Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


PremireProでmpeg2DVD書出すると動画再生時間が短く書出される

New Here ,
Nov 22, 2021 Nov 22, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

PremireProでmpeg2dvd書出を行うと実際の再生時間よりも短い時間で書き出されてしまいます。どのような問題がありますでしょうか?

 

システム環境

windows 10

Intel(R) Core(TM) i7-9700K CPU @ 3.60GHz 3.60 GHz

メモリ64GB

PremirePro2022

 

シーケンス設定

フレームサイズ:3840×2160

29.97fps

 

書出設定

形式:mpeg2 dvd

プリセット:NTDS DVワイドスクリーンプログラム

 

再生時間2:17:58:21が上記の設定で書出すと1:38:58で書き出されます。

 

最終的にはmacのtoastを使用して2層式DVDで書出す予定です。

 

キーワード
書き出し

表示

34

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Nov 22, 2021 Nov 22, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

こんにちは、紘登5FC2さん

 

推定ですが、ビットレートが高すぎるかも知れません。

現在、ターゲットビットレートが「5.00Mbps」になっており、書き出し時間が約138分ですので「3.0~3.5Mbps」前後に落としてみたらいかがでしょうか。 

 

また、「オーディオ」タブで「MPEG」を選択したほうが、ビットレートを約1割強程度上げられ、映像品質低下を抑えられるのではと思います。こちらの場合は、「3.5~4.0Mbps」前後くらいでしょうか。

 

提示頂いたスクリーンショットを見ますと、「書き出し設定」ウィンドウのプレビュー画面の両サイドに黒帯が見えます。

これは、4KとDVワイドスクリーンの画面縦横比の違いによるものです。「書き出し設定」ウィンドウ左上の「ソースのスケーリング」項で「出力サイズ全体にスケール」を設定しますと、映像が黒帯が消えるまで縦横とも拡大されて、黒帯が消えます。

 

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Nov 22, 2021 Nov 22, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

私は古いバージョンのToastしか使用経験が無いのですが、一応わかる範囲で150kwさんのご返信に補足いたしますと、音声についてはPremiere Pro側からはリニアPCMで書き出ししてToast側でAC3(ドルビーデジタル)にエンコードできますので、Premiere Pro側は現状の設定で問題は無いと思います。

映像のビットレートについても、2層のDVD-Rでしたら容量の範囲内かと思います。

(Toast側で映像は再エンコード無し、音声はドルビーデジタルエンコードすることが可能でした。Toast最新版は私は持っておらず未確認です……。)

 

また、NTSC規格の場合、MPEG音声はオプションでPCMもしくはAC3が必須となっております(実際にはMPEG音声も再生できることがほとんどだとは思いますが)。

 

以前、別のご質問への返信の過程でToastについてやりとりしたスレッドがございますので、今回の問題解決につながるものではありませんがもしお時間に余裕がございましたらご参照いただけると何かの参考になるかもしれません。

プレミアプロで編集した動画をDVDに焼きたいが、Encoreが使えなくなり、どうやってDVDに焼いていますか? (https://community.adobe.com/) 

 

ちなみに、本題から大きく逸れますが、DVD用のMPEG2書き出しの際には2Passエンコードをお使いいただくと書き出し後のサイズがより正確(ビットレートからの計算通り)になりやすいです。

 

また、VBRにてフェードイン・フェードアウトなどで映像が崩れがち(ビットレートの落ち込みで画質が落ちる)な場合には、最小ビットレートを少し高めにするほか、映像内容によってはCBRにした方が安定する、といったことも過去にはありました(基本的には2Pass VBRの方が良いと思います。)。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Nov 22, 2021 Nov 22, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

150kwさん
早速の回答ありがとうございます。

一度検証してみます。

 

取り急ぎお礼まで、、、

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Nov 22, 2021 Nov 22, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

いま手元にまともに動くMac環境が無く、同条件での検証をしていないのでそういったバグがあるか否かの確認はできていないのですが、書き出し後のファイルの再生時間の確認にはどのようなソフトをお使いでしょうか。

 

ToastのほかPremiere ProやQuickTime Playerなど、どのソフトでも同じ症状の場合は、何らかの原因で書き出しファイルに不具合が出ている可能性があると思います。特定のソフトだけで症状が出ている場合には、書き出しファイルには問題がない可能性もあります。

 

Toastでm2vがうまく読めない場合に取り急ぎの回避法として考えられますのは、ToastはMPEG2以外の形式でも読み込むことができますので、Premiere Proからは720x480ワイドスクリーンのH.264(映像ビットレートは15Mbps程度で十分かと思います)で書き出していただいてToastにてエンコード&DVD-R書き込みを行っていただく方法です。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Nov 22, 2021 Nov 22, 2021

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

Ckunさま

 

ご回答ありがとうございます。

いまから試してみたいと思います。

 

 

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines