終了

無償のAcrobat Rader が Acrobat Proに勝手にアップグレードされる

Community Beginner ,
Oct 11, 2023 Oct 11, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

お世話になります。

 

Windows Server 2022 Std をセッションベースのリモートデスクトップがあります。

複数のユーザーが一般ユーザー権限でリモートデスクトップ接続して

仮想デスクトップとして利用しています。

 

Adobe Acrobat (無償版)をインストールして

PDF参照用に利用しておりました。

 

利用ユーザーから連絡があって

Adobeのアカウントでログインを要求する画面が表示されてPDFが開けないと連絡がありました。

確認するとAcrobat Pro にアップグレードされている状況でした。

取り急ぎAcrobatProをアンインストールして再起動し、AcrobatReaderをインストールし、PDFがAcrobatReaderで開くことを確認しました。

 

 

しかし、サーバ利用後の翌朝から再度ログイン画面が表示されると連絡があって

AcrobatProに変更されていることが確認されたので

再度Acrobat ProをアンインストールしてAcrobat Readerをインストールしました。

 

Adobeのサポート電話窓口に問い合わせしたところ

誰かが「Acrobat Proを試す」操作をしてしまいAcrobatProにアップグレードされてしまった後

AcrobatReaderに入れ直ししてもアカウント等に関する関連ファイルが残っている場合があり

そちらのファイルがあればユーザーがAdobeReaderを開いた時点でログイン操作をしていなくてもログインされた状態になり

再度AcrobatPro にアップグレードされてしまう可能性があるということで

関連ファイルや証明書があれば削除してくださいとのことでした。

Creative Cloud のライセンスに関するトラブル全般の対処 (adobe.com)

こちらの3、4の手順です。

 

こちらのファイルの削除はこれから試していくのですが

他に

AcrobatProになる可能性がある操作や

解決策さに関して情報がありましたら

共有いただければと思い投稿しました。

 

何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キーワード
アップデートのインストールと Acrobat の購入

表示

613

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Oct 11, 2023 Oct 11, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

提示いただいたリンク先の手順より楽な方法はないと思います。

また、リンク先の手順でもダメな場合は次の手順を実行してください。

【Windows 7以上】Acrobat に関連するフォルダを全て削除し再インストールする方法

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Oct 11, 2023 Oct 11, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

お世話になっております。

 

ご返信いただき、ありがとうございます。

 

お送りしたリンク先にある手順3を先ほど確認しましたが、

各ユーザプロファイルのAppDataに、

該当のファイル、フォルダが見つかりませんでした。

 

削除対象のファイル、フォルダが無い場合は、

ご教示いただきましたリンク先の手順を行えばよろしいでしょうか。

 

宜しくお願いいたします。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Oct 11, 2023 Oct 11, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

あいにく、リモートデスクトップで仮想デスクトップの場合はどこにライセンス情報が保存されるかを知りません。

最初に提示された文書、私が提示した文書も、ローカルPCでの操作を前提にしています。

(仮想デスクトップでの運用は極めて限定的で多くのユーザーにとっては関係のないものです。そのため日本語の文書が整備されていない可能性があります。)

 

まず行わなければならないのは、最初に提示された文書で表示されている、ライセンス情報が含まれるファイル群がどこにあるのかを探さないといけません。全くないということはないはずです。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Beginner ,
Oct 12, 2023 Oct 12, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

ご回答ありがとうございます。

 

32bit版のAdobe Readerでしたら Acrobat Proにアップグレードされないという情報を電話窓口でいただきましたので

試そうと思います。

 

教えていただきたいのですが

64bit版のAcrobat Reader が Acrobat Proにアップグレードされる要因としての

ユーザー操作はどういう場合があるのでしょうか。

 

管理者権限のない一般ユーザーはアプリケーションのインストールを行う際は

管理者権限のID・パスワードを要求されるのでインストールは勝手に行えない環境です。

 

今後の為にご教示いただけますと幸いです。

何卒宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Oct 12, 2023 Oct 12, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

64bit版のAcrobat ProとAcrobat Readerは同じプログラムですので、そのためにインストールする必要はありません。

ログインしているユーザー(AdobeID)に紐づいた契約プランによって動作が変わる(Reader→Proであればそれまで制限されていた機能が解放される)ということになります。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Community Expert ,
Oct 12, 2023 Oct 12, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

そもそもの話になるのですが、利用形態自体、許諾されていない使い方をしてるのではないでしょうか。

サーバOSでの利用の場合、リモートでは許諾されていないためです。

(必要システム構成の記載も、オンプレミスの実機環境における対面で利用することを想定していると思われます)

Acrobat Reader/Adobe Reader のサーバー利用について

Acrobat Reader シンクライアント利用について

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
ガイド ,
Oct 12, 2023 Oct 12, 2023

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

こんにちは

 

サポート窓口は技術者なのでライセンス関係について詳しく無いので案内されたのでしょうが

そもそも、その運用(サーバー利用)がライセンス違反ですので即時中止して代替策を考えた方が良いです。

https://helpx.adobe.com/jp/x-productkb/policy-pricing/cpsid_87204.html

>Adobe Reader は、原則的にサーバ使用は禁止されています。

 

※再配布契約を結ぶ事で社内でのインストーラー配布用にファイルサーバーにコピーを置くことは出来ますがWTS上であってもサーバー上での利用は許諾されません。

投票

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines