Welcome Dialog

コミュニティへようこそ。

まったく新しい外観になりました。ツアーに参加して、アドビサポートコミュニティの最新情報をご覧ください


2つのPDFを重ね合わせたらフォントが変わった?

New Here ,
Dec 17, 2018 Dec 17, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

Acrobat Pro DCをWindows7で使用しています。

2つのPDFファイルを合成(重ね合わせ)て1つのPDFファイルにするため、

第1のPDFファイルを開いた状態で

「ツール」「PDFを編集」「その他」「背景」「追加」とすすんで、

「ソース」の「ファイル」に第2のPDFファイルを指定し、

「ページに合わせた相対倍率」を調整して「OK」する、

ファイル名を付け直して第3のpdfファイルとして保存する、

という操作をこれまで幾度となく実施してきました。

今週になって、いつも通り上記の作業を実施したところ、

第3のpdfファイルを紙に印刷出力したとき、

第2のPDFファイルに使われているフォントとは別のフォント(メイリオっぼい)で印刷されました。

画面上で見る分には、第3のpdfファイルでも第2のPDFファイルに使われているフォント(MSPゴシックっぼい)

のままで表示されています。

何か想定される、設定の変更箇所はあるでしょうか。

第2のPDFファイルの印刷出力と第3のpdfファイルの印刷出力が同一のイメージで見えないと、

少々困る用途(伝票)なのですが。

ご指導ご鞭撻、よろしくお願いします。

キーワード
プリント

表示

1.1K

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines

correct answers 1 件の正解

Adobe Community Professional , Dec 20, 2018 Dec 20, 2018
フォント情報を踏まえると、Acrobatを利用して生成されたPDFではないことと、エンコーディングが混在していること、PDF結合等を行う場合にはフォント情報は統合化されるので、その結果としてフォント情報が異常な状態になっているのではないでしょうか。今回の場合、Acrobat Proでもあるので、自分ならなんですが、プリフライト機能を用いてあらかじめテキスト部分はすべてアウトライン化をしてしまうところです。そのうえで今回の作業を行う分には問題は発生しない可能性が高いです。ただし、それ自体もデータ容量の肥大化は起きるなどのリスクは相応にあると思います。またアウトライン化の処理をする前にデータは複製してオリジナルは保管しておきましょう。アウトライン化の手順は過去に当方のblogで出したことがあるので、参考にしてみてください。Acrobat DCで加わったプリフライト項目 - 実験る~む

いいね

翻訳

翻訳
Adobe Community Professional ,
Dec 19, 2018 Dec 19, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

もともとのそれらのファイルについてですが、下記について確認させてください。

  • PDF自体をどのようなアプリケーション(+バージョン)で作成したのか
  • PDFの書き出し設定などの詳細な情報
  • それらPDFではフォント自体は埋め込まれていたのか
  • (前者がクリアしてた場合)どのような状態でフォントが埋め込まれていたか

一番重要なのは3番目です。

もし埋め込みされていない場合はフォント状態は実質的に不確定なことになりますから、

どのような状態であっても安定しての表示・出力自体が行えないことになるためです。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Dec 20, 2018 Dec 20, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

assause様

ありがとうございます。

第2のPDFファイル」が社外から受領したpdfファイルなので、プロパティでわかる範囲ですが

どのようなアプリケーション(+バージョン)で作成」

第1のPDFはFileMaker Pro13、第2のPDFはExcel2013

PDFの書き出し設定」

第1のPDFはAcrobat Pro DCをプリンタとして出力。第2のPDFは不明

フォント自体は埋め込まれていたのか」

第1のPDFは

「MS明朝埋め込みサブセット」「TrueType(CID)」「Identity-H」と

「MSP明朝埋め込みサブセット」「TrueType(CID)」「Identity-H」

第2のPDFは

MSPゴシック(埋め込みサブセット)」「TrueType」「ansi」と

MSPゴシック(埋め込みサブセット)」「TrueType(CID)」「Identity-H」

でした。

お役に立ちますでしょうか。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
Adobe Community Professional ,
Dec 20, 2018 Dec 20, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

フォント情報を踏まえると、Acrobatを利用して生成されたPDFではないことと、

エンコーディングが混在していること、PDF結合等を行う場合にはフォント情報は統合化されるので、

その結果としてフォント情報が異常な状態になっているのではないでしょうか。

今回の場合、Acrobat Proでもあるので、自分ならなんですが、プリフライト機能を用いて

あらかじめテキスト部分はすべてアウトライン化をしてしまうところです。

そのうえで今回の作業を行う分には問題は発生しない可能性が高いです。

ただし、それ自体もデータ容量の肥大化は起きるなどのリスクは相応にあると思います。

またアウトライン化の処理をする前にデータは複製してオリジナルは保管しておきましょう。

アウトライン化の手順は過去に当方のblogで出したことがあるので、参考にしてみてください。

Acrobat DCで加わったプリフライト項目 - 実験る~む

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines
New Here ,
Dec 24, 2018 Dec 24, 2018

リンクをクリップボードにコピー

コピー完了

最新

assause様

明快かつ具体的なご回答ありがとうございました。

用途が印刷物の版としてではなく,伝票なので、

アウトライン化して合成するだけの手間と容量増のリスクを取るまでもないか,

という判断になりました。

お手数をおかけしました。ありがとうございました。

いいね

翻訳

翻訳

レポート

レポート
コミュニティガイドライン
他のユーザーへの思いやりを持ち、敬意を払いましょう。コンテンツの出典を明記し、投稿する前に内容が重複していないか検索してください。 さらに詳しく
community guidelines