ロック済み

Lightroom Classic 12.0 にて「完了」ボタンの削除など確認されている問題について

アドビスタッフ ,
Oct 23, 2022 Oct 23, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Lightroom Classic 12.0 のリリースに関わり、現在いくつかの問題が確認されています。
せっかくアップデートいただいたところに、ご不便をおかけしており大変申し訳ございません。

 

情報のアップデートがあり次第、本ページの内容も更新してまいります。

 

 

【問題①】
切り抜き時やマスク時に表示される「完了(Done)」のボタンが表示されない

Done.png

 

【対処】

大変恐縮ですがUIの仕様変更です。
再実装が可能となるかリクエストをしておりますが、現行バージョンにおいては以下方法にて代替え操作をお願いします。

 

・Enter(return)キーを押す
・切り抜きや編集、マスクなど他の操作アイコンをクリックする

Leader_M2_0-1666579706472.png

 

 

 

【問題②】

macOS Venturaで利用時、以前のバージョンで作成したカタログのアップグレードが出来ない。または開けない。

macOS Venturaにてカタログを「外付けHDD」で運用していた場合、以前のバージョンで利用していたカタログのアップグレードが出来ない。またはアップグレード後のカタログを開くことができません。

エラーメッセージとしては以下のメッセージが表示されます。
ピクセルマスクストレージを初期化できませんでした
フォルダー「****」内にはロックファイルを作成できませんでした。
フォルダーが別のプロセスで使用されているため、プロセスがアクセスできません。

Ventura1.pngVentura2.png

 

【対処】

→本件、12.0.1アップデートにて修正されました。

本エラーは、macOS VenturaとLightroom Classic 12.0 において新規に作成したカタログの場合は問題なく運用いただけます。アップグレードに伴う問題です。

 

アップグレードを伴うカタログ運用の場合は、以下いずれかの回避策を実施下さい。

・外付けHDDではなく、内臓のHDDにカタログの入ったフォルダを移動して利用する
・Lightroom Classic 11.5のバージョンをインストールして利用する
 ※以前のバージョンを利用する場合はアップグレード前のカタログをご利用ください。

 

Lightroom Classic のバージョンを下げる場合は、以下文書を参考にご実施ください。

以前のバージョンの Creative Cloud アプリケーションのインストール

 

 

 

【問題③】

macOS VenturaではNikonのカメラにてテザー撮影を行えない

 

【対処】

恐縮ですが有効な回避策はございません。

今後の対応を今しばらくお待ちください。

キーワード
Mac , Windows , 問題またはエラー

表示

34.4K

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
アドビスタッフ ,
Oct 30, 2022 Oct 30, 2022

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

2022.10.31 Venturaとの問題1点が12.0.1アップデートにて解消いたしました。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines