Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


ローカルのhtmlを開く際のセキュリティ警告を非表示にしたい

New Here ,
Sep 03, 2017 Sep 03, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

windows7のAdobe Acrobat Pro DC バージョン2017.012.20098です。

リッチメディアからボタンを作成し、アクションタブから

トリガーを選択→マウスボタンを放す

アクションを選択→3Dビューまたはマルチメディアビューへ移動

を設定し、開くWebページをローカルのhtmlを開こうとすると、

セキュリティ警告が出てしまいます。

開きたいURLは「anime/anime.html」のように設定しており、

javascriptを使用しているページです。

セキュリティ警告を出さないようにするにはどう設定すればよいでしょうか。

キーワード
操作方法、機能の確認

表示

1.2K

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Sep 04, 2017 Sep 04, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

セキュリティ警告の内容はどのようなものでしょうか。できれば画面キャプチャがあると分かりやすいです。

まず切り分けなければならないことは、セキュリティ警告がAcrobatによって発せられているものなのか、

それともWebブラウザ(ブラウザの種類も教えてください)によって発せられているものでしょうか。

Acrobatを使わずに、ブラウザから開いた場合にも警告が出るのであれば、ブラウザの設定によるもので

Acrobatとは関係ないと考えられます。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Sep 04, 2017 Sep 04, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

返信ありがとうございます。

セキュリティ警告の画面キャプチャを添付いたします。

Webブラウザの種類はIE11です。

Acrobatを使わずにそのままhtmlを開いた際は警告などは表示されませんでした。

また、WebブラウザをChromeやFireFoxを使用しても添付した画像と同じ警告が表示されました。

お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

ユーザー名.png

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Most Valuable Participants ,
Sep 04, 2017 Sep 04, 2017

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

これはAcrobatの警告ですね。

[すべてのPDF文書に関してこのサイトに対する操作を記憶]にチェックを入れているので、

次回からは表示されないと期待しているのに、毎回表示されてしまう。という問題ですね。

確かに私の環境でもそうなっています。チェックが反映されているかは

[環境設定]―[信頼性管理マネージャー]―[Webサイトアクセスの管理]

で確認できますが、そこには確かに登録されています。

また、

[環境設定]―[セキュリティ(拡張)]―[セキュリティ特権の場所]

にも登録してみましたが、それでも警告ダイアログが出てしまいます。

ということで、私もこの質問に乗っかることにしました。

上記以外に、セキュリティ警告に関する設定箇所はあるのでしょうか。

それとも、これば意図しない動作(いわゆるバグ)なのでしょうか。

私の環境は

Windows 10 Pro Version 1607 64bit

Acrobat Pro DC 2017.12.20098

です。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines