


それと、Apple製のソフトはアップグレードが無料なのでmacOSが変わっても常に最新のプログラムを使用することができます。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Nov 15, 2021 Nov 15, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

Mukaida様

互換性がないこと、オーサリングソフトの購入、compressorに関する情報などなど、的確なアドバイスをたくさんいただき、ありがとうございます。

Mukaida様、150kw様からたくさん情報をいただき、参考になるとともに、勉強になりました。

ありがとうございました。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Nov 07, 2021 Nov 07, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは、EIKOYAZAWAさん

 

Premiere Elements 15をmacOS v10.12(Siera)で使用時は、DVDを作成出来ていたが、macOS v11.6(Big Sur)にアップデート後はDVDドライブを認識しなくなったということですね。

 

まず、Premiere Elements 15の動作保証OSは、OS X v10.10(Yosemite)~macOS v10.12(Siera)です。したがって、OSを動作保証のないmacOS v11.6(Big Sur)にアップデートしたことにより、DVDドライブを認識しなくなったと推定されます。

 

>プレミアムエレメンツをバージョンアップする必要があるでしょうか。

Mac版Premiere Elementsは、Blu-ray・AVCHDはv2018から、DVDはv2019から書き出し出来なくなっています。ですから最新版のv2022にしても書き出し出来ません。

 

対応方法としては、市販のオーサリングソフト(下記リンク)を使用する方法があります。

Premiere Elements 15の「書き出しと共有」ウィンドウで、「デバイス」→「カスタム」→「詳細設定」を開き、「形式;MPEG2」、「プリセット;カスタム」、縦横比は映像に合わせて「標準4:3」、または「ワイドスクリーン;16:9」に設定して.mpgファイルで書き出し、そのファイルをオーサリングソフトに読み込み、DVDを作成します。

Mac 用 CD/DVD/ブルーレイ書き込みおよびディスク オーサリング - Roxio Toast

※オーサリングソフトは推定で書いていますので、メーカーサポートに事前に問い合わせ確認してみてください。

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Nov 14, 2021 Nov 14, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

150kw様

返信が遅くなり、大変失礼いたしました。返信をいただいた連絡メールが、迷惑フォルダに振り分けられてしまい、注意不足で返信が遅れました。今後、気をつけます。申し訳ありませんでした。

 

外付けドライブを認識しなくなった経緯をわかりやすく教えていただき、ありがとうございました。

Mac版プレミアムエレメンツがディスクに書き出せなくなったとのこと、知識不足でお手数をおかけしました。

オーサリングソフトを使用するまでの準備についても詳しくありがとうございます。実際にやってみて、手順を理解いたしました。オーサリングソフトの購入についても検討いたします。

ありがとうございました。

 

 

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Nov 14, 2021 Nov 14, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんばんは

 

>返信が遅くなり、大変失礼いたしました。返信をいただいた連絡メールが、迷惑フォルダに振り分けられてしまい、注意不足で返信が遅れました。今後、気をつけます。

ノープロブレムです。

今後は、Adobeからのメールは迷惑フォルダに振り分けられないように解除しておくと良いです。また、このメールはあくまでも投稿があったとの連絡メールと受け止めてください。メールにスクリーンショット等を添付してもフォーラムでは表示されません。返信を書く場合は必ずフォーラムから行うようにしてください。

 

オーサリングソフトは、無料体験版等で事前確認をされることをお勧めします。購入してから焼けないでは大損ですから。Toastでは、.mp4ファイルに対応しているか確認されると良いです。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Nov 14, 2021 Nov 14, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

150kw様

ありがとうございます。

購入する際の注意点もありがとうございます。

大変勉強になりました。

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines