Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


映像の速度を早めた場合、テロップ位置がズレてしまう問題について。

New Here ,
Oct 13, 2021 Oct 13, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Adobe premire pro 2021を使用しています。

 

タイムライン上に音声、映像、テロップを配置し終わった後に、
「全体の速度」を通常の1.1倍にしました。

 

方法としては、音声と映像を選択し右クリック→速度・デュレーション...
から1.1倍に出来たのですが、
速度を早めた事で既に配置していたテロップが元あった位置からズレてしまいます。

テロップを元の位置に固定したまま、全体の速度を早める事は出来るのでしょうか?

 

一旦通常の速度で書き出しを行い、
新しいプロジェクトファイルを使い通常の速度→1.1倍に・・・というような方法しかないのでしょうか?

キーワード
エラーまたは問題, 手順, 書き出し

表示

62

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Oct 13, 2021 Oct 13, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんにちは、拓也尾54025433さん

 

>一旦通常の速度で書き出しを行い、新しいプロジェクトファイルを使い通常の速度→1.1倍に・・・というような方法しかないのでしょうか?

どのようにクリップを配置したのか分かりませんが、次の①または②の方法はいかがでしょうか。

①一般的には、対象のクリップを選択し(複数選択可)、右クリックして(Windowsの場合)開いたコンテキストメニューから「ネスト」を選択し、作成された「ネストされたシーケンス」クリップで速度の変更をすれば良いと思います。

この場合、音声トラックが2本以上あると、音声トラックはネスト化出来ませんので、単独に速度変更を行います。

 

②新しくシーケンスを作成し、「プロジェクト」パネルにある現在のシーケンスアセット(タイムライン上に音声、映像、テロップを配置したもの)を新しく作成したシーケンスに配置します。この配置したシーケンスクリップで速度変更を行います。

こちらは、音声トラックが2本以上の場合でもOKです。

 

※速度変更を行うと音声クリップの音程(ピッチ)が変わります。「速度・デュレーション」ウィンドウで、「オーディオのピッチを維持」にチェックを入れると、音程(ピッチ)を維持できます。

 

>速度を早めた事で既に配置していたテロップが元あった位置からズレてしまいます。

テロップは、「エフェクトコントロール」パネルで「位置」、「スケール」、「回転」、「アンカーポイント」等のパラメーターを変更しない限り、元あった位置からズレることはないと思いますが。

「タイムライン」と「プログラムモニター」と「エフェクトコントロール」パネルのスクリーンショットを提示頂ければ、もっと的確な回答ができると思います。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Oct 14, 2021 Oct 14, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

こんばんは

 

もう1回読み直してみたのですが、

もし、映像クリップが1個の場合は(PinP等を行っていない場合は)、その映像クリップに右クリックから直接「速度・デュレーション」を適用しても、テロップが元の位置からずれることはないと思います。

 

原因を調べるために、

グラフィッククリップを選択して「エフェクトコントロール」パネルを下図のように開き(「位置」、「スケール」と「アンカーポイント」パラメーターが見えるように)、その状態のスクリーンショット(下図と同じようなもの)を提示頂けますか。

image.png

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Oct 13, 2021 Oct 13, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

私自身は使用したことが無いのでクオリティ含めうまくゆくかはわからないのですが、シーケンス上では速度の変更を加えず、書き出し設定の「エフェクト」にある「タイムチューナー」でデュレーションを変更する方法はいかがでしょうか。

 

+-10%までの範囲で伸縮可能です。

 

映像作品の長さ自動調整する (https://helpx.adobe.com/) 

 

ネストで行う場合には、編集中のシーケンス内でネストするのではなく、新しいシーケンスを作成して「ネストとして挿入」する方法がおススメです。

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines